ロング リーチ イーサネット(LRE)とデジタル加入者線(xDSL) : 非対称デジタル加入者線(ADSL)

Cisco DSL ルータの設定とトラブルシューティング ガイド

2016 年 10 月 27 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | ライター翻訳版 (2008 年 2 月 7 日) | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

このドキュメントでは、非対称デジタル加入者線(ADSL)サービス用の Cisco デジタル加入者線(DSL)宅内装置(CPE)ルータの設定方法を説明します。 この文書では、Cisco SOHO シリーズ、820 シリーズ、および ADSL WAN インターフェイス カード(WIC)で ADSL サービスを設定する方法を説明します。 4 種類のサービス タイプを説明し、各サービスの設定例を示します。 これらの設定例は、Cisco 827 シリーズ ルータで作成したものです。

前提条件

要件

このドキュメントに関する固有の要件はありません。

使用するコンポーネント

このドキュメントは、特定のソフトウェアやハードウェアのバージョンに限定されるものではありません。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

設定およびトラブルシューティング

ADSL WIC を設定するとき、Cisco DSL ルータの ATM0 およびサブインターフェイス ATM0.1 と対応するように ATM インターフェイスの分類を確認して下さい。 ハードウェア要件やソフトウェア要件など、ADSL WIC のクロスプラットフォーム情報の詳細については、「ADSL WIC」のセクションを参照してください。

Ciscoデバイスの設定についてよくわからない場合、ステップバイステップ設定例はコンフィギュレーションプロセスによって始めから終わりまでガイドすることで有用である場合もあります。

コンフィギュレーションに関する説明書きはこれらのタスクを行うのを助けます:

  • Internet Service Provider(ISP; インターネット サービス プロバイダー)からの必要な情報の収集。

    重要: 正しく Cisco DSL ルータを設定するためにこの情報がなければなりません。

    次のセクションの ADSL サービスへのリンクには、必要な情報を入手するために使用するフォームが含まれています。

  • DSL ルータの設定。

  • きちんとはたらかない場合 ADSLサービスを解決して下さい。

  • Cisco Technical Assistance Center(TAC)オンラインまたは電話によるサービス リクエストのオープン。 このステップはトラブルシューティング 手順を使用し、ADSLサービスがそれでもはたらかなければ場合必要であるかもしれません。

サービスタイプ

ISP が提供する ADSL サービスのタイプに基いて手順を選択します。

%IP-4-ZERO_ADDR: ARPキャッシュの x.x.x.x のためのゼロ MAC アドレス

%IP-4-ZERO_ADDR: ARPキャッシュ エラーメッセージの <x.x.x.x> のためのゼロ MAC アドレスはルータがルータのシリアル EEPROM から保存される MAC アドレスを読み込むことができない場合現われます。

この問題を解決するには、次の手順を実行します。

  1. 接続の両端の Ip routing コマンドを有効に して下さい。

  2. ルータのクリア arp コマンドを発行して下さい。

  3. ルータをリロードします。


関連情報


Document ID: 41103