スイッチ : Cisco Catalyst 6500 シリーズ スイッチ

Catalyst 6000/Catalyst 6500 の冗長性のためのハードウェア要件

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | ライター翻訳版 (2002 年 8 月 12 日) | 英語版 (2015 年 9 月 19 日) | フィードバック


目次


概要

Cisco Catalyst 6000 シリーズ スイッチは、デュアル スーパーバイザ エンジンとインストールしてレイヤ 2 の冗長性を提供できます。 スーパーバイザ エンジンにマルチレイヤ スイッチ フィーチャ カード(MSFC)が装備されている場合、デュアル MSFC はレイヤ 3 の冗長性も提供します。

この文書では、Cisco Catalyst 6000 または 6500 スイッチに 1 対のスーパバイザを取り付けた場合に、それらが冗長構成のためのハードウェア要件を満たしているかどうかを確認するための簡単なチェックを説明します。 この文書では、使用可能な異なるハードウェア、部品番号、ハードウェアを図示した表について簡単に説明します。 表の中の画像をクリックすると、show module コマンドの出力例も表示されます。

これらの手順は Cisco CatOS が稼働している Catalyst 6000 シリーズ スイッチに適用されますか。 Cisco IOS と同様、か。 トラブルシューティング」)を参照してください。 CatOS と Cisco IOS システム ソフトウェアの違いについて、詳しくは「Catalyst 6500/6000 スイッチでの CatOS から Cisco IOS へのシステム ソフトウェアの変更」を参照してください。

前提条件

要件

このドキュメントの読者は次のトピックについて理解している必要があります。

冗長性をサポートするには、スーパバイザ エンジン、ルーティング エンジン、フォワーディング エンジンの各モジュールが、両方のモジュールで同じである必要があります

注: 冗長性のサポートのために、ファームウェアを一致させる必要はありません。

シャーシにどのスーパバイザ モジュールが取り付けられているかを判断するには、次の情報が必要です。

  • スーパーバイザ エンジン モデル: Catalyst 6000 および 6500 スイッチで使用できるスーパバイザ エンジンには複数のモデルがあります。 現時点では、次のモデルを使用できます。

    • スーパバイザ エンジン I(WS-X6K-SUP1-2GE)

    • スーパバイザ エンジン IA(WS-X6K-SUP1A-2GE)

    • スーパバイザ エンジン II(WS-X6K-SUP2-2GE)

    • スーパバイザ エンジン 720(WS-SUP720-BASE)

  • 使用するフォワーディング エンジン: モジュールに応じて、異なるタイプのフォワーディング エンジンをスーパーバイザに搭載できます。 現時点では、次のモデルを使用できます。

    • Policy Feature Card(PFC; ポリシー フィーチャ カード)(WS-F6K-PFC)

    • PFC 2(WS-F6K-PFC2)

    • Layer 2(L2; レイヤ 2)スイッチング フィーチャ カード(WS-F6020)

    • L2 スイッチング フィーチャ カード II(WS-F6020A)

    • PFC3(WS-F6K-PFC3A)

  • 使用するルーティング エンジン: Catalyst 6000 または 6500 スイッチをレイヤ 3 スイッチとして使用できるようにするため、スーパバイザ モジュールにルーティング エンジンを搭載することもできます。 現時点では、次のモデルを使用できます。

    • Multilayer Switch Feature Card(MSFC; マルチレイヤ スイッチ フィーチャ カード)(WS-F6K-MSFC)

    • Multilayer Switch Feature Card 2(MSFC2; マルチレイヤ スイッチ フィーチャ カード 2)(WS-F6K-MSFC2)

    • Multilayer Switch Feature Card 3(MSFC3; マルチレイヤ スイッチ フィーチャ カード 3)(WS-SUP720)

部品番号の詳細については、『Catalyst 6500/6000 シリーズ スイッチにインストールされたスーパーバイザ モジュールのタイプ判別方法』資料の「背景説明」および「部品番号の判別方法」の項を参照してください。

使用するコンポーネント

このドキュメントで示されている出力は、Catalyst 6000 シリーズの下記のハードウェア バージョンとソフトウェア バージョンに基づくものです。

  • Supervisor I および CatOS 8.2(1)

  • Supervisor II および Cisco IOS ソフトウェア リリース 12.1(20)E2

  • Supervisor 720 および CatOS 8.1(1)

  • Supervisor 720 および Cisco IOS ソフトウェア 12.2(17b)SX

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

電源が投入されていて稼動中のハードウェアの判別方法

スイッチの電源が投入されて稼動している場合、使用しているハードウェアを確定するには、Catalyst スイッチにログインして show module コマンドを発行します。 稼動中のソフトウェアのタイプ(CatOS または Cisco IOS ソフトウェア)に応じて、出力 1 または出力 2 のどちらかに似た出力が表示されます。

スーパーバイザ エンジンを 2 基インストールする場合、最初にオンラインになるスーパーバイザ エンジンがアクティブ モジュールになります。 2 基目のスーパーバイザ エンジンはスタンバイ モードになります。 SNMP、コマンドライン インターフェイス(CLI)コンソール、Telnet、スパニングツリー プロトコル(STP)、Cisco Discovery Protocol(CDP)、VLAN トランキング プロトコル(VTP)などの管理機能およびネットワーク管理機能はすべて、アクティブ スーパーバイザ エンジン上で処理されます。 スタンバイ側のスーパーバイザ エンジンでは、コンソール ポートは非アクティブになっています。このモジュールのステータスは「standby」と表示され、アップリンク ポートのステータスは正常であると表示されます。

出力 1 - CatOS が稼動するスイッチ

これは 1 番目の出力例です。

6513-47a(enable)  show module 
Mod  Slot Ports Module-Type                Model               Sub Status 
--- ---- ----- -------------------------  ------------------- --- --------
1   1    2     1000BaseX Supervisor       WS-X6K-SUP2-2GE     yes ok
15  1    1     Multilayer Switch Feature  WS-F6K-MSFC2        no  OK
2   2    2     1000BaseX Supervisor       WS-X6K-SUP2-2GE     yes standby
16  2    1     Multilayer Switch Feature  WS-F6K-MSFC2        no  OK 


Mod Module-Name         Serial-Num 
--- ------------------- ----------- 
1                       SAD051307ER 
15                      SAD050814J3 
2                       SAD0421058D 
16                      SAD042106PB 

Mod MAC-Address(es)                        Hw     Fw         Sw 
--- -------------------------------------- ------ ---------- ----------------- 
1   00-01-64-75-eb-ce to 00-01-64-75-eb-cf 2.2    6.1(3)     6.2(2) 
00-01-64-75-eb-cc to 00-01-64-75-eb-cd 
00-05-5f-0f-ec-80 to 00-05-5f-0f-ec-bf 
15  00-05-5e-da-ee-00 to 00-05-5e-da-ee-3f 1.2    12.1(8a)E5 12.1(8a)E5 
2   00-01-64-f8-38-ac to 00-01-64-f8-38-ad 0.310  6.1(2)     6.3(3) 
00-01-64-f8-38-ae to 00-01-64-f8-38-af 
16  00-02-fd-b1-0f-00 to 00-02-fd-b1-0f-3f 1.1    12.1(8a)E5 12.1(8a)E5 

Mod Sub-Type                Sub-Model           Sub-Serial  Sub-Hw 
--- ----------------------- ------------------- ----------- ------ 
1   L3 Switching Engine II  WS-F6K-PFC2         SAD051405TV 1.3 
2   L3 Switching Engine II  WS-F6K-PFC2         SAD04110B5E 0.305

太字で示された箇所を検討してください。 以下の情報を確認できます。

  • WS-X6K-SUP2-2GE: スーパバイザ エンジン II

  • WS-F6K-PFC2: モジュールに PFC 2 を搭載

  • WS-F6K-MSFC2: モジュールに MSFC 2 を搭載

出力 2 - スーパバイザ IOS が動作するスイッチ

この場合は、次のような出力になります。

Telix> show module 
Mod   Ports Card Type                                Model             Serial No. 
---   ----- ---------------------------------        ----------------  ----------- 
1      2  Cat 6k Supervisor 1 Enhanced QoS (Active) WS-X6K-SUP1A-2GE SAD03460665 
4     48  48 port 10/100 mb RJ-45 ethernet          WS-X6248-RJ-45   SAD040201BS

Mod MAC addresses                       Hw     Fw             SW     Status 
--- --------------------------------- ------ ---------     --------- ------- 
2  00d0.bcf0.2064 to 00d0.bcf0.2065   1.0    5.1(1)       7.1(0.9)  OK 
4  0030.962d.afdc to 0030.962d.b00b   1.1    4.2(0.24)    7.1(0.9)  OK

Mod Sub-Module                     Model         Serial             Hw    Status 
--- ---------------------------   ------------   ---------------   ------ ------ 
1 Policy Feature Card           WS-F6K-PFC      SAD03477104       1.0    OK 
1 MSFC Cat6k daughterboard      WS-F6K-MSFC     SAD03470065       1.2    OK

太字で示された箇所を検討してください。 以下の情報を確認できます。

  • WS-X6K-SUP1A-2GE: スーパバイザ エンジン IA

  • WS-F6K-PFC: モジュールに PFC を搭載

  • WS-F6K-MSFC: モジュールに MSFC を搭載

シャーシから取りはずした状態でのハードウェアの確定方法

モジュールをシャーシから取りはずした場合でも、ハードウェアのタイプを確定し、使用している部品番号を調べることができます。 次の表に、Cisco Catalyst 6000/6500 スイッチの冗長性に関するハードウェア要件を満たす異なる組み合せを図示します。 画像の上のリンクをクリックすると、対応する show module の出力が表示されます。

スーパバイザ エンジンの物理構成

show module の出力

F-6020A を搭載した Sup IA

Console>(enable) show module 

Mod Slot Ports Module-Type               Model               Sub Status
--- ---- ----- ------------------------- ------------------- --- --------
1   1    2     1000BaseX Supervisor      WS-X6K-SUP1A-2GE    yes ok
2   2    2     1000BaseX Supervisor      WS-X6K-SUP1A-2GE    yes standby


Mod Module-Name         Serial-Num
--- ------------------- -----------
1                       SAD050404KM
2                       SAD05040EC2

Mod MAC-Address(es)                        Hw     Fw         Sw
--- -------------------------------------- ------ ---------- -----------------
1   00-02-7e-27-17-f6 to 00-02-7e-27-17-f7 7.0    5.3(1)     5.5(9)
00-02-7e-27-17-f4 to 00-02-7e-27-17-f5
00-d0-03-8c-9c-00 to 00-d0-03-8c-9f-ff
2   00-01-64-75-80-16 to 00-01-64-75-80-17 7.0    5.3(1)     5.5(9)
00-01-64-75-80-14 to 00-01-64-75-80-15


Mod Sub-Type                Sub-Model           Sub-Serial  Sub-Hw
--- ----------------------- ------------------- ----------- ------
1   L2 Switching Engine II  WS-F6020A           SAD05030WR5 2.0
2   L2 Switching Engine II  WS-F6020A           SAD05030VZH 2.0

PFC を搭載した Sup IA

Console> show module
Mod Slot Ports Module-Type               Model               Sub Status
--- ---- ----- ------------------------- ------------------- --- --------
1   1    2     1000BaseX Supervisor      WS-X6K-SUP1A-2GE    yes OK
2   2    2     1000BaseX Supervisor      WS-X6K-SUP1A-2GE    yes standby


Mod Module-Name         Serial-Num
--- ------------------- -----------
1                       SAD041203B9
2                       SAD040803Z5


Mod MAC-Address(Es)                        Hw     Fw         SW
--- -------------------------------------- ------ ---------- -----------------
1   00-30-7b-90-f5-ba to 00-30-7b-90-f5-bb 3.1    5.3(1)     5.5(9)
00-30-7b-90-f5-b8 to 00-30-7b-90-f5-b9
00-d0-06-24-f0-00 to 00-d0-06-24-f3-ff


2   00-d0-d3-36-b1-a6 to 00-d0-d3-36-b1-a7 3.1    5.3(1)     5.5(9)
00-d0-d3-36-b1-a4 to 00-d0-d3-36-b1-a5


Mod Subtype                Sub-Model           Sub-Serial  Sub-Hw
--- ----------------------- ------------------- ----------- ------
1   L3 Switching Engine     WS-F6K-PFC          SAD04120059 1.1
2   L3 Switching Engine     WS-F6K-PFC          SAD04080DR8 1.0

PFC および MSFC を搭載した Sup IA

Console> show module

Mod Slot Ports Module-Type               Model               Sub Status
--- ---- ----- ------------------------- ------------------- --- --------
1   1    2     1000BaseX Supervisor      WS-X6K-SUP1A-2GE    yes OK
15  1    1     Multilayer Switch Feature WS-F6K-MSFC         no  OK
2   2    2     1000BaseX Supervisor      WS-X6K-SUP1A-2GE    yes standby
16  2    1     Multilayer Switch Feature WS-F6K-MSFC         no  OK

Mod Module-Name         Serial-Num
--- ------------------- -----------
1                       SAD041203B2
15                      SAD041009DF
2                       SAD040803Z1
16                      SAD0406045K

Mod MAC-Address(Es)                        Hw     Fw         SW
--- -------------------------------------- ------ ---------- -----------------
1   00-30-7b-90-f5-ba to 00-30-7b-90-f5-bb 3.1    5.3(1)     5.5(9)
00-30-7b-90-f5-b8 to 00-30-7b-90-f5-b9
00-d0-06-24-f0-00 to 00-d0-06-24-f3-ff
15  00-30-7b-90-f5-bc to 00-30-7b-90-f5-fb 1.3    12.1(8a)E5 12.1(8a)E5
2   00-d0-d3-36-b1-a6 to 00-d0-d3-36-b1-a7 3.1    5.3(1)     5.5(9)
00-d0-d3-36-b1-a4 to 00-d0-d3-36-b1-a5
16  00-d0-d3-36-b1-a8 to 00-d0-d3-36-b1-e7 1.3    12.1(8a)E5 12.1(8a)E5

Mod Subtype                Sub-Model           Sub-Serial  Sub-Hw
--- ----------------------- ------------------- ----------- ------
1   L3 Switching Engine     WS-F6K-PFC          SAD041200V9 1.1
2   L3 Switching Engine     WS-F6K-PFC          SAD04080DR7 1.0

PFC および MSFC2 を搭載した Sup IA

Console> (enable) show module

Mod Slot Ports Module-Type               Model               Sub Status
--- ---- ----- ------------------------- ------------------- --- --------
1   1    2     1000BaseX Supervisor      WS-X6K-SUP1A-2GE    yes OK
15  1    1     Multilayer Switch Feature WS-F6K-MSFC2        no  OK
2   2    2     1000BaseX Supervisor      WS-X6K-SUP1A-2GE    yes standby
16  2    1     Multilayer Switch Feature WS-F6K-MSFC2        no  OK

Mod Module-Name          Serial-Num
--- -------------------- -----------
1                        SAD0433088P
15                       SAD04360AJ8
2                        SAD05030UEW
16                       SAD05030Z4W

Mod MAC-Address(Es)                        Hw     Fw         SW
--- -------------------------------------- ------ ---------- -----------------
1   00-d0-d3-3d-d2-3a to 00-d0-d3-3d-d2-3b 3.2    5.3(1)     6.3(3)
00-d0-d3-3d-d2-38 to 00-d0-d3-3d-d2-39
00-30-7b-4e-64-00 to 00-30-7b-4e-67-ff
15  00-03-6b-f1-2a-40 to 00-03-6b-f1-2a-7f 1.1    12.1(8a)E5  12.1(8a)E5
2   00-02-7e-f5-c8-7e to 00-02-7e-f5-c8-7f 7.1    5.3(1)     6.2(2)
00-02-7e-f5-c8-7c to 00-02-7e-f5-c8-7d
16  00-04-dd-f1-f0-80 to 00-04-dd-f1-f0-bf 1.2    12.1(8a)E5  12.1(8a)E5

Mod Subtype                Sub-Model           Sub-Serial  Sub-Hw
--- ----------------------- ------------------- ----------- ------
1   L3 Switching Engine     WS-F6K-PFC          SAD04330KWZ 1.1
2   L3 Switching Engine     WS-F6K-PFC          SAD050315AR 1.1

2001 年 11 月より前に出荷された PFC2 および MSFC2 を搭載した Sup II

Console> show module

Mod Slot Ports Module-Type               Model               Sub Status
--- ---- ----- ------------------------- ------------------- --- --------
1   1    2     1000BaseX Supervisor      WS-X6K-SUP2-2GE     yes OK
15  1    1     Multilayer Switch Feature WS-F6K-MSFC2        no  OK
2   2    2     1000BaseX Supervisor      WS-X6K-SUP2-2GE     yes standby
16  2    1     Multilayer Switch Feature WS-F6K-MSFC2        no  OK

Mod Module-Name         Serial-Num
--- ------------------- -----------
1                       SAD051307ER
15                      SAD050814J3
2                       SAD0421058D
16                      SAD042106PB

Mod MAC-Address(Es)                        Hw     Fw         SW
--- -------------------------------------- ------ ---------- -----------------
1   00-01-64-75-eb-ce to 00-01-64-75-eb-cf 2.2    6.1(3)     6.2(2)
00-01-64-75-eb-cc to 00-01-64-75-eb-cd
00-05-5f-0f-ec-80 to 00-05-5f-0f-ec-bf
15  00-05-5e-da-ee-00 to 00-05-5e-da-ee-3f 1.2    12.1(8a)E5 12.1(8a)E5
2   00-01-64-f8-38-ac to 00-01-64-f8-38-ad 0.310  6.1(2)     6.3(3)
00-01-64-f8-38-ae to 00-01-64-f8-38-af
16  00-02-fd-b1-0f-00 to 00-02-fd-b1-0f-3f 1.1    12.1(8a)E5 12.1(8a)E5

Mod Subtype                Sub-Model           Sub-Serial  Sub-Hw
--- ----------------------- ------------------- ----------- ------
1   L3 Switching Engine II  WS-F6K-PFC2         SAD051405TV 1.3
2   L3 Switching Engine II  WS-F6K-PFC2         SAD04110B5E 0.305

2001 年 11 月より後に出荷された PFC2 および MSFC2 を搭載した Sup II

Console> (enable) show module

Mod Slot Ports Module-Type               Model               Sub Status
--- ---- ----- ------------------------- ------------------- --- --------
1   1    2     1000BaseX Supervisor      WS-X6K-SUP2-2GE     yes ok
15  1    1     Multilayer Switch Feature WS-F6K-MSFC2        no  ok
2   2    2     1000BaseX Supervisor      WS-X6K-SUP2-2GE     yes standby
16  2    1     Multilayer Switch Feature WS-F6K-MSFC2        no  ok

Mod Module-Name         Serial-Num
--- ------------------- -----------
1                       SAD051307ER
15                      SAD050814J3
2                       SAD0421058D
16                      SAD042106PB


Mod MAC-Address(es)                        Hw     Fw         Sw
--- -------------------------------------- ------ ---------- -----------------
1   00-01-64-75-eb-ce to 00-01-64-75-eb-cf 2.2    6.1(3)     6.2(2)
00-01-64-75-eb-cc to 00-01-64-75-eb-cd
00-05-5f-0f-ec-80 to 00-05-5f-0f-ec-bf
15  00-05-5e-da-ee-00 to 00-05-5e-da-ee-3f 1.2    12.1(8a)E5 12.1(8a)E5
2   00-01-64-f8-38-ac to 00-01-64-f8-38-ad 0.310  6.1(2)     6.3(3)
00-01-64-f8-38-ae to 00-01-64-f8-38-af
16  00-02-fd-b1-0f-00 to 00-02-fd-b1-0f-3f 1.1    12.1(8a)E5 12.1(8a)E5

Mod Sub-Type                Sub-Model           Sub-Serial  Sub-Hw
--- ----------------------- ------------------- ----------- ------
1   L3 Switching Engine II  WS-F6K-PFC2         SAD051405TV 1.3
2   L3 Switching Engine II  WS-F6K-PFC2         SAD04110B5E 0.305

Cisco CatOS を実行する PFC3 を搭載した Sup 720

Console> (enable) show module
Mod Slot Ports Module-Type               Model               Sub Status
--- ---- ----- ------------------------- ------------------- --- --------
3   3    48    10/100BaseTX Ethernet     WS-X6348-RJ-45      yes ok
5   5    2     1000BaseX Supervisor      WS-SUP720-BASE      yes ok

Mod      Module-Name               Serial-Num
---   --------------------         -----------
3                                   SAD04350CUY
5                                   SAD072704PE
Mod    MAC-Address(es)                          Hw     Fw     Sw
---     -------------------------------------- ------ -------- ------------
3       00-01-97-55-0e-70 to 00-01-97-55-0e-9f  1.1   5.4(2) 8.1(1)
5       00-0c-ce-64-1c-4e to 00-0c-ce-64-1c-4f  2.1   7.7(1) 8.1(1)
        00-0c-ce-64-1c-4c to 00-0c-ce-64-1c-4f
        00-0a-42-d1-75-80 to 00-0a-42-d1-79-7f
Mod  Sub-Type                 Sub-Model    Sub-Serial  Sub-Hw    Sub-Sw
--- ----------------------- ------------------- ----------- ------ ------
3  Inline Power Module      WS-F6K-VPWR                  1.0      0.0(0)
5  L3 Switching Engine III  WS-F6K-PFC3A   SAD072704UN   1.1 

Cisco IOS ソフトウェアを実行する PFC3 および MSFC3 を搭載した Sup 720

Router# show module
   Mod     Ports      Card Type                                           Model             Serial No.
   ---       -----    --------------------------------------          ------------------     -----------
   1          16       SFM-capable 16 port 1000mb GBIC                WS-X6516-GBIC         SAD050706EW
   3          48       48 port 10/100 mb RJ45                         WS-X6348-RJ-45        SAD04350CUY
   5           2       Supervisor Engine 720 (Active)                 WS-SUP720-BASE        SAD072905FS
   Mod     MAC addresses                              Hw           Fw            Sw               Status
   ---    ----------------------------------        ------       ------------  ------------       -------
   1      00d0.c0d4.7a7c to 00d0.c0d4.7a8b           2.0          6.1(3)         8.3(0.63)TET      Ok
   3      0001.9755.0e70 to 0001.9755.0e9f           1.1          5.4(2)         8.3(0.63)TET      Ok
   5      000c.ce64.2590 to 000c.ce64.2593           2.3          7.7(1)         12.2(17b)SXA      Ok
   Mod     Sub-Module                 Model                     Serial       Hw       Status
   ---   ------------------------    ---------------          ----------     -------  -------
   3      Inline Power Module         WS-F6K-PWR                               1.0       Ok
   5      Policy Feature Card 3       WS-F6K-PFC3A            SAD0727054R      1.2       Ok
   5      MSFC3 Daughterboard         WS-SUP720               SAD0722004E      1.5       Ok 
   Mod Online Diag Status
   --- -------------------
   1 Pass
   3 Pass
   5 Pass

部品番号の確認

前述のセクションに記載した情報を入手したら、Catalyst スイッチに一致する部品番号を確認することができます。

注: スーパバイザおよび MSFC に搭載されたメモリ量は、異なる部品番号で区別されるとは限らないので、常に個別にチェックする必要があります。

スーパバイザ エンジン I

  • WS-X6K-SUP1-2GE: スーパーバイザ エンジン I、L2 フィーチャ カード

  • WS-X6K-SUP1A-2GE: スーパーバイザ エンジン I、L2 フィーチャ カード

  • WS-X6K-SUP1A-PFC: スーパバイザ エンジン I、PFC

  • WS-X6K-SUP1A-MSFC: スーパバイザ エンジン I、PFC、MSFC

  • WS-X6K-S1A-MSFC2: スーパバイザ エンジン I、PFC、MSFC2

スーパバイザ エンジン II

  • WS-X6K-S2-PFC2: スーパバイザ エンジン II、PFC2

  • WS-X6K-S2-MSFC2: スーパバイザ エンジン II、PFC2、MSFC2

  • WS-X6K-S2U-MSFC2: スーパバイザに 256 MB の DRAM を搭載したスーパバイザ エンジン II、PFC2、256 MB の DRAM を搭載した MSFC2

スーパーバイザ 720:

  • WS-SUP720: スーパバイザ エンジン 720、統合ファブリック、PFC3A、MSFC3

注: 状況によっては、この文書に示すコマンドを使用しても MSFC、MSFC2、または MSFC3 が表示されないことがあります。 これらのコマンド出力に MSFC、MSFC2、または MSFC3 が表示されなくても、スーパバイザ モジュール上にルーティング エンジンが確かに存在すると考えられる場合は、「スーパーバイザの show module コマンドに表示されない MSFC の回復方法」の詳細情報を参照してください。

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 23135