ダイヤルとアクセス : 非同期接続

AS5xxx プラットフォームのコントローラおよびモデムハードウェアの識別

2016 年 10 月 27 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 12 月 31 日) | フィードバック


目次


概要

この資料の目的はこれらのアクセス サーバにコントローラおよび内部モデムのさまざまな種類の識別へクイックレファレンスを提供することです:

  • AS5200

  • AS5300

  • AS5350

  • AS5400

  • AS5800

  • AS5850

前提条件

要件

このドキュメントに関する固有の要件はありません。

使用するコンポーネント

このドキュメントは、特定のソフトウェアやハードウェアのバージョンに限定されるものではありません。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

AS5200

持っているキャリアカードおよびモデムの識別を助けるために、AS5200 の背面パネルを検知 する必要があります。

図 1 – Cisco AS5200 背面パネル

h5972000.gif

図 2 –二重 T1/PRI カード二重 CT1/PRI (AS52-2CT1)

/image/gif/paws/24460/h6341000.gif

図 3 –二重 E1/PRI カード(AS52-2CE1-B)

h7458000.gif

図 4 – Microcom (MCOM) キャリアカード

/image/gif/paws/24460/h1033400.gif

内部モデム

AS5200 アクセス サーバはこれらの内部モデム モジュールをサポートします:

図 5 – MCOM V.34 12 ポート モジュール(AS52-12-M-V34)

/image/gif/paws/24460/h6340000.gif

図 6 – MCOM 56K 12 ポート モジュール(AS52-12-M-56K、AS52-24B-M-56K、AS52-12-M-56K-UPG)

/image/gif/paws/24460/h1018100.gif

図 7 – MCOM V.110 12 ポート モジュール(AS52-12-TA-V110)

/image/gif/paws/24460/h1018200.gif

内部 MCOM モデムの種類を判別して下さい(V.90 か V.34)

ブート フラッシュ メモリおよびシステムフラッシュ メモリのすべてのモデムコードファイルをリストする show modem version コマンド、また Cisco IOSソフトウェアと組み込まれるモデムコードファイルを発行して下さい。 また MCOM モデムのハードウェアが V.90 または V.34 モデムをサポートしたかどうか確認できます。 show modem version コマンド出力の中では、セクション モデム ボード HW バージョン情報を探して下さい:vendor_banner= 出力は MCOM モデムが V.90 または V.34 であるかどうか示したものです。 V.34 モデムがある場合、AS5200 は 33.6kbps (V.34)の上の速度をサポートしません。

出力例: V.34 (V.34 12 ポート モジュール)

5200#show modem version 
                Modem module     Firmware   Boot          DSP 
  Mdm           Number           Rev        Rev           Rev 
  1/0               0            1.0(23)    1.0(5) 
  1/1               0            1.0(23)    1.0(5) 
  1/2               0            1.0(23)    1.0(5) 
  1/3               0            1.0(23)    1.0(5) 

!--- Output suppressed.
 

  2/22             1             1.0(23)    1.0(5) 
  2/23             1             1.0(23)    1.0(5) 
 Modem board HW version info: 
Slot 1: 
   Carrier card: 
     hw version= 8, number_of_ports= 24, max_modules= 2, max_oob_ports= 2 
   Modem Module 0: 
     number_of_modems= 12, option_bits= 1, 
     rev_num= 03.00, vendor_model_number= 01, 
     vendor_banner= Microcom MNP10 V34 Modem 

!--- This indicates that the MCOM modems are only V.34 capable.

出力例: V.90 (56K 12 ポート モジュール)

5200#show modem version
                Modem module      Firmware        Boot          DSP 
  Mdm           Number            Rev             Rev           Rev 
  1/0               0             5.0(40)         3.0(4)        22.0/47.0 
  1/1               0             5.0(40)         3.0(4)        22.0/47.0 

!--- Output suppressed.
 

  1/22              1             5.0(40)         3.0(4)       22.0/47.0 
  1/23              1             5.0(40)         3.0(4)       22.0/47.0 
Modem board HW version info: 
Slot 1: 
   Carrier card: 
     hw version= 8, pld= 0, number_of_ports= 24, 
     max_modules= 2, max_oob_ports= 2 
   Modem Module 0: 
     number_of_modems= 12, option_bits= 1, 
     rev_num= 03.00, vendor_model_number= 02, 
     vendor_banner= Microcom MNP10 K56 Modem

!--- This indicates that the MCOM modems are V.90 (56K) capable.

モデムコード バージョンを表示する

ブート フラッシュ メモリおよびシステムフラッシュ メモリのすべてのモデムコードファイルをリストする show modem mapping コマンド、また Cisco IOSソフトウェアと組み込まれるモデムコードファイルを発行して下さい。

5200#show modem mapping
Slot 1 has Microcom Carrier card. 

!--- Slot 1 on this router is an MCOM modem card.

      Module  Firmware     Firmware 
Mdm   Number  Rev          Filename 
1/0      0    5.3(30)      IOS-Default 

!--- Modems 1/0 through 1/23 have MCOM Portware 5.3(30) loaded on them. 
!--- This firmware is bundled with Cisco IOS Software.

1/1      0    5.3(30)      IOS-Default 
1/2      0    5.3(30)      IOS-Default 
1/3      0    5.3(30)      IOS-Default 
1/4      0    5.3(30)      IOS-Default 

!--- Output suppressed.
 

1/21     1    5.3(30)      IOS-Default 
1/22     1    5.3(30)      IOS-Default 
1/23     1    5.3(30)      IOS-Default
Firmware-file                                     Version  Firmware-Type 
=============                                     =======  ============= 
system:/ucode/mica_board_firmware                 2.0.2.0  Mica Boardware 
system:/ucode/mica_port_firmware                  2.7.3.0  Mica Portware 
system:/ucode/microcom_firmware                   5.3.30   Microcom F/W and DSP 
bootflash:mcom-modem-code.5.3.30.bin              5.3.30   Microcom F/W and DSP 

!--- The various modem codes available to the AS5200. Cisco IOS Software has both
!--- Modem ISDN Channel Aggregation (MICA) and MCOM firmware bundled, even though
!--- only MCOM hardware is used in this example.  Issue the firmware location command
!--- to use a different firmware.

図 8 – 6 ポート MICA モジュール(AS52-6DM)が付いている MICAキャリアカード(AS52-CC-DM)

/image/gif/paws/24460/h1162600.gif

図 9 – 6 ポート MICA モジュール(AS52-6DM)が付いている MICAキャリアカード(AS52-CC-DM)

/image/gif/paws/24460/h1162900.gif

図 10 – 6 ポート MICA モジュール(AS52-6DM)

/image/gif/paws/24460/h1052800.gif

MICAモデムはキャリアカードにあります。 6DM 毎に 6 つのモデムがあります。

  • 24 のポートが付いている MICAキャリアカード: AS52-24DM-CC=

  • 30 のポートが付いている MICAキャリアカード: AS52-30DM-CC=

  • 6 ポート MICA モジュール: 6DM=

Cisco IOSソフトウェアを通して内部 MICAキャリアカードを識別して下さい

ブート フラッシュ メモリおよびシステムフラッシュ メモリのすべてのモデムコードファイルをリストする show modem version コマンド、また Cisco IOSソフトウェアと組み込まれるモデムコードファイルを発行して下さい。 またどのキャリアカードがモデム ボード HW バージョン ヒントにあるか判別できます: キャリアカードの情報が含まれているキャリアカード情報を検知 することによる show modem version コマンド出力のセクション。

MICAモデム V.90

自動車運搬トラックのキャパシティを確認する show modem version コマンドを発行して下さい。 MCOM モデムでとは違って、MICAモデムの show modem version コマンドは vendor_banner= 情報を表示する。

5200#show modem version 
  Codes: 
  d - DSP software download is required for achieving K56flex connections 
                Modem module     Firmware    Boot          DSP 
  Mdm           Number            Rev        Rev           Rev 
  1/0               0            2.7.2.1 
  1/1               0            2.7.2.1 

!--- Output suppressed.
 

  1/22              3            2.7.2.1 
  1/23              3            2.7.2.1 
 
Modem board HW version info:
 
Slot 1: 
Carrier card: 
     number_of_ports= 30, max_modules= 5 

!--- The maximum number of ports will be either 24 or 30.
 
Manufacture Cookie is not programmed. 
Modem Module 0 
Manufacture Cookie Info: 
 EEPROM Type 0x0101, EEPROM Version 0x01, Board ID 0x06, 
 Board Hardware Version 1.0, Item Number 73-2522-3, 
 Board Revision A48, Serial Number 08559417, 
 PLD/ISP Version 255.255, Manufacture Date 21-Oct-1998. 

!--- Output suppressed.
 

モデムコード バージョンを表示する

ブート フラッシュ メモリおよびシステムフラッシュ メモリのすべてのモデムコードファイルをリストする show modem mapping コマンド、また Cisco IOSソフトウェアと組み込まれるモデムコードファイルを発行して下さい。 コマンドはまたどの内部モデムが Cisco IOSソフトウェアを通してあるか判別することを可能にします。

5200#show modem mapping
Slot 1 has Mica Carrier card. 

!--- Slot 1 on this router is a MICA modem card.

        Modem      Firmware   Firmware 
Module  Numbers    Rev        Filename 
  0   1/0  - 1/5     2.7.3.0    flash:mica-modem-pw.2.7.3.0.bin 

!--- Modems 1/0 through 1/47 have MICA portware 2.7.3.0 loaded on to them. 
!--- This firmware is bundled with Cisco IOS Software.

  1   1/6  - 1/11   2.7.3.0   flash:mica-modem-pw.2.7.3.0.bin 
  2   1/12 - 1/17  2.7.3.0    flash:mica-modem-pw.2.7.3.0.bin 
  3   1/18 - 1/23  2.7.3.0    flash:mica-modem-pw.2.7.3.0.bin 
  4   1/24 - 1/29  2.7.3.0    flash:mica-modem-pw.2.7.3.0.bin 
  5   1/30 - 1/35  2.7.3.0    flash:mica-modem-pw.2.7.3.0.bin 
  6   1/36 - 1/41  2.7.3.0    flash:mica-modem-pw.2.7.3.0.bin 
  7   1/42 - 1/47  2.7.3.0    flash:mica-modem-pw.2.7.3.0.bin
Firmware-file                                     Version  Firmware-Type 
=============                                     =======  ============= 
system:/ucode/mica_board_firmware                 2.0.2.0  Mica Boardware 
system:/ucode/mica_port_firmware                  2.7.3.0  Mica Portware 
system:/ucode/microcom_firmware                   5.3.30   Microcom F/W and DSP 
flash:mica-modem-pw.2.7.3.0.bin                   2.7.3.0  Mica Portware 

!--- The various modem codes available to the AS5200. Cisco IOS Software has both MICA and MCOM
!--- firmware bundled, even though only MICA hardware is used.  
!--- Issue the firmware location command to use a different firmware.

AS5300

T1/E1 の、持っているキャリアカードおよびモデムは識別を助けるために AS5300 の背面パネルを検知 する必要があります。

図 11 – Cisco AS5300 背面パネル

h1040600.gif

図 12 –シリアルインターフェイス(AS53-4CT1)のないクォード T1/PRI カード

/image/gif/paws/24460/h1069300.gif

シリアルインターフェイスのないクォード T1/PRI カードは 4 つの RJ 45 ポートが含まれています(T1 接続のために)。

図 13 –シリアルインターフェイス(AS53-4CE1)のないクォード E1/PRI カード

/image/gif/paws/24460/h1069200.gif

シリアルインターフェイスのないクォード E1/PRI WAN カードは 120-ohm バランス ラインか 75 Ωによって平衡を失われるラインを終了するための 4 つの RJ 45 ポートが含まれています。

図 14 –クォード T1/PRI かシリアルインターフェイス(AS53-4CT1+ /AS53-4CE1+)との E1/PRI カード

/image/gif/paws/24460/15592000.gif

シリアルインターフェイスとのクォード T1/PRI およびクォード E1/PRI カード。 ボードはバックホール WANサポートに 4 つの RJ 45 T1 または E1 PRI ポートおよび 4 つのシリアルインターフェイスを提供します。

これらのカードは MCOM モデムをサポートしません。

図 15 – 8 T1/PRI および E1/PRI カード(AS53-8CT1+ /AS53-8CE1+)

/image/gif/paws/24460/14823000.gif

8 T1/PRI および E1/PRI カードはバックホール WANサポートに 8 つの RJ 45 T1 または E1 PRI ポートおよび 4 つのシリアルインターフェイスを提供します。

これらのカードは MCOM モデムをサポートしません。

内部モデム

AS5300 アクセス サーバは MICA および MCOM 両方モデムをサポートします。

図 16 – MCOM キャリアカード(AS53-MCC)

/image/gif/paws/24460/h1033400.gif

図 17 – MCOM V.34 12 ポート モデムモジュール

/image/gif/paws/24460/h6340000.gif

図 18 – MCOM 56K 12 ポート モデムモジュール(AS53-12-M-56K)

/image/gif/paws/24460/h1018100.gif

12 ポート モジュールは MCOM キャリアカードで取付けられます。 12 ポート モジュールはスタンドアロン カードおよび MICAキャリアカードにインストールすることができないので使用することができません。

内部 MCOM モデムの種類を判別して下さい(V.90 か V.34)

ブート フラッシュ メモリおよびシステムフラッシュ メモリのすべてのモデムコードファイルをリストする show modem version コマンド、また Cisco IOSソフトウェアと組み込まれるモデムコードファイルを発行して下さい。 またどのキャリアカードがモデム ボード HW バージョン ヒントにあるか判別できます: キャリアカードの情報が含まれているキャリアカード情報を検知 することによる show modem version コマンド出力のセクション。

出力例: V.34 (V.34 12 ポート モジュール)

5300#show modem version 
                Modem module     Firmware   Boot          DSP 
  Mdm           Number           Rev        Rev           Rev 
  1/0               0            1.0(23)       1.0(5) 
  1/1               0            1.0(23)       1.0(5) 
  1/2               0            1.0(23)       1.0(5) 
  1/3               0            1.0(23)       1.0(5) 

!--- Output suppressed.
 

  2/22             1             1.0(23)       1.0(5) 
  2/23             1             1.0(23)       1.0(5) 

Modem board HW version info: 

Slot 1: 
   Carrier card: 
     hw version= 8, number_of_ports= 24, max_modules= 2, max_oob_ports= 2 
   Modem Module 0: 
     number_of_modems= 12, option_bits= 1, 
     rev_num= 03.00, vendor_model_number= 01, 
     vendor_banner= Microcom MNP10 V34 Modem 

!--- This indicates that the MCOM modems are V.34 capable.

出力例: V.90 (56K 12 ポート モジュール)

5300#show modem version 
                Modem module     Firmware   Boot          DSP 
  Mdm           Number           Rev        Rev           Rev 
  1/0               0           5.0(40)     3.0(4)        22.0/47.0 
  1/1               0           5.0(40)     3.0(4)        22.0/47.0 

!--- Output suppressed.
 

  1/22              1           5.0(40)     3.0(4)        22.0/47.0 
  1/23              1           5.0(40)     3.0(4)        22.0/47.0 
Modem board HW version info: 
Slot 1: 
   Carrier card: 
     hw version= 8, pld= 0, number_of_ports= 24, 
     max_modules= 2, max_oob_ports= 2 
   Modem Module 0: 
     number_of_modems= 12, option_bits= 1, 
     rev_num= 03.00, vendor_model_number= 02, 
     vendor_banner= Microcom MNP10 K56 Modem 

!--- This indicates that the MCOM modems are V.90 (56K) capable.

モデムコード バージョンを表示する

ブート フラッシュ メモリおよびシステムフラッシュ メモリのすべてのモデムコードファイルをリストする show modem mapping コマンドを発行して下さい、また Cisco IOS Software.The コマンドで組み込まれるモデムコードファイルはまたどの内部モデムが Cisco IOSソフトウェアを通してあるか判別することを可能にします。

5300#show modem mapping
Slot 1 has Microcom Carrier card.
      Module  Firmware     Firmware 
Mdm   Number  Rev          Filename 
1/0      0    5.3(30)      IOS-Default 

!--- Modem 1/0 has MCOM portware 5.3(30) loaded on it.
 
1/1      0    5.3(30)      IOS-Default 
1/2      0    5.3(30)      IOS-Default 
1/3      0    5.3(30)      IOS-Default 

!--- Output suppressed.
 

1/21     1    5.3(30)      IOS-Default 
1/22     1    5.3(30)      IOS-Default 
1/23     1    5.3(30)      IOS-Default
Firmware-file                                     Version  Firmware-Type 
=============                                     =======  ============= 
system:/ucode/mica_board_firmware                 2.0.2.0  Mica Boardware 
system:/ucode/mica_port_firmware                  2.7.3.0  Mica Portware 
system:/ucode/microcom_firmware                   5.3.30   Microcom F/W and DSP 
bootflash:mcom-modem-code.5.3.30.bin              5.3.30   Microcom F/W and DSP

!--- These are the various modem codes available to the AS5300. Cisco IOS Software has both MICA and MCOM
!--- firmware bundled, even though only MICA hardware is used.  
!--- Issue the firmware location command to use a different firmware.

MICAキャリアカード

MICAキャリアカードは 6 または 12 ポート モデムモジュールをインストールできる 10 のスロットが含まれています。 従って、完全に読み込まれたキャリアカードで 12 ポート モジュールを使用している場合) (6ポートモジュールを使用している場合) 60 のモデムまたは 120 のモデムがあることができます(。

シャーシにはキャリア カード スロットが 2 スロットあるため、フル実装されたシャーシには、シャーシ 1 台あたり 120 のモデム(6 ポート モジュールを使用した場合)または 240 のモデム(12 ポート モジュールを使用した場合)を装備できます。

図 19 – MICAキャリアカード(AS53-MCC=)

/image/gif/paws/24460/h1069100.gif

CC は単密度 MICAモデムだけ(6DM)サポートします。

図 20 – MICAキャリアカード(AS53-CC2-DM=)

/image/gif/paws/24460/14489000.gif

CC2 は倍および単一記録密度機構両方モデムをサポートします(12DMs および 6DMs)。

Cisco IOSソフトウェアを通して内部 MICAキャリアカードを識別して下さい

ブート フラッシュ メモリおよびシステムフラッシュ メモリのすべてのモデムコードファイルをリストする show modem version コマンド、また Cisco IOSソフトウェアと組み込まれるモデムコードファイルを発行して下さい。 またどのキャリアカードがモデム ボード HW バージョン ヒントにあるか判別できます: キャリアカードの情報が含まれているキャリアカード情報を検知 することによる show modem version コマンド出力のセクション。

CC のための show modem version コマンド出力:

5300#show modem version 
 
  Codes: 
  d - DSP software download is required for achieving K56flex connections
  
                Modem module     Firmware   Boot          DSP 
  Mdm           Number           Rev        Rev           Rev 
  1/0               0            2.7.2.1 
  1/1               0            2.7.2.1 

!--- Output suppressed.
 

  1/22              3            2.7.2.1 
  1/23              3            2.7.2.1 
Modem board HW version info:

   Carrier card: 
        number_of_ports= 48, max_modules= 10 
   Manufacture Cookie Info: 
    EEPROM Type 0x0001, EEPROM Version 0x01, Board ID 0x47, 

   !--- Board ID 0x47 indicates the carrier card is CC.
   !--- This carrier card can accept only
   !--- Hex Modem Modules (HMMs) (six-port modules).

    Board Hardware Version 1.0, Item Number 73-2393-3, 
    Board Revision A0, Serial Number 06466432, 
    PLD/ISP Version 5.9, Manufacture Date 3-Nov-1997

CC2 のための show modem version コマンド出力:

5300#show modem version 
 
  Codes: 
  d - DSP software download is required for achieving K56flex connections
  
                Modem module     Firmware   Boot          DSP 
  Mdm     Number                  Rev            Rev           Rev 
  1/0               0             2.7.2.1 
  1/1               0             2.7.2.1 

!--- Output suppressed.
 

  1/22              3            2.7.2.1 
  1/23              3            2.7.2.1 
Modem board HW version info:

   Slot 1: 
   Carrier card: 
        number_of_ports= 60, max_modules= 10 
   Manufacture Cookie Info: 
    EEPROM Type 0x0001, EEPROM Version 0x01, Board ID 0x4C, 

   !--- Board ID 0x4C indicates the carrier card is CC2. 
   !--- This carrier card can accept both HMMs and
   !--- Double-Density Modem Modules (DMMs).

    Board Hardware Version 1.0, Item Number 800-3680-1, 
    Board Revision A0, Serial Number 20234639, 
    PLD/ISP Version 2.2, Manufacture Date 10-May-2000.

6 ポート モデムモジュール(6DM)が付いている MICAキャリアカード(AS53-MCC=)

図 21

/image/gif/paws/24460/h1069100.gif

図 22

/image/gif/paws/24460/h1052800.gif

各 6ポートモジュールは 6 つのモデムが含まれています。 6DM モデムはまた HMM として確認しますあります。 完全に読み込まれた MICAカードでは、60 までのモデムがあることができます。 完全に読み込まれたアクセス サーバ シャーシでは、120 までのモデムがあることができます。 これらのモデムモジュールの 10 は合計 60 のポート毎にカードまたは合計シャーシ毎に 120 のポートのための 2 枚のカードのそれぞれで設定することができます。

12 ポート モデムモジュール(12DMM)が付いている MICAキャリアカード(AS53-CC2-DM=)

図 23

/image/gif/paws/24460/14489000.gif

図 24

/image/gif/paws/24460/h1052800.gif

各 12 ポート モジュールは 12 のモデムが含まれています。 12 ポート MICA モジュールは別名 DMM です。 完全に読み込まれた MICAカードでは、120 までのポートがあることができます。 完全に読み込まれたアクセス サーバ シャーシでは、240 までのモデムがあることができます。 これらのモデムモジュールの 10 は合計 120 のポート毎にカードまたは合計シャーシ毎に 240 のポートのための 2 枚のカードのそれぞれで設定することができます。

モデムコード バージョンを表示する

ブート フラッシュ メモリおよびシステムフラッシュ メモリのすべてのモデムコードファイルをリストする show modem mapping コマンド、また Cisco IOSソフトウェアと組み込まれるモデムコードファイルを発行して下さい。 コマンドはまたどの内部モデムが Cisco IOSソフトウェアを通してあるか判別することを可能にします。

5300#show modem mapping

Slot 1 has Mica Carrier card.

        Modem      Firmware   Firmware 
Module  Numbers    Rev        Filename 
  0   1/0  - 1/5   2.7.3.0    flash:mica-modem-pw.2.7.3.0.bin 

!--- Modems 1/0 through 1/5 have MICA portware 2.7.3.0 loaded on them.
 
  1   1/6  - 1/11  2.7.3.0    flash:mica-modem-pw.2.7.3.0.bin 
  2   1/12 - 1/17  2.7.3.0    flash:mica-modem-pw.2.7.3.0.bin 
  3   1/18 - 1/23  2.7.3.0    flash:mica-modem-pw.2.7.3.0.bin 
  4   1/24 - 1/29  2.7.3.0    flash:mica-modem-pw.2.7.3.0.bin 
  5   1/30 - 1/35  2.7.3.0    flash:mica-modem-pw.2.7.3.0.bin 
  6   1/36 - 1/41  2.7.3.0    flash:mica-modem-pw.2.7.3.0.bin 
  7   1/42 - 1/47  2.7.3.0    flash:mica-modem-pw.2.7.3.0.bin

Firmware-file                                     Version  Firmware-Type 
=============                                     =======  ============= 
system:/ucode/mica_board_firmware                 2.0.2.0  Mica Boardware 
system:/ucode/mica_port_firmware                  2.7.3.0  Mica Portware 
system:/ucode/microcom_firmware                   5.3.30   Microcom F/W and DSP 
flash:mica-modem-pw.2.7.3.0.bin                   2.7.3.0  Mica Portware

!--- These are the various modem codes available to the AS5300. Cisco IOS Software has both
!--- MICA and MCOM firmware bundled, even though only MICA hardware is used.  
!--- Issue the firmware location command to use a different firmware.

ヒント: AS5300 は Cisco IOS ソフトウェア バージョン 12.2(10)DA の show diag コマンド(Cisco バグ ID CSCdw18728登録ユーザのみ)を)、12.2(9)PI05、12.2(9)T、12.2(9)S、12.2(9) およびそれ以降サポートします。

AS5350

持っているキャリアカードおよびモデムの識別を助けるために、AS5350 の背面パネルを検知 する必要があります。

図 25 –背面図 Cisco AS5350 シャーシ

36006000.gif

図 26 – 2 8 PRI CT1 カードのキャリアカード(AS535-DFC-CC)

/image/gif/paws/24460/29032000.gif

図 27 – 2ポート T1 または E1 Dial Feature Cards (DFC) (AS535-DFC-2CT1/AS535-DFC-2CE1)

/image/gif/paws/24460/35840000.gif

図 28 – 4 ポート T1 または E1 DFC (AS535-DFC-4CT1/AS535-DFC-4CE1)

/image/gif/paws/24460/56023000.gif

図 29 – 8 ポート T1 または E1 DFC (AS535-DFC-8CT1/AS535-DFC-8CE1)

/image/gif/paws/24460/29030000.gif

T1 または E1 DFC は Universal Gateway シャーシの DFC スロットの何れかで使用することができます。

図 30 – T3 DFC (AS535-DFC-CT3)

29029000.gif

T3 DFC はチャネライズド T3 入力 幹線に物理 ライン 終端を提供します。

スロットにインストールされる DFC の種類を判別して下さい

スロットにインストールされる DFC の種類を判別するためにこの例に示すように特権EXECモードの show chassis コマンドを、発行して下さい:

5350#show chassis slot detail

Slot 1: 
DFC type is AS5350 NP108 DFC

OIR events: 
        Number of insertions = 0, Number of removals = 0 
DFC State is DFC_S_OPERATIONAL

Error events (Bus errors, PCI errors): 
        Number of errors recovered = 0 

!--- Output suppressed.
 

Slot 2: 
DFC type is AS5350 Empty DFC 
DFC is not powered
 
OIR events: 
        Number of insertions = 0, Number of removals = 0 

Error events (Bus errors, PCI errors): 
        Number of errors recovered = 0 

Carrier Card Cookie Info: 
Manufacture Cookie Info: 
 EEPROM Type 0x0001, EEPROM Version 0x01, Board ID 0x4D, 
 Board Hardware Version 3.1, Item Number 73-3997-03, 

!--- Output suppressed.
 

Tulum PLD Rev 0x001A

Slot 3: 
DFC type is AS5350 Empty DFC 
DFC is not powered

OIR events: 
        Number of insertions = 0, Number of removals = 0

Error events (Bus errors, PCI errors): 
        Number of errors recovered = 0

Carrier Card Cookie Info: 
Manufacture Cookie Info: 
 EEPROM Type 0x0001, EEPROM Version 0x01, Board ID 0x4D, 
 Board Hardware Version 3.1, Item Number 73-3997-03, 

!--- Output suppressed.
 
図 31 –ユニバーサル ポート DFC (AS535-DFC-108NP/AS535-DFC-60NP)

/image/gif/paws/24460/31634000.gif

ユニバーサル ポート DFC はマルチポート セッションを提供します。 セッションの数はカードのポート密度によって異なります。 DFC は Universal Gateway シャーシのあらゆる DFC スロットにインストールすることができます。

内部モデム

AS5350 アクセス サーバ サポート Nextportモデムだけ。

モデムコード バージョンを表示する

ブート フラッシュ メモリおよびシステムフラッシュ メモリのすべてのモデムコードファイルをリストする show spe version コマンド、また Cisco IOSソフトウェアと組み込まれるモデムコードファイルを発行して下さい。 show spe version コマンドはまた要素(SPE)を処理している特定のサービスで動作するファームウェアのバージョンを表示する。

5350#show spe version 
   IOS-Bundled Default Firmware-Filename      Version        Firmware-Type 
   =====================================      ============   ============= 
   system:/ucode/np_spe_firmware1             0.6.108.0      SPE firmware 
   
!--- The SPE version bundled with Cisco IOS Software is 6.108.


   On-Flash Firmware-Filename                 Version        Firmware-Type 
   =====================================      ============   ============= 
   bootflash:np.7.15.spe                      0.7.15.0       SPE firmware 
   
!--- Another SPE file (version 7.15) has been loaded in bootflash:.


     SPE-#   Type   Port-Range         Version     UPG Firmware-Filename 
      1/00  CSMV6    0000-0005         0.7.15.0    N/A bootflash:np.7.15.spe 
      
!--- SPE 1/00 uses the SPE code in bootflash (version 7.15).
 
      1/01  CSMV6    0006-0011         0.6.108.0   N/A ios-bundled default 
      
!--- All the other SPEs use the SPE code (version 6.108) bundled with Cisco IOS Software.
 
      1/02  CSMV6    0012-0017         0.6.108.0   N/A ios-bundled default 
      1/03  CSMV6    0018-0023         0.6.108.0   N/A ios-bundled default 
      1/04  CSMV6    0024-0029         0.6.108.0   N/A ios-bundled default 

!--- Output suppressed.
 

詳細については、知識 NextPort SPE バージョンおよび NextPort SPE および IOSソフトウェアバージョン 参照テーブルを参照して下さい。

AS5400

持っているキャリアカードおよびモデムの識別を助けるために、AS5400 の背面パネルを検知 する必要があります。

図 32 – Cisco AS5400 シャーシ後ろ

34977000.gif

図 33 – 2 8 PRI CT1 カードのキャリアカード(AS54-DFC-CC)

/image/gif/paws/24460/29032000.gif

図 34 – 2ポート T1 または E1 DFC (AS535-DFC-2CT1/AS535-DFC-2CE1)

/image/gif/paws/24460/35840000.gif

図 35 – 4 ポート T1 または E1 DFC (AS535-DFC-4CT1/AS535-DFC-4CE1)

/image/gif/paws/24460/56023000.gif

図 36 – 8 ポート T1 または E1 DFC (AS54-DFC-8CT1/AS54-DFC-8CE1)

/image/gif/paws/24460/29030000.gif

T1 または E1 DFC は Universal Gateway シャーシの DFC スロットの何れかで使用することができます。

スロットにインストールされる DFC の種類を判別して下さい

シャーシでスロットにインストールされる DFC の種類を判別するために特権EXECモードの show chassis コマンドを、この例で示されている発行して下さい:

この例は AS5350 に倣います。 ただし、AS5400 からの出力は類似したです。

5400#show chassis slot detail 

Slot 1: 
DFC type is AS5350 NP108 DFC 

OIR events: 
        Number of insertions = 0, Number of removals = 0 
DFC State is DFC_S_OPERATIONAL

Error events (Bus errors, PCI errors): 
        Number of errors recovered = 0 

!--- Output suppressed.
 

Slot 2: 
DFC type is AS5350 Empty DFC 
DFC is not powered

OIR events: 
        Number of insertions = 0, Number of removals = 0
		 
Error events (Bus errors, PCI errors): 
        Number of errors recovered = 0
		
Carrier Card Cookie Info: 
Manufacture Cookie Info: 
 EEPROM Type 0x0001, EEPROM Version 0x01, Board ID 0x4D, 
 Board Hardware Version 3.1, Item Number 73-3997-03, 

!--- Output suppressed.
 

Tulum PLD Rev 0x001A

Slot 3: 
DFC type is AS5350 Empty DFC 
DFC is not powered

OIR events: 
        Number of insertions = 0, Number of removals = 0
		
Error events (Bus errors, PCI errors): 
        Number of errors recovered = 0
		
Carrier Card Cookie Info: 
Manufacture Cookie Info: 
 EEPROM Type 0x0001, EEPROM Version 0x01, Board ID 0x4D, 
 Board Hardware Version 3.1, Item Number 73-3997-03, 

!--- Output suppressed.
 
図 37 –ユニバーサル ポート DFC (AS54-DFC-108NP /AS54-DFC-60NP)

/image/gif/paws/24460/31634000.gif

ユニバーサル ポート DFC はマルチポート セッションを提供します。 セッションの数はカードのポート密度によって異なります。 DFC は Universal Gateway シャーシのあらゆる DFC スロットにインストールすることができます。 DFC-108NP は DFC-60NP は 60 モデム接続をサポートするが、108 モデム接続をサポートします。

内部モデム

AS5400 アクセス サーバ サポート Nextportモデムだけ。

モデムコード バージョンを表示する

ブート フラッシュ メモリおよびシステムフラッシュ メモリのすべてのモデムコードファイルをリストする show spe version コマンド、また Cisco IOSソフトウェアと組み込まれるモデムコードファイルを発行して下さい。 show spe version コマンドはまた特定の SPE で動作するファームウェアのバージョンを表示する。

5400#show spe version 
   IOS-Bundled Default Firmware-Filename      Version        Firmware-Type 
   =====================================      ============   ============= 
   system:/ucode/np_spe_firmware1             0.6.108.0       SPE firmware 
   
!--- The SPE version bundled with Cisco IOS Software is 6.108.


   On-Flash Firmware-Filename                 Version        Firmware-Type 
   =====================================      ============   ============= 
   bootflash:np.7.15.spe                      0.7.15.0       SPE firmware 
   
!--- Another SPE file (version 7.15) has been loaded in bootflash:.


     SPE-#   Type   Port-Range            Version   UPG Firmware-Filename 
      1/00  CSMV6    0000-0005            0.7.15.0  N/A bootflash:np.7.15.spe 
      
!--- SPE 1/00 uses the SPE code in bootflash: (version 7.15).
 
      1/01  CSMV6    0006-0011            0.6.108.0  N/A ios-bundled default 
      
!--- All the other SPEs use the SPE code (6.108) bundled with Cisco IOS Software.
 
      1/02  CSMV6    0012-0017            0.6.108.0   N/A ios-bundled default 
      1/03  CSMV6    0018-0023            0.6.108.0   N/A ios-bundled default 
      1/04  CSMV6    0024-0029            0.6.108.0   N/A ios-bundled default 

!--- Output suppressed.
 

      6/15  CSMV6    0090-0095            0.6.108.0   N/A ios-bundled default 
      6/16  CSMV6    0096-0101            0.6.108.0   N/A ios-bundled default 
      6/17  CSMV6    0102-0107            0.6.108.0   N/A ios-bundled default

詳細については、知識 NextPort SPE バージョンおよび NextPort SPE および IOSソフトウェアバージョン 参照テーブルを参照して下さい。

AS5800

持っているキャリアカードおよびモデムの識別を助けるために、AS5800 のフロントパネルを検知 する必要があります。

図 38 – Cisco AS5800-Front ビュー

h1144900.gif

アクセス サーバは Cisco 5814 ダイヤル シェルフおよび Cisco 7206 ルータ シェルフが含まれています。

図 39 – Cisco 5814 ダイヤル シェルフ

h1099400.gif

図 40 – Dial Shelf Controller カード(DS58-DSC)

/image/gif/paws/24460/card2000.gif

図 41 – Cisco 7206 ルータ シェルフ後ろ

h5997000.gif

図 42 – Dial Shelf Interconnect ポートアダプタ

/image/gif/paws/24460/h1110100.gif

Cisco AS5800 は Cisco 7206 ルータ シェルフに Cisco 5814 ダイヤル シェルフを接続する Dial Shelf Interconnect ポートアダプタを備えています。 相互接続ポートアダプタはあらゆる 7206 ルータ シェルフ ポートアダプタスロットにインストールし、ダイヤル シェルフの Dial Shelf Controller カードに単一全二重方式ケーブルを使用して直接接続します。

図 43 –チャネライズド T1 または E1 トランクカード(DS58-12CT1/DS58-12CE1)

/image/gif/paws/24460/h1128300.gif

Cisco AS5800 ユニバーサル アクセス サーバ サポート Channelized T1 (CT1)および Channelized E1 (CE1) インターフェイス。 CT1 および CE1 トランクカードは AS5800 の Cisco 5814 ダイヤル シェルフにインストールされています。

図 44 – CT3 トランクカード(DS58-1CT3)

12125000.gif

Cisco AS5800 ユニバーサル アクセス サーバはチャネライズド T3 (CT3)をサポートします。 CT3 トランクカードはスロットの Cisco 5814 ダイヤル シェルフ シャーシに 0 5.しかしインストールされています。

内部モデム

AS5800 アクセス サーバはこの内部モデムをサポートします:

図 45 – DMM カード(DS58-144CM-CC)

12684000.gif

Cisco AS5800 は最大 10 DMM カードを取り扱います。 各 DMM カードは 12 DMM SIMM が含まれています。 各 DMM SIMM は 12 のデジタルモデムが含まれています。 各 DMM モデムカードに 12 DMMs があるので、各カードは最大 144 のモデムをサポートできます。 DMM カードは番号が付いているスロット 0 〜ダイヤル シェルフ バックプレーンの 11 で見つけることができます。

モデムコード バージョンを表示する

ブート フラッシュ メモリおよびシステムフラッシュ メモリのすべてのモデムコードファイルをリストする show spe version コマンド、また Cisco IOSソフトウェアと組み込まれるモデムコードファイルを発行して下さい。 show spe version コマンドはまた特定のモジュールで動作するファームウェアのバージョンを表示する。

5800#show modem version 
 Modem Range             Module   Firmware Rev 
    1/6/00 1/6/05          0      2.7.4.0 

!--- MICA modems 1/6/00 through 1/6/05 have MICA portware 2.7.4.0 loaded on them.
 
    1/6/06 1/6/11          1      2.7.4.0 
    1/6/12 1/6/17          2      2.7.4.0 
    1/6/18 1/6/23          3      2.7.4.0 
    1/6/24 1/6/29          4      2.7.4.0 
    1/6/30 1/6/35          5      2.7.4.0 
    1/6/36 1/6/41          6      2.7.4.0 
    1/6/42 1/6/47          7      2.7.4.0 
    1/6/48 1/6/53          8      2.7.4.0 
    1/6/54 1/6/59          9      2.7.4.0 
    1/6/60 1/6/65         10      2.7.4.0 
    1/6/66 1/6/71         11      2.7.4.0 
Modem board HW version info:

Modem Range:    1/6/00 1/6/05         Modem Module:  0 
Manufacture Cookie Info: 
 EEPROM Type 0x0101, EEPROM Version 0x01, Board ID 0x06, 
 Board Hardware Version 1.0, Item Number 73-2522-2, 
 Board Revision 051, Serial Number 06298557, 
 PLD/ISP Version 255.255, Manufacture Date 17-Jul-1997. 

!--- Output suppressed.
 

Modem Range:    1/6/66 1/6/71         Modem Module: 11 
Manufacture Cookie Info: 
 EEPROM Type 0x0101, EEPROM Version 0x01, Board ID 0x06, 
 Board Hardware Version 1.0, Item Number 73-2522-2, 
 Board Revision 051, Serial Number 06298008, 
 PLD/ISP Version 255.255, Manufacture Date 17-Jul-1997.
図 46 – 324 Universal Port Card (UPC)外観

/image/gif/paws/24460/30170000.gif

Cisco AS5800 にユニバーサル ポートを提供する 324 の UPC 使用 NextPort ハードウェアおよびファームウェア(UPC は時々 NextPort モジュールと言われます)。 これらのポートはそれぞれが 6 つのユニバーサル ポートをサポートする SPE にグループ化されます。 合計 UPC 毎に 324 のポートのための UPC 毎に 54 SPE が、あります。

モデムコード バージョンを表示する

ブート フラッシュ メモリおよびシステムフラッシュ メモリのすべてのモデムコードファイルをリストする show spe version コマンド、また Cisco IOSソフトウェアと組み込まれるモデムコードファイルを発行して下さい。 show spe version コマンドはまた特定の SPE で動作するファームウェアのバージョンを表示する。

AS5800#show spe version 
IOS-Bundled Default Firmware-Filename             Version  Firmware-Type 
=====================================             =======  ============= 
system:/ucode/np_spe_firmware1                    0.6.6.9  SPE firmware 

!--- The SPE version bundled with Cisco IOS Software is 0.6.6.9.


On-Flash Firmware-Filename                        Version  Firmware-Type 
==========================                        =======  ============= 
slot0:np.spe_36                                   0.6.6.5  SPE firmware 

!--- Another SPE file (version 0.6.6.5) has been loaded in slot0:.


  SPE-# SPE-Type   SPE-Port-Range     Version    UPG Firmware-Filename 
1/04/00    CSMV6        0000-0005     0.6.6.9    N/A ios-bundled default 

!--- SPE 1/04/00 uses the SPE code (version 0.6.6.9) that is bundled with Cisco IOS Software. 

1/04/01    CSMV6        0006-0011     0.6.6.9    N/A ios-bundled default 
1/04/02    CSMV6        0012-0017     0.6.6.9    N/A ios-bundled default 
1/04/03    CSMV6        0018-0023     0.6.6.9    N/A ios-bundled default 
1/04/04    CSMV6        0024-0029     0.6.6.9    N/A ios-bundled default 
1/04/05    CSMV6        0030-0035     0.6.6.9    N/A ios-bundled default 
1/04/06    CSMV6        0036-0041     0.6.6.9    N/A ios-bundled default 
1/04/07    CSMV6        0042-0047     0.6.6.9    N/A ios-bundled default 
1/04/08    CSMV6        0048-0053     0.6.6.9    N/A ios-bundled default 

!--- Output suppressed.
 

1/04/50    CSMV6        0300-0305     0.6.6.9    N/A ios-bundled default 
1/04/51    CSMV6        0306-0311     0.6.6.9    N/A ios-bundled default 
1/04/52    CSMV6        0312-0317     0.6.6.9    N/A ios-bundled default 
1/04/53    CSMV6        0318-0323     0.6.6.9    N/A ios-bundled default

詳細については、知識 NextPort SPE バージョンおよび NextPort SPE および IOSソフトウェアバージョン 参照テーブルを参照して下さい。

AS5850

持っているキャリアカードおよびモデムの識別を助けるために、AS5850 のフロントパネルを検知 する必要があります。

図 47 – Cisco AS5850-Front ビュー

56025000.gif

図 48 – 24 の CT1/CE1 トランクカード(AS58-24CT1 /AS58-24CE1)

/image/gif/paws/24460/62317000.gif

24 の CT1/E1 トランクカードは 24 の T1/E1 行多数に物理的 な 終了を提供し、外部ネットワーク 終了(NT1)デバイスに接続します。

図 49 –チャネライズド T3/216 Universal Port Card (AS58-1CT3/216U)

/image/gif/paws/24460/35586000.gif

Cisco AS5850 Universal Gateway は CT3 入力 インターフェイス カードをサポートします。

図 50 – 324 Universal Port Card (AS58-324UPC-CC)

/image/gif/paws/24460/30170000.gif

ユニバーサル ポートはネットワークトラフィックの 1 DS0 の等量を運ぶことができます。 コア ハードウエアコンポーネントはそれぞれが 6 つのユニバーサル ポートをサポートする SPE です。 合計 UPC 毎に 324 のポートのための UPC 毎に 54 SPE が、あります。

内部モデム

AS5850 アクセス サーバ サポート Nextportモデムだけ。

モデムコード バージョンを表示する

ブート フラッシュ メモリおよびシステムフラッシュ メモリのすべてのモデムコードファイルをリストする show spe version コマンド、また Cisco IOSソフトウェアと組み込まれるモデムコードファイルを発行して下さい。 show spe version コマンドはまた特定の SPE で動作するファームウェアのバージョンを表示する。

AS5850#show spe version 
IOS-Bundled Default Firmware-Filename             Version  Firmware-Type 
=====================================             =======  ============= 
system:/ucode/np_spe_firmware1                    0.6.6.9  SPE firmware 

!--- The SPE version bundled with Cisco IOS Software is 0.6.6.9.


On-Flash Firmware-Filename                        Version  Firmware-Type 
==========================                        =======  ============= 
slot0:np.spe_36                                   0.6.6.5  SPE firmware 

!--- Another SPE file (version 0.6.6.5) has been loaded in slot0:.


  SPE-# SPE-Type   SPE-Port-Range     Version    UPG Firmware-Filename 
1/04/00    CSMV6        0000-0005     0.6.6.9    N/A ios-bundled default 

!--- SPE 1/04/00 uses the SPE code (version 0.6.6.9) that is bundled with Cisco IOS Software. 

1/04/01    CSMV6        0006-0011     0.6.6.9    N/A ios-bundled default
1/04/02    CSMV6        0012-0017     0.6.6.9    N/A ios-bundled default 
1/04/03    CSMV6        0018-0023     0.6.6.9    N/A ios-bundled default 
1/04/04    CSMV6        0024-0029     0.6.6.9    N/A ios-bundled default 
1/04/05    CSMV6        0030-0035     0.6.6.9    N/A ios-bundled default 

!--- Output suppressed.
 

1/04/49    CSMV6        0294-0299     0.6.6.9    N/A ios-bundled default 
1/04/50    CSMV6        0300-0305     0.6.6.9    N/A ios-bundled default 
1/04/51    CSMV6        0306-0311     0.6.6.9    N/A ios-bundled default 
1/04/52    CSMV6        0312-0317     0.6.6.9    N/A ios-bundled default 
1/04/53    CSMV6        0318-0323     0.6.6.9    N/A ios-bundled default

詳細については、知識 NextPort SPE バージョンおよび NextPort SPE および IOSソフトウェアバージョン 参照テーブルを参照して下さい。


関連情報


Document ID: 24460