IP : Cisco ONS 15454 SONET Multiservice Provisioning Platform(MSPP)

Cisco ONS 15454 のシリアル番号とパーツ番号のラベルについて

2016 年 10 月 28 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

このドキュメントでは、Cisco ONS 15454 の物理的なシリアル番号と製品番号のラベルについて説明します。 このドキュメントは、ラベルを見つけ、識別し、ラベルが見つかったら正確に解釈するのに役立ちます。

前提条件

要件

このドキュメントに関する固有の要件はありません。

使用するコンポーネント

このドキュメントは、特定のソフトウェアやハードウェアのバージョンに限定されるものではありません。

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

シリアルおよび部品番号ラベルの確認

すべての Cisco ONS 15454 ラインカード(Common、Electrical、Optical、Ethernet Packet over SONET(EPOS)など)で、シリアル番号および部品番号ラベルは、白いラベルに印字されているバーコードで特定できます。 通常、このラベルは、各アセンブリのコンポーネント側にあります。 通常、これらのラベルは、Cisco ONS 15454 ラインカードの上端にあります。

シリアル番号の解釈

シリアル番号は、次のように定義されています。

  • FAA: Flextronics、サンノゼ、CA.(この最初の 3 桁は製造元によって異なります)。

  • NN: Flextronics が Cisco のサプライヤである年数。 (2004 年製の製品の場合、この数は 07 です)。

  • NN: 製品が組み立てられた週数。

  • XXXX: 固有識別子。

次に、シリアル番号の例を示します。

serialnumber.gif

古い Cerent(Cisco 以前)のボード アセンブリの場合、シリアルまたは部品番号ラベルは、シスコ製品と同じ場所にあります。 ただし、シリアルおよび部品番号の形式が異なります。 シリアル番号は 6 桁(たとえば、123456)で、部品番号は番号 87 または 89 から始まります(たとえば、87-31-00005)。 現場にある、このようなアセンブリは少数です。

部品番号の解釈

部品番号は、次のように定義されています。

  • 800:部品が完成済みの製品トップ アセンブリであることを示します。

  • xxxxx:各完成済みの製品のトップ アセンブリに一義的な数。

  • 0x:バージョン番号。

  • xx:リビジョン番号。

すべての最終的なボード アセンブリの部品番号は次の形式に従っています。 800-xxxxx-0x xx。 次に、Cisco ONS 15454 ラインカードの部品番号の例を示します。

/image/gif/paws/18280/partnumber.gif

ファン トレイのシリアル番号および部品番号の確認

この写真に示すように、ファン トレイのシリアルおよび部品番号を確認できます。 ラベルはファン トレイの外部のシート メタルにあります。シート メタルは、通常は、ファン トレイの背面にあります。

/image/gif/paws/18280/fantray.gif

古い Cerent(Cisco 以前)のファン トレイ アセンブリの場合、シリアルまたは部品番号ラベルは、ファン トレイ前面のシート メタルにあります。 シリアルまたは部品番号の形式は、Cisco アセンブリの形式とは異なります。 シリアル番号は 6 桁(たとえば、123456)で、部品番号は番号 87 または 89 から始まります(たとえば、89-01-00004)。 現場にある、このようなアセンブリは少数です。

シェルフ アセンブリのシリアル番号、部品番号、および CLEI コードの確認

次に示すように、左側のドアヒンジ近くで、Cisco ONS 15454 シェルフ アセンブリのドア内のシェルフ アセンブリ シリアルおよび部品番号ラベルを確認できます。 完全に扉を外すとこのラベルを簡単に確認できます。

/image/gif/paws/18280/shelfviewfr.gif

次に、シェルフ アセンブリのシリアルおよび部品番号ラベルの拡大ビューを示します。 このラベルには、シェルフ アセンブリの Common Language Equipment Identifier(CLEI)コード情報も含まれています。

shelfview.gif

古い Cerent(Cisco 以前)のシェルフ アセンブリの場合、シリアルおよび部品番号の形式は、Cisco アセンブリの形式とは異なります。 シリアル番号は 6 桁(たとえば、123456)で、部品番号は番号 87 または 89 から始まります(89-01-00013)。 現場にある、このようなアセンブリは少数です。

Cisco Service Contract Center とのシリアル番号の決定

Cisco Service Contract Center(CSCC)内の検索機能を使用すると、部品の最新のカバレッジと保証のステータスをチェックでき、製品の説明を参照でき、項目の出荷履歴の参照も可能です。 Cisco Service Contract Center にアクセスしたうえで、次の手順を実行してください。

  1. 画面の右上隅にある [Search CSCC] ドロップダウン メニューから [Serial Number] を選択します。

  2. 確認する項目のシリアル番号を入力します。

  3. GO をクリックします。

  4. シリアル番号の結果が表示されます。

CSCC で検索を行う方法の詳細については『CSCC の検索ツールとシリアル番号の検索結果のヒント』のシートを参照してください。

未登録のユーザは、Cisco Service Contract Center Web サイトで登録できます。


関連情報


Document ID: 18280