ダイヤルとアクセス : 総合デジタル通信網(ISDN)、個別線信号方式(CAS)

長距離キャリア上のBRI 接続失敗のトラブルシューティング

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

このドキュメントでは、長距離の Basic Rate Interface(BRI)コールが失敗し、市内通話は成功するいくつかの状況について説明します。 このような場合、コールはリモート ルータにさえ到達せず、接続は公衆電話交換網(PSTN)クラウド内のどこかで終了します。

注: この資料は市内電話が失敗する問題に対処しません。 一般の BRI 問題のトラブルシューティングために資料 ISDN BRI の トラブルシューティング フローチャートを参照して下さい。

前提条件

要件

この資料は次の想定をします:

使用するコンポーネント

このドキュメントの情報は、次のソフトウェアとハードウェアのバージョンに基づくものです。

  • この資料は BRI インターフェイスが付いているあらゆるルータによって使用することができます(組み込みか WAN インターフェイス カード(WIC)/ネットワークモジュール)。

  • Cisco IOS(R) ソフトウェアリリース 11.3 およびそれ以降。

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

よくある原因

長距離電話失敗のためのいくつかのコモン コーズは次の通りです:

  • ローカル Telco の提供問題。 このような場合、ローカル Telco は使用されるべき長距離キャリアを規定 しないかもしれません。

  • 長距離プロバイダー内の問題。

  • 長距離プロバイダーへのローカル プロバイダーのインターフェイスにおける問題。 ただし、これはまれな問題です。

ネットワーク構成図

/image/gif/paws/24673/long_distance_failure.gif

症状

次の条件は長距離電話の問題の徴候です:

  • 長距離電話は失敗しますが、市内電話は成功します。

  • debug isdn q931 切断原因 コードに(長距離電話のために)次の特性があります:

    • 原因コード 発生ポイントは次のとおりです:

      • 81 -ローカルユーザ(可能性のある ローカル 構内交換機[PBX])の近くのプライベート ネットワークから。

      • 82 - ローカル ユーザに近いパブリック ネットワーク(ローカルの電話会社のスイッチ)

      • 83 - トランジット ネットワーク(ISDN クラウド内)

    • 切断原因 コードは次のとおりです:

      • 81 -割振りを解除されるまたは未割り当て番号。

      • 82 -特定のネットワークへのルート無し。

      • 83 -宛先へのルート無し。

      • AC - 使用不可能な要求されたチャンネル。

      • AF - 利用できないリソース明記していない。

Q.931 読む切断原因 コードに関する詳細については、debug isdn q931 切断原因 コードを理解する資料を参照して下さい。

注: 上のリストは最もよく見られ、時折 Telco によって生成される実際のコードを表さないかもしれません。

解決の手順

この問題を解決するプロシージャは次の 3 つのステップを必要とします:

  1. ダイヤルオンデマンド ルーティング(DDR)を使用しないで ISDNレイヤ 3 コールを生成して下さい。 これは問題の原因としてルータコンフィギュレーション問題の特定し、除去を助けることができます。 コールを開始するためにもたらされる Cisco IOSソフトウェア 12.0(3)T で isdn call interface コマンドを、使用して下さい。

    コールが成功する場合、ISDNネットワーク(および長距離プロバイダー)および問題本当らしいですコンフィギュレーションに関する問題責任にするべきではないです。 DDRコンフィギュレーションを再確認して下さい。

    コールが失敗した場合、次 の ステップに進んで下さい。

  2. Telcoスイッチへの BRI 回線が機能していることを確認するためにループバックコールを生成して下さい。 ISDN ループバックコール、またデータ ループバック コールを行う必要があります。 このプロシージャに関する詳細については資料 ループバック コールによる BRI 回線のテストを参照して下さい。

    注: 回線で市内電話をさせられれば疑わしく場合、このステップは省略することができます

  3. 代替長距離プロバイダーを使用して下さい。

    • 北アメリカの顧客はコール毎に長距離プロバイダーを規定 するのに事前登録長距離事業者 (PIC)コードを使用できます。 PIC コードは地域電話会社(LEC)に北アメリカ長距離キャリアを識別する 7桁のプレフィクスです。 お客様は PIC コードを使用することで、コールごとに異なる長距離キャリアを利用できます。 PIC コードは、ダイヤル番号の接頭番号として構成されています。 ほとんどの PIC は 1010xxx の形式です。

      PIC を設定するため、最初に古いダイヤラストリングかダイヤラマップを(ダイヤラストリング無しdialer map コマンド無しを使用して)取除き、1、そしてダイヤルされるべきエリアコードおよび番号のすぐ前に 1010xxx コードで新しいものを設定するために。 次に、例を示します。

      maui-soho-01(config-if)#dialer string 101033315125551234
      

      注: PIC コードは長距離電話失敗のための回避策です。 この問題への適切な解像度に関しては、そのプロバイダにルーティングされる正しく指定される長距離プロバイダーおよびコールがあるために電話会社に連絡する必要があります。 詳細については通信事業者のためのセクション質問を参照して下さい。

    • そのプロバイダにルーティングされるその他の国々の顧客は正しく指定される長距離キャリアおよびコールがあるために通信事業者に連絡する必要があります。 詳細については通信事業者のためのセクション質問を参照して下さい。

通信事業者のための質問

長距離電話の問題をトラブルシューティングする場合 Telco の次の質問をして下さい。

さまざまな米国電話会社の連絡先 情報に関しては次のサイトを参照して下さい: 全国 ISDN 協議会leavingcisco.com

ローカル通信プロバイダー:

長距離プロバイダーは回線のために正しく規定 されますか。

ローカル Telco は指定する長距離プロバイダーを規定 する必要があります。 正常にコールを送信したらのに PIC コードを使用する場合その情報を同様に提供して下さい。 この問題は頻繁に新しい回線 の プロビジョニングの間に長距離キャリアが変更される時または見られます。

長距離通信事業者:

  1. 長距離プロバイダーはこの BRI 回線のために正しく設定されますか。

    こと長距離プロバイダーが要請した、そしてことを回線は正しく設定される長距離サービスをサポートする確認して下さい。

  2. spid 数はプロバイダによって登録されていますか。

    長距離プロバイダーに登録されている正しい spid 値があることを確認して下さい。

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 24673