アプリケーション ネットワーキング サービス : Cisco 500 シリーズ コンテンツ エンジン

Content Engine に関する FAQ

2016 年 10 月 27 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


質問


概要

このドキュメントでは、Cisco Content Engine に関するよくある質問(FAQ)に回答しています。

Q. Cisco Content Engine を使用するのに WCCP を使用する必要がありますか。

A. いいえ、透過的な Web Cache Communication Protocol (WCCP)かプロキシモードで Content Engine を使用できます。

Q. キャッシュにサイトを置くことから Content Engine を守る方法

A. サイトにユーザを直接差し向けるのに Web Cache Communication Protocol (WCCP) redirect-list を使用して下さい。

Q. どんな Cisco IOS ソフトウェア バージョンが WCCPv1 および WCCPv2 を両方サポートしますか。

A. Cisco IOS(R) ソフトウェアリリース 12.05T およびそれ以降。

Q. WCCPv2 は 80 以外ポートをサポートできますか。

A. はい、しかし Web Cache Communication Protocol バージョン 2 (WCCPv2)は WCCP ルータによってキャッシング デバイス ポートをネゴシエートする必要があります他のポートをサポートできます。

Q. CE 5xx シリーズのソフトウェア バージョンをアップグレードする方法

A. それぞれコードのための Cisco ACNS ソフトウェアメンテナンスおよびトラブルシューティングガイドのアップグレードし、ダウングレード手順セクションを参照して下さい。 すべてのリリース コード ドキュメントのための Ciscoアプリケーションおよびコンテンツ ネットワーキング ソリューション ソフトウェア技術文書を参照して下さい。

Q. 、接続できませんでしたりまたはファイルを転送できません Content Engine が遅い Webサーバに接続するためにある理由か説明 Webサーバにできます

A. 接続を受信するとき、サーバは一般に接続のソースドメインを判別するために IP アドレスに完全修飾ドメイン ネームをマッピング するように試みます。 Content Engine に受信サーバによって到達可能 ドメイン ネーム システム ポインタ(DNS PTR)レコードがない場合接続は遅れか、または許可なできます。 遅延は PTR レコードを要求している間サーバの DNSサーバが時間を計る場合発生します。 PTR レコードがないし、受け取られない場合、サーバは Content Engine にアクセスを拒否するかもしれません。 これを防ぐために、Content Engine の IP アドレスまたはネットワーク アドレス変換(NAT) アドレスのための DNS PTR レコードを設定して下さい。

Q. プロキシサーバで Content Engine を設定する方法

A. Content Engine に行くためにすべてのクライアントの Webブラウザを設定して下さい。 特定のポート番号の入力または出力要求を許可するために次のコマンドで Content Engine を設定して下さい:

http | proxy {incoming ports | outgoing {host {{hostname | ipaddress} ports [prima]

Web Cache Communication Protocol (WCCP) リダイレクションが必要となりません。


関連情報


Document ID: 15039