ワイヤレス / モビリティ : ワイヤレス LAN(WLAN)

MS-DOS プラットフォームでの Aironet ドライバのロード

2015 年 11 月 25 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

このドキュメントでは、Microsoft DOS(MS-DOS)ベースのラップトップに Cisco Aironet ドライバをインストールする方法について説明します。

前提条件

要件

次の項目に関する知識があることが推奨されます。

  • Wireless LAN (WLAN) テクノロジーおよび用語

  • パソコン ハードウェア トピック

  • MS-DOS 設定コマンド

使用するコンポーネント

このドキュメントの情報は、次のソフトウェアとハードウェアのバージョンに基づくものです。

  • Aironet PCM 3xx か LMC 3xx クライアントアダプタ

  • MS-DOS 6.22

  • DOS バージョン 6.22 のための Aironet ドライバ

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

Aironet のための DOSドライバをインストールして下さい

DOSドライバをインストールするためにこれらのステップを完了して下さい:

  1. config.sys ファイルをこのように構築して下さい:

    DEVICE=A:\DOS\HIMEM.SYS
    DEVICE=A:\DOS\EMM386.EXE X=D000-DFFF FRAME=NONE
    DEVICEHIGH=A:\IBMDSS14.SYS
    DEVICEHIGH=A:\IBMDOSCS.SYS
    DEVICEHIGH=A:\DICRMU01.SYS /MA-D000-D7FF /SH=1 /IX=5,10,11,15
    DEVICE=A:\NET\IFSHLP.SYS
    DEVICE=A:\DOS\RAMDRIVE.SYS 2048 /e
    DEVICE=A:\DOS\ANSI.SYS
    DOS=HIGH,UMB
    FILES=40
    BUFFERS=30
    LASTDRIVE=Z
    SHELL=COMMAND.COM /e:512 /p

    IBMDSS14.SYS、IBMDOSCS.SYS および DICRMU01.SYS ファイルは PCMCIAカードであり、サンプルのためのソケットサービスは IBM ラップトップを模倣します。 適切ラップトップ製造業者からの代わりの適切なファイル。

  2. 個々の必要に含まれた cscpkt.ini ファイルをカスタマイズして下さい:

    [CSCPKT]
            ;Initialization file for Infrastructure operating mode
    
            ; NOTE: The following are some keyword parameters that may
            ;be modified.  Any commented or omitted keyword parameter
            ;assumes the factory default.  For most situations the
            ;factory defaults will be appropriate.  In situations where
            ;the factory default needs to be modified, uncomment or add the
            ;keyword parameter line and set the appropriate keyword value.
    
            SSID="network_ssid"     ;Must match Access Point setting
            ;FragThreshold=2312     ;Packet size to start fragmenting
            ;RTSThreshold=2312      ;Packet size to start sending RTS/CTS
            ;DataRate1=0x02         ;(1)   Mbps supported data bit rate
            ;DataRate2=0x04         ;(2)   Mbps supported data bit rate
            ;DataRate3=0x0B         ;(5.5) Mbps supported data bit rate
            ;DataRate4=0x16         ;(11)  Mbps supported data bit rate
            ;RefreshInterval=10000  ;Inactivity time to check association
            ;PowerSaveMode="CAM"    ;Constant Awake Mode
            ;MaxPowerSave="OFF"     ;Maximum power save mode
            NodeName="CiscoPC"      ;Descriptive station name
            AuthType="WEPOPEN"      ;WEP with open authentication
    
            ;The adapter needs 32 16-bit I/O ports, and 1 non-sharable IRQ.
            ;The following lines should be uncommented and the appropriate
            ;values set in the following scenarios:
            ; 1) PCMCIA mode: Override the I/O port base and/or IRQ
            ;                 assigned by PCMCIA card services.
            ; 2) PCMCIA mode: PCMCIA card services is not being used.
            ; 3) ISA mode: Override the I/O port base and/or IRQ assigned
            ;              by Plug and Play.
            ; 4) ISA mode: Non-Plug and Play operation.
            
            ;PortBase=0x140
            ;IRQ=5
    
            ;If the PCMCIA interface is being used without PCMCIA card services,
            ;uncomment the following lines and set the appropriate values.
    
            Memory=0xD000
            Socket=0
    
            ;If the PCMCIA interface is not being used, set the appropriate
            ;value of "ISA" or "PCI".
    
            BusType="PCMCIA"
  3. 上の config.sys ファイルをロードするためにコンピュータを起動して下さい。

  4. 次のコマンドを発行します。

    a:>wepdos -365 -tx1 12345678901234567890123456
    
    setting key 1 to 12345678901234567890123456
    setting transmit key index to 1
  5. 次のコマンドを発行します。

    a:>cscpkt 0x65
    
    Cisco Wireless Packet Driver , version 2.04
    (c) Copyright 2000 Cisco System , Inc.
    All rights Reserved
    Card recognized as a radio in socket 00
    Driver Resources --> IO ports 0400-043F IRQ :03
    350 series Firmware 4.25.30
    Mac Address 00:09:7c:31:87:32
    

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 25106