コラボレーション : Cisco Unified Contact Center Express

Cisco Supervisor Desktop にログインできない - チームがない Supervisor Desktop ID

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

このドキュメントでは、Supervisor Desktop ID が Cisco IP Contact Center(IPCC)Express 環境で Supervisor Desktop へのログインに失敗する原因について説明します。 それはまた問題を解決するために正しい設定を提供します。

前提条件

要件

次の項目に関する知識があることが推奨されます。

  • Cisco CallManager

  • Cisco IPCC Express

使用するコンポーネント

このドキュメントの情報は、次のソフトウェアとハードウェアのバージョンに基づくものです。

  • サービスパック B (SPB)またはそれ以降の Cisco CallManagerバージョン 3.3(2)

  • Cisco IPCC Express バージョン 3.0(3a) または それ 以降

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

問題

スーパバイザ デスクトップにログインするとき、ログオンは 2 つの異なるエラーメッセージと失敗します。

  • スーパバイザ デスクトップ ID にこのエラーメッセージと管理者権限が、ログオン失敗しますあります:

    This ID does not have a Supervisor's rights.
図 1: スーパバイザ無しの権限

http://www.cisco.com/c/dam/en/us/support/docs/customer-collaboration/unified-contact-center-express/45201-DesktopLoginFails-1.gif

  • スーパバイザ デスクトップ ID にスーパバイザ権限がある場合、ログオンはこのエラーメッセージと失敗します:

    Unable to find this User ID in LDAP.
図 2: 抜けたユーザ ID

http://www.cisco.com/c/dam/en/us/support/docs/customer-collaboration/unified-contact-center-express/45201-DesktopLoginFails-2.gif

解決策

これは設定 に関する 問題です。 スーパバイザ デスクトップにログインするために、ID はエージェントのチームに属する必要があります。 2 つのタスクを完了するために Cisco デスクトップ管理者を実行することは必要です:

  • スーパバイザ グループにスーパバイザ デスクトップ ID を追加して下さい。

  • チームに関連スーパバイザ デスクトップ ID を追加して下さい。

スーパバイザ ウィンドウ(図は 3)チームに利用可能 な スーパバイザのリストを表示する。 これらのスーパバイザは Integrated Contact Distribution (ICD) サーバで設定されるエージェントのリストから選択されます。 追加しか、またはスーパバイザを取除き、このウィンドウからのスーパバイザ プロパティを表示することは可能性のあるです。

図 3: スーパバイザ ウィンドウ

http://www.cisco.com/c/dam/en/us/support/docs/customer-collaboration/unified-contact-center-express/45201-DesktopLoginFails-3.gif

図 4 特定のチームのためのエージェントのセットアップを表示します。

  • チームに選択されるエージェント

  • 利用可能 な エージェント チームに割り当てられるため

対応可能なエージェントのリストはチームにまだ割り当てられていないエージェントが含まれています。 エージェントは 1 つチームだけに一度に属することができます。

図 4: チーム-エージェント ウィンドウ

http://www.cisco.com/c/dam/en/us/support/docs/customer-collaboration/unified-contact-center-express/45201-DesktopLoginFails-4.gif

図 5 では、点チームのためのスーパバイザのセットアップは表示する。

  • プライマリスーパバイザ

  • セカンダリ スーパバイザ

  • 利用可能 な スーパバイザ

利用可能 な スーパバイザのリストはスーパバイザとしてタグ付けされるエージェントが含まれています。 スーパバイザは複数のチームに割り当てることができます。

図 5: チーム ウィンドウ-スーパバイザ

http://www.cisco.com/c/dam/en/us/support/docs/customer-collaboration/unified-contact-center-express/45201-DesktopLoginFails-5.gif

チーム-連絡先サービス キュー ウィンドウ(図は 6)これらによってが表示するセットアップ オプションある特定のチームのための連絡先サービス キューのセットアップを可能にします:

  • チームに割り当てられるキュー

  • すべての使用可能待 ち 行列

使用可能待 ち 行列のリストは ICD サーバで設定される各キューが含まれています。 キューは複数のチームに割り当てることができます。

図 6: チーム-連絡先サービス キュー

http://www.cisco.com/c/dam/en/us/support/docs/customer-collaboration/unified-contact-center-express/45201-DesktopLoginFails-6.gif

チームにスーパバイザ デスクトップ ID を割り当てた後、スーパバイザ デスクトップ ID はスーパバイザ デスクトップに正常にログオンします。

問題

エージェントはスーパバイザ デスクトップで現われ、消え続けます。

解決策

この問題を解決し、既存の SplkStd.dll ファイルを名前を変更し、SplkStd.dll ファイルの修正されたバージョンを適用するため。 回避策のためのこれらのステップを完了して下さい: -

  1. エージェント PC の C:\Program Files\Cisco\Desktop\bin に行って下さい。

  2. SplkStd.old に既存の SplkStd.dll の名前を変更して下さい。

  3. 新しい SplkStd.dll ファイルをステップ 1 で述べられるパスに抽出し、PC をリブートして下さい。

この問題は統一された連絡先コンタクトセンター Express (UCCX)で 8.0(1) および 7.0(2) バージョン解決されます。 詳細については CSCtd75811登録ユーザのみ)への Referefer。

問題

ユーザが Cisco スーパバイザ デスクトップにログインすることを試みるときこのエラーは受け取られます:

The ID you entered was not found.

解決策

これは構成オブジェクト gets がシステムの汚いシャットダウンの間に破損するとき発生する場合があります。 これを防ぐために、システムをシャットダウンする CLI コマンドを使用して下さい。 破損している構成によっては、RTMT アプリケーション syslog で表示するアラートこれと同じような gets および外観反対して下さい:

構成を読んでいる間 MADM-CFG_MGR-3-CONFIG_OBJECT_CORRUPTED:Error。 おそらくそれは破損していました: 構成 Class=<config name>

ログファイルでは、これと同じようなメッセージが現れます:

19475: 構成を読んでいる間 PST 2 月 01 日 16:26:35.309 %MIVR-CFG_MGR-3-CONFIG_OBJECT_CORRUPTED:Error。 おそらくそれは破損していました: 構成 Class=class com.cisco.crs.rmcm.ACMIAutoConfig、Exception=java.io.EOFException

この問題は Cisco バグ ID CSCtd87821登録ユーザのみ)によって文書化されています。 この不具合のための対応策は問題を検出する、解決するこの CLI コマンドを実行することです:

utils uccx database dbserver integrity

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 45201