コラボレーション : Cisco ICM Router Software

Cisco ICM CallRouter プロセス

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック



目次


概要

このドキュメントでは、Cisco Intelligent Contact Management(ICM)CallRouter について、およびルーティング クライアント、ネットワーク インターフェイス コントローラ(NIC)、およびペリフェラル ゲートウェイ(PG)からのルーティング要求の受信および応答の仕組みについて説明します。

はじめに

表記法

ドキュメントの表記法の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

前提条件

このドキュメントに関する固有の要件はありません。

使用するコンポーネント

このドキュメントは、特定のソフトウェアやハードウェアのバージョンに限定されるものではありません。

概要

ICM CallRouter は呼ルーティングに中心地域を提供します。 これはビジネスの目標がコールルーティングの決定にどのように変換されるかです。 CallRouter はルーティングクライアント、NIC および PG からのルーティング要求に受け取り、応答します。 それは PG からそれからコンタクトセンター イベント アクティビティを集め、Admin ワークステーション(AW)と通信します。

以下は CallRouter のキー プロセスの内訳です:

プレフィックス プロセス名 説明
Ccag CCAGENT Central Controller Device Management Process (DMP)エージェント -- Cisco ICM ノードのセッション層の通信を管理する Device Management Protocol エージェント。
Dbag DBAGENT Central Controller Database Agent -- 通信は処理します中央データベースにアクセスを検証する。
DBW DBWORKER ホスト データベース ルックアップ -- ことクエリ外部 データベース処理し、呼ルーティングで結果データを使用します。
Mds MDSPROC Message Delivery Service -- 処理して下さい ICM プロセス間の信頼できるメッセージ デリバリーを提供する。
Nm NODEMAN Node Manager -- 処理して下さい各 ICM ノードのプロセスを管理し、再起動し、初期化する。
Nmm NMM Node Manager マネージャ -- 処理して下さい各 ICM ノードの Node Manager プロセスを管理し、再起動し、初期化する。
Rtr ルータ CallRouter -- プロセスはコールルーティング要求を受け取り、コール 宛先を判別し、システム全体についての情報を収集します。
Mcia、Mcib MCINIC MCI Network Interface Controller -- CallRouter と MCI シグナリング ネットワークの間でインターフェイスさせて下さい。
Spra、Sprb SPRNIC スプリント ネットワーク インターフェイス コントローラ -- CallRouter とスプリント シグナリング ネットワークの間でインターフェイスさせて下さい。
CIC Netwrkcic ネットワーク ICM -- 処理して下さい顧客 ICM プロトコル ネットワーク インターフェイス コントローラ(ICMPNIC)プロセスに接続する。 別の ICM システムにルート要求を渡します。
AGI Appgw アプリケーション ゲートウェイ -- ルーティングスクリプトがデータを外部アプリケーションに渡し、ルーティング決定で使用することができるデータをと引き換えに受け取るようにします。
Icmpa、Icmpb ICMPNIC インテリジェント な CallRouter Network Interface Controller -- 顧客 ICM CallRouter のプロセス実行。 ネットワーク ICM (NICM)からルート要求を CallRouter 受け取ります。
Rts RTSERVER Real-time Server -- 処理して下さい PG から取得されるリアルタイムデータを奪取 し、AW に転送する。
Tsyr TESTSYNC 診察道具

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 20460