コラボレーション : Cisco Unified Contact Center Express

Cisco IPCC Express バージョン 3.0(3) のダウンロード方法

2016 年 10 月 27 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


質問


概要

このドキュメントでは、Cisco IP Contact Center(IPCC)Express バージョン 3.0(3) をダウンロードする方法について説明します。 Cisco IPCC Express バージョン 3.0(3) を使用するには、サービス パック(SP)B 以降の Cisco CallManager 3.3(2)、または SP F 以降の Cisco CallManager 3.2(2c) を実行する必要があります。 Cisco CallManager ソフトウェアの互換性の問題のリストについては、Cisco CallManager の互換性マトリクスを参照してください。

Cisco IPCC Express は Customer Response Applications (CRA)か Ciscoカスタマー 応答ソリューション(CRS)として以前知られています。

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

Q. Cisco IPCC Express バージョン 3.0(3)をダウンロードする方法

A. Cisco IPCC Express バージョン 3.0(3)はバージョン 3.0 のメンテナンス アップデートです。

Cisco Unified Contact Center Express 3.0(3a) が最初の 3.0(3) リリースであるので、それはサービスパック アップデートではないです。 従って、Cisco Unified Contact Center Express 3.0(3) ソフトウェアはありません。 Cisco Unified Contact Center Express 3.0(3a) を得るために Cisco製品 アップグレード ツール登録ユーザのみ)に行って下さい。 この 3 つの要件はバージョン 3.0(3a) に Cisco Unified Contact Center Express をアップグレードするためである必要があります:

  • Cisco Unified Contact Center Express 3.x の既存のバージョン

  • 有効な Software Application Upgrade (SAU)契約

  • 有効な Product Activation Key (PAK)コード


関連情報


Document ID: 45061