音声とユニファイド コミュニケーション : Cisco Unified Communications Manager(CallManager)

Windows 2000 CallManager サーバ IP ホストファイル設定

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

Cisco CallManager サーバで稼働しているアプリケーションの一部では、ユーザが IP アドレスの代わりにサーバの TCP/IP ホスト名を設定できます。 TCP/IP ホスト名が使用されている場合、サーバはこの名前を正しい IP アドレスに解決する必要があります。

IP アドレスにホスト名を変換するようにこの資料に Cisco CallManager サーバのホスト ファイルを設定する方法を説明されています。 この資料によっては Domain Name System (DNS) データベースか Windows Internet Naming Service (WINS) データベースにサーバの名前の付加が当たりません。

注: このタスクは Windows 2000 オペレーティング システムに、ない Cisco CallManagerソフトウェアと関連しています。 同じプロシージャはあらゆるシステムで使用することができます Windows95/98/NT/ME/2000 を実行する。 唯一の違いはホスト ファイルがシステムで保存されるところです。 すべてのウィンドウズオペレーティングシステムで利用可能である Windows ファイル検索ファシリティがホスト ファイルのロケーションを見つけるのに使用されています。

前提条件

要件

このドキュメントに関する特別な要件はありません。

使用するコンポーネント

Windows 2000 サーバを実行するこの文書に記載されている情報はあらゆるシステムに基づいています。

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

ホスト ファイルを設定して下さい

現在のコンフィギュレーションをテストして下さい

Cisco CallManager サーバが TCP/IP ホスト名の助けによってそれ自身との接続を確認できたかどうか確認するためにコマンドプロンプトウィンドウのこれらのステップを完了して下さい:

  1. [Start] > [Run] を選択します。

    /image/gif/paws/13928/ping-1.gif

  2. Cisco CallManager サーバ Start メニューのコマンドを入力して下さい。

    /image/gif/paws/13928/ping-2.gif

  3. PING < ホスト名 > を入力して下さい。 この場合コマンドは PING ccm1 です。

    /image/gif/paws/13928/ping-3.gif

    これが正常である場合、サーバは正しく設定されます。 次のタスクを行う必要はありません。 これが失敗した場合、ホスト ファイルを編集して下さい。

ホスト ファイルを編集して下さい

ホスト ファイルを編集するためにこれらのステップを完了して下さい。

  1. [Start] > [Run] を選択します。

  2. Cisco CallManager サーバ Start メニューのコマンドを入力して下さい。

  3. テキストエディタ c:\winnt\system32\drivers\etc\hosts を入力して下さい。

    /image/gif/paws/13928/hosts-1.gif

  4. ホスト ファイルの終わりに復帰改行文字を追加して下さい: ip_address CallManager_server_name。 この例では、これは 172.16.1.252 ccm1 です。

    /image/gif/paws/13928/poundpre.gif

  5. ファイルを保存し、Notepad を終了して下さい。

  6. 現在のコンフィギュレーションを再度テストすることを試みて下さい。 それが失敗した場合、システム 問題があります。 それはこの機能を使用できる前に解決されなければなりません。

ファイルを保存した後 TCP/IP ホスト名によってサーバを ping できます。 実施されるためにこれのための Windows 2000 システムをリブートする必要はありません。 他のいくつかの Windows システムはこの変更が実施されることができるようにシステムがリブートされることを必要とします。 ファイルを保存した後システムがはたらかなかったら、それをリブートし、PING をもう一度試して下さい。

Cisco CallManager サーバが IP アドレスに名前を変換することができるように lmhost ファイルを編集することは必要ではないです。 しかし非 Cisco CallManagerシステムはアプリケーションがあるか、または解決名前または他のある機能のための IP アドレスに lmhost ファイルを参照すること保守できます。 lmhosts.sam ファイルはすべての Windows システムで利用可能である lmhost ファイルへシステム 名および IP アドレスを追加する例を提供します。 すべての Windows システムで利用可能 な lmhost ファイルを使用する方法に関するあるようにオンライン・ヘルプを確認して下さい。

トラブルシューティング

ユーザが Cisco Unified CallManager サブスクライバをインストールする間、CallManagerサービス アクティベーションはこのエラーメッセージと失敗します:

Error 1542, Exception in installing service.

このエラーは DNS ミスマッチが原因である場合もあります。

この問題を解決するには、次の手順を実行します。

  1. ホストがパブリッシャの file(C:\winnt\system32\drivers\etc\hosts) 両方のためのエントリ自体(パブリッシャ サーバ)および加入者サーバが含まれているようにして下さい。

    また、加入者サーバのホスト ファイルは同じファイルが含まれているはずです。 そうでなかったら、編集で述べられるプロシージャを使用してパブリッシャおよび加入者サーバ両方のホスト ファイルをこの資料のホスト ファイルセクション編集して下さい。

  2. パブリッシャおよび加入者サーバ両方の DOS プロンプトからこれらのコマンドを入力して下さい:

    • IPCONFIG /flushdns

    • NBTSTAT - R

      注: 大文字 R が必要となります。

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 13928