音声とユニファイド コミュニケーション : Cisco Unity

Cisco Unity 用二重 NIC の設定およびトラブルシューティング

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

このドキュメントでは、Cisco Unity が CallManager と統合されている場合に、2 つのネットワーク インターフェイス カード(NIC)で動作するように Cisco Unity を適切に設定する方法について説明します。 ボイスメッセージングは、適切に設定されていない場合、意図したとおりに機能しません。

前提条件

要件

このドキュメントに関する特別な要件はありません。

使用するコンポーネント

この資料は Cisco Unified CallManager によって統合 Cisco Unity のすべてのバージョンに適用します。

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

問題

自身のハードウェア購入の 2 NIC があるプラットフォーム ソースをたどる多くの企業顧客。 これらの NIC が正しく設定されない場合、ボイス メッセージは正しくはたらかないし、単方向音声またはメッセージ待機インディケーター (MWI)機能不全のような問題に直面します。 この資料は二重 NIC のためのサポートされる構成を示したものです。

アクティブ-アクティブ ロードシェアリングの設定における問題

トラフィックの 50%各 NIC によって処理されることを共有するアクティブ アクティブ ロードのための二重 NIC を設定するつまり意味すれば場合、単方向音声および MWI 問題は生じる場合があります。 このセットアップは Cisco Unity サーバで現在サポートされません。

アクティブ-アクティブ ロードシェアリングが単方向音声という結果に終わるのはどのような場合か

これらのファクタにより二重 NIC は Cisco CallManager統合を用いるコール処理の間に単方向音声という結果に終ります場合があります(スキニー プロトコルを使用して):

  • スキニー 統合によって、コールの反対側に IP アドレスを送信 しなければなりません。

  • NIC によって繰り返すことによって IP アドレスを判別し、最初の NIC の IP アドレスを戻して見つけます。

  • 二重 NIC 設定では、単方向音声の問題を引き起こしている間違った NIC の IP アドレスを選択できます。

解決策

2 NIC のプラットフォームの Cisco Unity のインストールのための 2 つのサポートされる構成があります:

  1. NIC のディセーブル 1。

  2. アクティブ/パッシブの方法の NIC を設定して下さい。

アクティブ パッシブ・フォールト・トレランス

注: IBM Cisco Media Convergence Server (MCS)サーバは Hewlett-Packard サーバによって含まれている MCS ネットワーク団結ドライバを使用できません。

Cisco Unity はフォールト トレランスのためのアクティブ/パッシブの方法で設定される二重 NIC をサポートします。 この NIC 設定では、プライマリ(アクティブ) NIC はトラフィックの 100%処理します。 それがダウン状態になればだけ、セカンダリ NIC をなり、アクティブに処理しますトラフィックの 100%します。 従って、1 IP アドレスおよび 1 ネットワークだけ(別のサブネットの各 NIC のサブネット無し)サポートされます。

注: 第 2 インターフェイスは別の IP アドレスでターミナルサービスのためにマネージメントインターフェイスとして使用されるために設定することができません。

Cisco Unity サーバの二重 NIC 設定を確認して下さい

NIC が正しく設定されることを確認するために、これらのステップを実行して下さい:

  1. NIC が両方ともアダプタ耐障害性モードのために(後方に)または耐障害性ネットワークのために設定されるようにして下さい(NFT)。 これをする方法に関する詳細については NIC 製造業者かサーバ ベンダーが提供するドキュメントを参照して下さい。

  2. MCS-7825H、MCS-7835H、または MCS-7845H サーバが設定されたら、NFT 団結を設定するためにコンパック ネットワーク団結およびコンフィギュレーションユーティリティ(CPQNTAC、別名 NCU)のネットワーク チーム プロパティー シートを使用して下さい。

    注: リモート配備ユーティリティ(RDU)を使用する、CPQNTAC ユーティリティはサーバと提供された Hewlett-Packard SmartStart ディスクからインストールすることができます。

    IBM MCS-7815I、MCS-7855I、または MCS-7865I サーバが設定されたら、後方に団結を設定するのに Broadcom NetXtreme イーサネット ユーティリティの先回 り 制御 スイートを使用して下さい。

    MCS-7835I および MCS-7845I サーバに関しては、後方に団結を設定するのに Intel PROSet II イーサネット ユーティリティの Advanced タブの団結ウィザードを使用して下さい。

  3. 実施されるためにあらゆる変更のための Cisco Unity サーバを再起動して下さい。

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 46266