ワイヤレス / モビリティ : Cisco ONS 15454 SONET Multiservice Provisioning Platform(MSPP)

Cisco ONS 15454 のアラーム・インターフェイス・パネルの交換

2015 年 11 月 25 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

このドキュメントでは、Cisco ONS 15454 シェルフのアラーム インターフェイス パネル(AIP)ボードを変更する方法について説明します。

注意 注意: マルチカードは(ステッチされる)カードが修理されないおよびそれらの特定の回線を削除され、作成される必要があります使用しました E シリーズで終わるイーサネット回線。 これは 2.2.0 4.6 までからのすべてのソフトウェア リリースに適用します(このプロシージャの編集の時に)。

前提条件

要件

このドキュメントに関する固有の要件はありません。

使用するコンポーネント

このドキュメントは、特定のソフトウェアやハードウェアのバージョンに限定されるものではありません。

背景説明

AIP は 15454 ノードの MAC アドレスを保存します。 このアドレスはすべての回線のための参照として動作します。 AIP を変更する場合、そのノードの MAC アドレスを変更する、この新しいアドレスは回線リスト データベースでアップデートする必要がありますことを意味し。

AIP ボードはここに示されているようにバックプレーン下部カバーの下に、あります:

aip_23153a.gif

このプロシージャを遂行する前に:

  • サービスに影響を与えるかもしれませんように Maintenance ウィンドウの間にこのプロシージャを実行することを忘れないでいて下さい。

  • データベース バックアップがあること、そして回線リストがコンピュータで保存されるようにして下さい。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

Alarm Interface Panel を交換して下さい

次の手順を実行します。

  1. 疑わしいノードの古い MAC アドレスを得て下さい(これはゼロであるかもしれません)。

    注: MAC アドレスはノード レベルプロビジョニング > Network タブで現われます。

  2. そのノードの AIP カードを変更して下さい。

    ONS 15454 バックプレーンのより低いセクションは 5 つの 6-32 x 1/2 インチ ネジによって固定されるクリア プラスチック プロテクタによってカバーされます。 これを取除くためにこれらのステップを完了して下さい:

    1. AIP から透明のプラスチックガバーを取り外して下さい。

    2. AIP を設定されている保持する 2 つのネジのねじを抜いて下さい。

    3. 両方の側でパネルを握って下さい。

    4. 穏やかにバックプレーンからパネルを取除いて下さい。

    5. ファン トレイ アセンブリ 電源コードを取除いて下さい。

    6. 新しい AIP にファン トレイ アセンブリ 電源コードを接続して下さい。

    7. Deutsche Industrie-Norm (DIN) コネクタを使用してバックプレーンにパネルをプラグインすることによってバックプレーンに新しい AIP を置いて下さい。

    8. バックプレーンにネジをそのセキュア ペイン交換して下さい。

  3. (一つずつ TCC+)カードと両方のタイミング、通信およびコントロールをリセットして下さい。

    注: 最初 TCC+ カードがアラーム無しに十分に回された稼働中である待ち、次に第 2 TCC+ カードをまでリセットして下さい。

  4. Cisco Transport Controller (CTC)を終了し、再起動して下さい。

  5. 回線 ディスカバリが完了する、すべての回線は修理を必要とする回線を除いて「アクティブアクティブ」、ですまで待てば。

    注: これらのステップをすべて完了しない場合、修理は成功しません。

  6. 回線を修理して下さい。 CTC メニューで、> 修理回線『Tools』 を選択 して下さい。 次のウィンドウが表示されます。

    aip_23153b.gif

  7. [Next] をクリックします。

    AIP カードを取り替えたノードを選択して下さい。

  8. 古い MAC アドレスを入力して下さい(ステップ新しい AIP ボードの 1)および新しい MAC アドレス(提供する Node View で > ネットワークそれを表示できます)から。

    次に例を示します。

    aip_23153c.gif

  9. [Next] をクリックします。

    次のウィンドウが表示されます。

    aip_23153d.gif

  10. プロシージャを完了するために『Finish』 をクリック して下さい。

確認

結果を確認するために回線リストをチェックして下さい。 すべての項目は「アクティブな」ステータスがあるはずです。

注: これをチェックする前にしばらく待っていることは必要であるかもしれません。 これは何ノードがネットワークによってにあるか決まります。

トラブルシューティング

何でもこのプロセスの間にいずれかの時点でうまくいかない場合、詳細事項に関しては Cisco Technical Assistance Center (TAC)に連絡して下さい。

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 23153