Cisco IOS と NX-OS ソフトウェア : Cisco IOS ソフトウェア リリース 12.0 メインライン

Cisco 4500 と 4700 シリーズ ルータの ROMmon リカバリ

2015 年 3 月 28 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | ライター翻訳版 (2003 年 12 月 1 日) | 英語版 (2014 年 9 月 8 日) | フィードバック


目次


概要

このページでは、4500 および 4700 シリーズ ルータが ROMmon (rommon# >プロンプト) にスタックした際の、回復手順を説明します。

はじめに

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

前提条件

このドキュメントに関する固有の要件はありません。

使用するコンポーネント

この文書に記載されている情報は下記のようにハードウェアバージョンに基づいています:

  • Cisco 4500 および 4700 シリーズ ルータ

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 対象のネットワークが実稼働中である場合には、どのような作業についても、その潜在的な影響について確実に理解しておく必要があります。

フラッシュでの有効なイメージの検索

次に示す手順に従ってください。

  1. まず最初に、devコマンドをどのデバイスがルータ上で利用可能であるかを確認してください:

    rommon 1 > dev 
    Devices in device table:
            id  name 
        flash:  flash 
    bootflash:  boot flash 
        eprom:  eprom
    rommon 2 > 
  2. dir flash: 命じ、次に Cisco 有効な IOS® ソフトウェア イメージを探して下さい:

    rommon 3 > dir flash:
             File size              Checksum   File name
          8052512 bytes (0x7adf20)   0xc7b6    c4500-js-mz.121-6
    rommon 4 >  
    

    また dir bootflash を使用できます: 有効なブートイメージのためのブートフラッシュを検査するために命じて下さい。

  3. そのイメージからのブートを試みます。 そのファイルが有効ならば、正常動作モードに戻ります。

    rommon 5 > boot flash:c4500-js-mz.121-6
    program load complete, entry point: 0x80008000, size: 0x7ade04
    Self decompressing the image : #####################################      
    ####################################################################      
    ####... 
  4. flash上に有効なファイルが無かった場合には、システムイメージをダウンロードし直す必要があります。 主要なCisco IOSソフトウェアが削除された、あるいは破損した Cisco 4500 および 4700シリーズ・ルータでイメージをインストールする方法が一つだけあります: ルータのブートイメージを使用して下さい。

ブートイメージおよび Trivial File Transfer Protocol (TFTP)サーバを使用したダウンロード

このに関する詳細な使用説明書に関しては手順はブートイメージの TFTP を使用して ROMmon からアップグレードする方法を、見ます。

メイン イメージおよびブート イメージの両方が壊れている、あるいは削除されている場合には、システムを回復する簡単な方法はありません。 RMA 処理を行う以外には、有効なブート イメージおよびメインのCisco IOS Software がインストールされている他の4500 あるいは、4700 ルータからフラッシュ SIMM 取り外して交換するという方法しかありません。

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 15072