コラボレーション : Cisco Unified Contact Center Express

Cisco CRS エラー メッセージ: "「FCVRS228 SQL Query Failed with SQL Error...」

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

このドキュメントでは、Cisco Customer Response Solution(CRS)サーバが Event Viewer のアプリケーション ログで次のエラー メッセージを受信する原因の 1 つについて説明します。

FCVRS228 SQL Query failed with SQL error

この資料はまた Cisco IP Contact Center (IPCC) Express 版 環境のこのエラーメッセージにソリューションを提供したものです。

注: この問題は Cisco Unified Contact Center Express バージョン 3.1 (1)で解決されます。

はじめに

表記法

ドキュメントの表記法の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

前提条件

このドキュメントの読者は次の項目に関する知識が必要です。

  • Cisco CallManager

  • Cisco IPCC Express Edition

  • Microsoft SQL

使用するコンポーネント

このドキュメントの情報は、次のソフトウェアとハードウェアのバージョンに基づくものです。

  • Cisco CallManagerバージョン 3.x およびそれ以降

  • Cisco IPCC Express版 バージョン 3.0

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 対象のネットワークが実稼働中である場合には、どのような作業についても、その潜在的な影響について確実に理解しておく必要があります。

問題

エージェント遷移ログおよびコール ログのデータ無し

CRS サーバへのエージェント ログインが、図 1 に示すように、そこにエージェント遷移ログのデータおよびコール ログではない時図 2.に示すように

図 1: エージェント遷移ログ ビューア

Error-SQLQueryFailed-1.gif

図 2: コール ログ ビューア

Error-SQLQueryFailed-2.gif

エラー蓄積

適切 な アプリケーション ログインをイベント ビューア、メッセージ「FCVRS228 SQL クエリ失敗しました SQL エラーと FCRasStateLogToday (dnGlobalID、dnStateStartTime、dnStateStopTime、dnStateWDay、dcAgentID、dcAgentExtension、dnAgentState、dnAgentReasonCode)値にクエリ挿入のための SQL 文を実行できませんでした現われます図 3.に示すように、表示して下さい イベント プロパティ ボックスでは、ソースおよびイベント ID のために場合によってはリストされている情報に注意して下さいエラーメッセージは構築し続け、CRS サーバをダウンさせるかもしれないポイントに達することができます。 エラーメッセージの概要ビューは図 4 あります。

図 3: イベント プロパティ

Error-SQLQueryFailed-3.gif

図 4: イベント ビューア

Error-SQLQueryFailed-4.gif

解決策

これは設定 に関する 問題です。 それは SQL サーバ 登録と関連しています。 問題を訂正するプロシージャは次の通りです:

注: Cisco Unified CallManager および CRS サーバが同じ場所に配置されている場合、Cisco Unified CallManager のこのプロシージャを実行して下さい。 CRS サーバがスタンドアロン サーバである場合、CRS サーバのプロシージャを実行して下さい。

  1. Microsoft Enterprise Manager を実行して下さい、Start > Programs > Microsoft SQL Server > Enterprise Manager の順に選択 して下さい。

  2. 左の Microsoft SQL Server および SQL サーバ グループを拡張して下さい。

  3. CRS サーバが既に登録されている場合、ステップ 14 にスキップして下さい。 さもなければ、SQL サーバ グループを図 5.見ます右クリックして下さい

    図 5: 新しい SQL サーバ 登録

    Error-SQLQueryFailed-5.gif

  4. 図 6. 『New SQL Server Registration』 を選択 して下さい

  5. [Next] をクリックします。

    図 6: レジスタ SQL Server ウィザード

    Error-SQLQueryFailed-6.gif

  6. Available Servers セクションの下でサーバを選択して下さい。

  7. [Add] をクリックします。 この例では、追加されたサーバは図 7.に示すように DALCCM1CRS、です

    図 7: SQL サーバを選択して下さい

    Error-SQLQueryFailed-7.gif

  8. 『Next』 をクリック して下さい、図 8 現われます。

    図 8: SQL サーバを選択して下さい

    Error-SQLQueryFailed-8.gif

  9. 認証モードを選択して下さい。

  10. 『Next』 をクリック して下さい、図 9 現われます。

    図 9: 『SQL Server Group』 を選択 して下さい

    Error-SQLQueryFailed-9.gif

  11. 適切なグループ名を選択して下さい。

  12. [Next] をクリックします。 図 10 現われます。

    図 10: レジスタ SQL Server ウィザードの完了

    Error-SQLQueryFailed-10.gif

  13. [Finish] をクリックします。 図 11 現われます。

    図 11: 完了するサーバーの登録

    Error-SQLQueryFailed-11.gif

  14. SQL Enterprise Manager を開きます。

  15. CRS サーバの下で FCRasSvr データベースを拡張して下さい。

  16. SplkRASReader ユーザのデータベース ロールの許可を確認して下さい。 それは図 12 に示すようにしかパブリックおよび db_datareader ボックスを、チェックする必要がありません。

    図 12: SplkRASReader Properties

    Error-SQLQueryFailed-12.gif

  17. SQL Enterprise Manager を開きます。

  18. CRS サーバの下で FCRasSvr データベースを拡張して下さい。

  19. SplkRASUser ユーザのデータベース ロールの許可を確認して下さい。 それは図 13 に示すようにしかパブリックおよび db_owner ボックスを、チェックする必要がありません

    図 13: SplkRASUser Properties

    Error-SQLQueryFailed-13.gif

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 46205