コラボレーション : Cisco Unified Contact Center Express

拡張モビリティを搭載した IPCC Express の動作

2016 年 10 月 27 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


質問


概要

このドキュメントでは、複数のエージェントを 1 つの電話を共有するように設定する方法について説明します。 この問題を解決するには、Cisco CallManager ソフトウェアの Extension Mobility 機能を実装します。

Q. 複数のエージェントを単一電話を共有するために設定する方法

A. これはデスク共有に関する問題です。 複数のエージェントを Cisco IP Contact Center (IPCC) 環境の単一電話を共有するために設定できません。

しかし、エクステンションモビリティと目標を共有する電話を実現させるために Cisco Unified CallManager の組み込み機能できます。 個人の必要に応じた拡張で電話を一時的に設定するエクステンションモビリティ IP Phone へのエージェント ログイン。 単一 コールマネージャクラスタによって機能されるすべての IP 電話はエクステンションモビリティにクラスタが複数の都市の単一 ビルディングかオフィスを動作するかどうか加わることができます。

ログオンされて、電話はエージェントの個人的な電話番号を、速度ダイヤルしましたり、保守しますリンクおよび他のエージェント仕様プロパティに採用します。 ログアウトの後で、電話は使用することを設定する既定値 の プロファイルを採用します。 次のいずれかを使用してエクステンションモビリティのインストールおよび設定を参照して下さい: Extended Services 2.2、 詳細については CRA 2.2 または CRS 3.0(2) および CallManager 3.2

Cisco Unified Contact Center Express のエクステンションモビリティを実行するとき、デバイス アソシエーションに関してこれらの操作を設定して下さい:

  • エージェントに電話必要のために使用する可能性があることすべての電話によって RMUser を関連付けて下さい。

  • エージェント拡張 モビリティ プロファイルとエージェントを関連付けて下さい。


関連情報


Document ID: 51910