コラボレーション : Cisco Unified Contact Center Express

UCCX: エージェント デスクトップにログインできない

2016 年 10 月 27 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

このドキュメントでは、エージェントが Cisco IP Contact Center(IPCC)Express 環境で Cisco Agent Desktop へのログインに失敗する原因について説明します。

前提条件

要件

次の項目に関する知識があることが推奨されます。

  • Cisco CallManager

  • Cisco IPCC Express Edition

  • Cisco Desktop Product Suite

使用するコンポーネント

このドキュメントの情報は、次のソフトウェアとハードウェアのバージョンに基づくものです。

  • Cisco CallManager

  • Cisco IPCC Express版 4.x/7.x/8.x

  • Cisco Desktop Product Suite

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

エラー: エージェントを記録 することが不可能

新しいエージェントを追加した後、新しいエージェントは Cisco Agent Desktop にログインしません。 次のエラー メッセージが表示されます。

Unable to log agent in

http://www.cisco.com/c/dam/en/us/support/docs/customer-collaboration/unified-contact-center-express/49820-cad-login-fails-device-assoc-1.gif

agent.log 対応するファイルでは、このメッセージが現れます:

INFO   ASL10008  Agent 7149 could not be found in agent list map.

もう一つの現象は対応した MIVR ログがこのメッセージが含まれていることです:

%MIVR-SS_RM-3-RIMGR_METHOD_INVOC_ERROR:RIMgr has 
had a problem invoking a method: Module=RM component,The name of the method that 
invoked another method=shutdownAddr,The name of the method 
invoked=getAddress,The error message resulting from a method invocation=throws 
exception com.cisco.jtapi.InvalidArgumentExceptionImpl: Address 7149 is not in 
provider's domain.

この問題のもう一つの可能性のある現象はエージェントがログインに試みるとき、このエラーメッセージは受け取られることです:

Login failed due to a configuration error.  
Please ask your system administrator to associate your phone with the 
RM JTAPI Provider user ID according to the instructions in 
the Administrator Guide.

日時はトレースファイルから除去されました。

解決策

これはエラーメッセージがデバイス アソシエーション問題を指すコンフィギュレーションに関する問題です。 Cisco IP Interactive Call Distribution (ICD)リソースマネージャ(RM)は Cisco Unified CallManager でエージェント電話、制御因子状態およびルートおよびキュー呼び出しを監察するのに JTAPI ユーザ設定を使用します。 リソースマネージャ サブシステムのための Cisco Unified CallManager ユーザを作成して下さい。 名前を使用できます。 ただし、ユーザを名前を挙げれば RMUser、有意義、覚えていることは容易です。

この場合、トラブルのエージェント 電話デバイスは RMUser と関連付けられません。 次の手順を実行します。

エラーが RMUser と関連付けられるエージェント 電話デバイスによって発生する場合非関連は RMUser と問題を解決するためにデバイスを再び対応づけ。 またエージェント DN のどれも共有されないことすべての DN がように最大呼び出し = 2 および Busy Trigger = 1.設定 されることを、確かめれば。

  1. Cisco CallManager Administration に接続して下さい。

  2. [User] > [Global Directory] の順に選択します。

  3. 基本的な Search 画面では、ユーザ の 検索空ボックスの RMUser をタイプして下さい。

  4. [Search] をクリックします。

  5. Find and List Users ウィンドウのユーザ ID RMUser をクリックして下さい。

  6. [Associate Devices] をクリックします。

  7. Device Association ウィンドウのエージェント 電話デバイスによって関連付けられるチェックボックスをチェックして下さい。

  8. プライマリ 拡張 ボタンをクリックしないで下さい。

  9. 『Update Selected』 をクリック して下さい。

このソリューションが問題を解決しない場合、問題を解決するために CTIManager サービスを再開して下さい。 またエージェント電話が CallManager のリソース マネージャ連絡先マネージャ(RMCM)ユーザと対応づけられるかどうか、チェック。 そうでなかったら、RMCM ユーザとエージェント電話を対応づけて下さい。

正しい資格情報との CSQ にリソースを記録できません

新しい IP Phone エージェント(IPPA)がログインに試みるとき、このエラーは受け取られます: 入力したパスワードかエージェントは ID 無効です

解決策

この問題はデスクトップ同期化サービスの再開によって解決することができます。

エラー: 時間を計られる Cisco Unified CCX アプリケ− ションサーバにログイン する 要求

Cisco Unified Contact Center Express 7.x/8.x を使うと、エージェントは Cisco Agent Desktop にログインできません。 Cisco Agent Desktop にログイン するとき、このエラーメッセージは受け取られます: 時間を計られる Cisco Unified CCX アプリケ− ションサーバにログイン する 要求

解決策

この問題は DB 複製がクラスタのすべての CallManager Server 間で壊れていれば Cisco Unified CallManager サブスクライバのうちのどれかが停電がシャットダウンされた原因だった場合発生する場合があります。 これはそれから Cisco Unified CallManager からの石鹸要求応答の遅延を作成できます。 他の問題に導く停電が普通は DB 複製問題を引き起こしているのでよい電源のバックアップがあることを確認して下さい。 またアクティブ ディレクトリから認証するオプションがチェックを外されることを、確かめて下さい。

この問題はまた LDAP認証が遅れるとき発生する場合があります。 回避策として、CRS サーバの AppAdmin を開き、システムに > 統一された CM 設定 > AXL サービスプロバイダー 設定行って下さい。 それから、異なるサーバーに AXL 要求を送信 するために Cisco Unified Communications Manager (CUCM)サーバの発注を変更して下さい。 詳細については、Cisco バグ ID CSCth74824登録ユーザのみ)を参照して下さい。

エラー: CAD 8.0 エージェントは UCCX 8.x にログインできません

エージェントは UCCX 8.0 の新しいシステムにログインできます。 エージェントが何らかの理由でログアウトする場合、エージェントは UCCX システムに記録できません。 これは他の電話デバイスによって共有される非 ACD 拡張があるそれらのエージェント電話だけ影響を与えます。

いくつかのエージェントは別のエージェントがログイン正常にできる同じ PC からのログインできません。 ログインはこのエラーメッセージと失敗します: Cisco Unified CCX アプリケーションはオフ・ラインであるかもしれません。 システムがオンラインおよび再度試みであることを確認して下さい。

http://www.cisco.com/c/dam/en/us/support/docs/customer-collaboration/unified-contact-center-express/49820-cad-login-fails-device-assoc-3.gif

解決策

記録 するために CCX エンジンを再起動して下さい。

http://www.cisco.com/c/dam/en/us/support/docs/customer-collaboration/unified-contact-center-express/49820-cad-login-fails-device-assoc-4.gif

CDAUI2082 エラー

Cisco Agent Desktop にログインできません。 ディレクトリ サービスを手動で同期することを試みるときこのエラーは受け取られます:

CDAUI2082 At least one error has occurred during the manual synchronization of directory
	 services. Contact technical support.

http://www.cisco.com/c/dam/en/us/support/docs/customer-collaboration/unified-contact-center-express/49820-cad-login-fails-device-assoc-5.gif

解決策

この問題はエージェントが Cisco Agent Desktop から記録 されるに忘れていた持つかもしれませんときにユーザ ID が CUCM かアクティブ ディレクトリを通してアップデートされるとき発生します。 この場合、CRS エンジンはメモリのアップデートを保持し、同期に関する問題を引き起こしています。 この問題を解決するために、確認するの後で非アクティブ エージェントを記録 しました Cisco Agent Desktop から削除して下さい。 それから、デスクトップ同期化サービスを再開して下さい。

これは Cisco バグ ID CSCtg58421登録ユーザのみ)で文書化されています。

解決策 2

この問題を解決するには、次の手順を実行します。

  1. Cisco Unified Contact Center Express CLI のこのコマンドを実行して下さい:

    admin: set uccx cad prefs SiteSetup LDAPRequestTimeout 60
  2. Cisco デスクトップ コール/チャット サービスを再開して下さい。

エージェント ランタイムエラー

Cisco Agent Desktop ログオンはエージェント ランタイムエラーと失敗します。

解決策

この問題を解決するには、次の手順を実行します。

  1. Internet Explorer ブラウザを開き、インターネット オプションを『Tools』 をクリック し、選択して下さい。

  2. [Advanced] タブをクリックします。

  3. ディセーブル スクリプトデバッグ(Internet Explorer)をチェックし、スクリプトデバッグ(他)チェックボックスをディセーブルにして下さい

    エラーなしで Cisco Agent Desktop にログインこの場合エージェントはできるはずです。

エラー: LDAP に接続されなくて

Cisco Agent Desktop ログオンはこのエラーメッセージと失敗します:

Error: "failed to connect to ldap://IP, check the server ip address or the network connection"

ログはタイムアウトエラーおよびこのエラーがまた現われることを示します: APPNAME -- CTI RP は Cisco UCCX を一致する

解決策

この問題は LDAPサーバのデフォルト ゲートウェイが間違って入る場合発生する場合があります。 問題を解決するために、LDAPサーバ 設定で正しいデフォルトゲートウェイを使用して下さい。

CAD にログインすることが不可能

ユーザは CAD にログインできません。 次のエラー メッセージが表示されます。

Login failed due to a configuration error with your phone 
and JTAPI or Unified CM. Contact your administrator.

解決策

この問題を解決するため、集められるログ必要。

Caught Exception = com.cisco.jtapi.DeviceOpenFailedException: SEP6C504DDBD71B: 
Device Restricted 
271: Apr 04 09:52:57.255 EST
%JTAPI-JTAPI-7-UNK:(P2-RmCm)[MIVR_SS_RM_RmMsgProcessor-349-0-RmMsgProcessor]
[SEP6C504DDBD71B] getIPAddressingMode= 0
272: Apr 04 09:52:57.255 EST %JTAPI-JTAPI-7-UNK:[SEP6C504DDBD71B]InvalidStateExceptionImpl
caught: Terminal is restricted
273: Apr 04 09:52:57.255 EST %JTAPI-JTAPI-7-UNK:[80414]InvalidStateExceptionImpl caught:
SEP6C504DDBD71B is Restricted

これは IP Phone にチェックされる割り当て CTI 制御装置がない場合発生する場合があります。 この問題を解決するために、Jtapi_rmcm ユーザを電話 MAC に関連付け、これらのステップを完了して下さい:

  1. Cisco Unified CM 管理 ページの Device > Phone メニューにナビゲート して下さい。

  2. CTI チェックボックスからのデバイスの割り当てコントロールをチェックして下さい。

http://www.cisco.com/c/dam/en/us/support/docs/customer-collaboration/unified-contact-center-express/49820-cad-login-fails-device-assoc-2.gif


関連情報


Document ID: 49820