音声とユニファイド コミュニケーション : Cisco Unified Communications Manager(CallManager)

「USB Out of Bandwidth」エラー メッセージのトラブルシューティング

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

Microsoft Windows コンピュータの USB のデバイスは、ハブに接続されているホスト コントローラとして、編成されています。 これらのハブは、外部デバイスである(通常)か、または、内部デバイスであるかのいずれかです。 各ホストのコントローラには、接続されているすべてのデバイス間に分割される、限られた量の帯域幅があります。 USB ハブ使用時になどに、PC の 1 つの USB ポートに接続する USB のデバイスが多すぎる場合は、Windows のエラー メッセージ「USB Out of Bandwidth(USB の帯域幅を超えました)」が表示されることがあります。 このドキュメントでは、このエラー メッセージの想定される原因および解決策について説明します。 詳細については、Microsoft サポート技術情報の記事 255954 で確認できます leavingcisco.com

前提条件

要件

このドキュメントに関する特別な要件はありません。

使用するコンポーネント

このドキュメントの情報は、次のソフトウェアのバージョンに基づくものです。

  • Microsoft Windows 2000 または XP

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

ホスト コントローラが使用する帯域幅の量を判別する

ホストのコントローラで使用されている帯域幅の量を判別するための最初のステップは PC のデバイス マネージャーを呼び出すことです。 このためには、次の手順を実行します:

  1. デスクトップまたは [Start] メニューの最上位に表示される [My Computer] を右クリックします。

  2. [Manage] を選択して、[Computer Management] 画面を起動します。

  3. [Device Manager] を選択します。 図 1 に示すように、管理ウィンドウの右側のペインに、システムのすべてのデバイスのツリー ビューが表示されます。

    図 1

    /image/gif/paws/50112/usb_bandwidth1.gif

  4. デバイス マネージャーの画面で、次のように USB 帯域幅のステータスを確認します。

    1. 右側のペインの下部にある [Universal Serial Bus controllers] タグのすぐ左側のプラス(+)記号を右クリックします。

      すでにインストールされているホスト コントローラ、ハブ、およびその他のさまざまな USB デバイスがすべて表示されます。 この例を 図 2 に示します。

      図 2

      /image/gif/paws/50112/usb_bandwidth3.gif

      図 2 は一般的な設定を示します。この場合はドッキング ステーションに接続されている IBM ノートブックです。 この PC はメインの PC 自体の 2 つの USB ポートに 2 つのホスト コントローラが接続されています。 また、3 番目の ホスト コントローラがドッキング ステーションにあり、単一の USB ポートに接続されています。 その USB ポート外部のハブが接続されています。 これらの 3 つの USB のコントローラはそれぞれ帯域幅の量が限られています。

    2. 検査するデバイスを選択し、右クリックして、[Properties] を選択します。

    3. [Advance] タブを選択します。 この時点で、図 3 のように、このホスト コントローラで使用されている帯域幅の合計が表示されます。 この例では、81 % が使用されていることを示します。 各ハブは 100 % の帯域幅を使用可能です。

      図3

      /image/gif/paws/50112/usb_bandwidth3.gif

この特定のホスト コントローラには Cisco VT カメラが接続されています。 したがって、そのホスト コントローラに別の高帯域幅デバイスを接続すると帯域幅が不足する可能性があります。 そうしたデバイスの例としては、他のビデオ カメラ、USB のヘッドセット、およびスキャナなどがあります。 このような特定の状況で、慎重なユーザは別のコントローラに自分の USB ヘッドセットまたは他の USB デバイスを接続する必要があります。 この PC では、メイン ノートブック本体の 2 つの使用可能なポートの 1 つに接続することを意味します。

使用可能なホスト コントローラがない場合の対応

Windows または Cisco VT Advantage アプリケーションによって、特定のホスト コントローラの帯域幅が不足していることがわかったら、問題のあるコントローラから十分なデバイスを取り外し、帯域幅の使用可能量に収める必要があります。 ほとんどの場合、1 つのハブから別のハブへデバイスを移動することになります。

異なるホスト コントローラに接続された余分の USB ポートがない場合、新しいホスト コントローラを追加する必要があります。 デスクトップ マシンでは、内部 PCI バスに新しい USB カードを追加する必要があります。 ノートブックでは、PCMCIA スロットに新しい USB カードを追加する必要があります。

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 50112