ビデオ : Cisco Unified MeetingPlace for Microsoft Outlook

MeetingPlace for Outlook が「You Do Not Have Network Connection to the MeetingPlace Web Server」エラーを送信する

2016 年 10 月 27 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

このドキュメントでは、エラー メッセージ「You do not have network connection to the MeetingPlace Web server(MeetingPlace Web サーバに接続されたネットワークがありません)」が表示された場合にチェックするための、Cisco MeetingPlace System Manager の設定項目を示します。

前提条件

要件

このドキュメントに関する固有の要件はありません。

使用するコンポーネント

この文書に記載されている情報は Microsoft Outlook バージョン 4.1.3.x のための Cisco Unified MeetingPlace に基づいています。

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

問題

Cisco MeetingPlace for Outlook はこのウィンドウで表示されるエラーメッセージを送信 します:

/image/gif/paws/48252/server_connect_error-1.gif

解決策

この問題を解決する 3 つのステップがあります: Cisco Unified MeetingPlace サーバが Outlook クライアントで設定される確認し、形式キャッシュを削除しなさいことをことをように Cisco Unified MeetingPlace サーバ選択されるデフォルトとしてして下さい。

次の手順を実行します。

  1. Cisco Unified MeetingPlace サーバを設定して下さい。

    1. Outlook を開いて下さい。

    2. Tools > Options > MeetingPlace の順に選択 して下さい。

    3. サーバが Servers フィールドに現われる場合、利用可能 な サーバを選択し、Default チェックボックスをチェックして下さい。

      サーバがサーバに現われない場合、ステップ 2.に進んで下さい。

  2. Cisco Unified MeetingPlace サーバを追加して下さい。

    1. Tools > Options > MeetingPlace の順に選択 して下さい。

    2. [Add] をクリックします。

    3. ダイアログボックスでは、名前を入力して下さい、適切なフィールドのユーザ ID およびパスワードをログインし、そして『OK』 をクリック して下さい。

      /image/gif/paws/48252/server_connect_error-2.gif

    4. Servers フィールドで追加したサーバを選択し、Default Server チェックボックスをチェックし、『OK』 をクリック して下さい。

      これが問題を解決しない場合、次 の ステップに進んで下さい。 Microsoft Outlook XP に関しては、ステップ 3.を使用して下さい。 Microsoft Outlook 他のどのクライアントに関しては、ステップ 3 をスキップし、ステップ 4.に続いて下さい。

  3. 形式キャッシュを削除して下さい。

    Microsoft Outlook XP で、これらのステップを完了して下さい:

    1. カレンダーを右クリックし、『Properties』 を選択 して下さい。

    2. Forms タブから、『Manage』 をクリック して下さい。

    3. 『Clear Cache』 をクリック して下さい。

    4. Outlook クライアントをログオフし、そして Outlook を再起動して下さい。

    5. MeetingPlace 会合のスケジュールによってテストして下さい。

  4. Microsoft Outlook XP のほかの Microsoft Outlook あらゆるクライアントで、これらのステップの完了によって形式キャッシュを削除して下さい:

    1. Outlook クライアントを閉じて下さい。

    2. Start > Find > Files or Folders の順に選択 して下さい。

    3. Named フィールドでは、frmcache.dat を入力して下さい

    4. Look In フィールドで、c:\ d:\ を選択して下さい。

      通常、ファイルは Microsoft \フォーム c:\winnt\profiles\username\local 設定\適用業務 データ\ディレクトリに現われます。

    5. ファイルを右クリックし、『Rename』 を選択 して下さい。

    6. .old に .dat 拡張を変更して下さい。

    7. Outlook を開始して下さい。

    8. Cisco Unified MeetingPlace 会議のスケジュールによってテストして下さい。


関連情報


Document ID: 48252