音声とユニファイド コミュニケーション : Cisco Unified Communications Manager(CallManager)

アテンダント コンソールをインストールすると、Cisco CRA 2.x が起動しない

2016 年 10 月 28 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

新しいアテンダント コンソール 1.x が同じサーバでインストールされている場合 Cisco Customer Response Application (CRA)があるサイトに Cisco Unified CallManager によって同じ場所に配置される 2.x アプリケーション エンジンの開始するにおいての問題があります。

前提条件

要件

このドキュメントに関する固有の要件はありません。

使用するコンポーネント

この文書に記載されている情報は CRA 2.x に基づいています。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

問題

CRA サーバによってホストされるどのアプリケーションでもはたらきません。 Cisco IP AutoAttendant、IP-ICD およびエクステンションモビリティは Appsサーバで動作するいくつかのもっとも一般的なアプリケーションです。

エンジン ステータス の ページ(http://ipaddress/appadmin) はここに示されているように「利用できない」としてサブシステムを示します。

図 1: アプリケーション 管理 ---- 利用不可

/image/gif/paws/23303/ac_apps1.gif

この問題はこれらすべてが本当である場合その時だけ発生します:

  • CRA 2.x ソフトウェアは Cisco Unified CallManager と同じサーバでインストールされています。

  • サーバで新しいアテンダント コンソールをインストールしました。

アテンダント コンソールに関する詳細については、参照して下さい: Cisco Unified Communications Manager アテンダント コンソール

解決策

1099 以外何かを使用するために Appsサーバの RMI ポートを変更して下さい(たとえば、1098)。 RMI ポートを変更するために次の手順に従って下さい:

  1. Application Administration Web ページ(http://ipaddress/appadmin) へのログイン。 『Engine』 をクリック し、そして『Configure』 をクリック して下さい。

  2. 1098 に RMI ポート番号を変更して下さい。

    図 2: アプリケーション 管理 ---- RMI ポート番号を変更して下さい

    /image/gif/paws/23303/ac_apps2.gif

  3. 『Status』 をクリック して下さい。

  4. [Stop] をクリックします。

  5. エンジンを開始して下さい

  6. > Progams > 管理ツール > Services 『Start』 をクリック して下さい。

  7. ワールドワイドウェブパブリッシングサービスおよび再始動を見つけて下さい。

    図 3: サービス

    /image/gif/paws/23303/ac_apps3.gif


関連情報


Document ID: 23303