ロング リーチ イーサネット(LRE)とデジタル加入者線(xDSL) : 非対称デジタル加入者線(ADSL)

ブロードバンド集約での Cisco 7200 の FAQ

2015 年 11 月 25 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | ライター翻訳版 (2002 年 3 月 21 日) | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

この資料はブロードバンド集約の Cisco 7200/7400 についての FAQ をリストしたものです。

Q. Cisco どんな位置を 7200/7400 はブロードバンド集約で動作しますか。

A. Cisco 7200/7400 は 3 つのロールを動作します:

  • Customer Premises Equipment (CPE) – Cisco 7200/7400 は CPEデバイスでおよび多くの異なった必要条件を満たすことができます。

  • Network Access Provider (NAP) –顧客からの Network Service Provider への PPP 接続の Cisco 7200/7400 割り当てトンネリングで利用可能 な ブロードバンドアグリゲーション機能。

  • Network Service Provider (NSP) – PPP セッションのトンネル伝送に加えて、Cisco 7200/7400 は最終 宛先でそれらのセッションを終了できます。

/image/gif/paws/12872/7200faq.gif

Q. Cisco 7200/7400 でブロードバンド集約のためのどんな機能が提供されますか。

A. 次の機能は提供されます:

  • マルチキャスト

  • RA-MPLS

  • セッション 比率制限 1 基あたり

  • CBAC-はファイアウォール処理を基づかせていました

  • ソフトウェアベースの IPSec

  • PPPoE セッション制限

  • Subscriber Edge Service Manager (SESM)および Service Selection Gateway (SSG)。

  • L2TP Access Concentrator (LAC)および L2TP Network Server (LNS)機能的に。

  • オート検出(SNAP) – PPPoA および PPPoE のための自動カプセル化。

  • PPPoA – ATM 相手先固定接続(PVC)および相手先選択接続 (SVC)リンク上の PPP セッションの割り当てトンネリングおよび終了。

  • PPPoE –イーサネット リンク上の PPP セッションの割り当てトンネリングおよび終了。

  • PPPoEo802.1Q – VLANリンクを渡るイーサネット PPP セッションの割り当てトンネリングおよび終了。

  • PPPoEoA – ATM リンク上のイーサネット PPP 接続。

  • PPPoEoE -非ATM リンク上の PPPoE。

  • L2TP –レイヤ2 ネットワークのトンネリングにレイヤ3 インフラストラクチャを提供します。

  • RBE –ルーティングされるに Bridged RFC 1483 フレームを許可します。 ブリッジ ヘッダはルータによって無視されます。 これは IRB へ代替です。

  • ダイナミック サブスクライバ 帯域幅選択–動的に ATM VC レベルで帯域幅を制御します。

  • 管理された LNS のための VRF AAA ごと–割り当ては RADIUSプロキシを使用しないで顧客RADIUSサーバと直接通信する Virtual Home Gateway (VHG)。

Q. どんなブロードバンドアグリゲーション機能が将来サポートされますか。

A. 次のブロードバンドアグリゲーション機能はサポートされます:

  • ハードウェア加速IPSec の VPN Accelerated Module (VAM)のためのサポート

  • VRF ライト並行して Express Forwarding (PXF)

  • ローカル機能性による ATM PVC 自動プロビジョニング

  • マルチリンク リダイレクト

Q. 何ユーザ/接続を Cisco 7200/7400 はブロードバンド集約のためにサポートしますか。

A. メモリの 512 MB の Cisco NPE-400 は 8,000 のセッションおよび 8,000 の L2TP トンネルをサポートします。 メモリの 256 MB の NPE-300 は 4,000 セッションをサポートします。

Q. Service Selection Gateway は何ですか?またどんなトレインでサポートされますか。

A. Service Selection Gateway (SSG)は異なる IP 宛先(サービス)にユーザ 対話型 ポリシー ルーティングに RADIUS認証および会計を提供するレイヤ3 ソリューションおよびレイヤ2 です。 SSG はユーザがブロードバンド な PPP 接続がどこに終了するか選択することを可能にします。 通常ダッシュボード アプリケーションによって設定されて、SSG はユーザがコーポレート イントラネット、パートナー エクストラネット、または公衆インターネットのようなオプションから選択することを可能にします。

SSG は Cisco IOS ソフトウェア Release 12.2(4)B と それ以降で現在サポートされます。

Q. 以上 8,000 セッションをサポートするための計画とは何か。

A. NPE-G1 次世代 NPE プロセッサはサポートされるセッションの数を倍増すると期待されます。

Q. PXF でどんなブロードバンド機能が加速され、どんな Cisco IOS か。 ソフトウェアサポートそれらか。

A. 次の機能は Cisco IOS ソフトウェア リリース 12.2(4)B の PXF に導入されました。

  • 802.1Q

  • L2TP

  • PPPoA

  • PPPoEo802.1Q

  • PPPoEoE

  • PPPoE/PPPoEoA

  • RBE

Q. PXF が NPE-403 とパフォーマンスを比較する仕組み

A. パフォーマンスの次の増加は PXF のブロードバンドと期待することができます。

  • PPPoA – 65%

  • PPPoEoA – 120% +

  • PPPoEoVLAN – 400%

  • RBE – 100%

Q. サービス パスとはブロードバンド集約のために何およびどのようにそれ使用されますか。

A. サービス パスは 1 つのエンティティとして Cisco 7400 のスタックを作るためのアーキテクチャ論理的に現われますです。 この可能性のあるを作る製品はクラスタマネージメントのためのサポートの Cisco Network Services (CNS)です。 専用 プラットフォームの CNS 実行(2100) インターネット エンジンはサービス パスのアーキテクチャに組み込まれ。

Q. Cisco 7200/7400 のための IDB 制限とは何か。

A. interface description block (IDB)限界は Cisco IOS ソフトウェア リリース 12.3 およびそれ以降の 20,000 にあります。 Cisco IOSソフトウェア プラットフォームのためのインターフェイスの最大数およびサブインターフェイスを参照して下さい: その他の情報のための IDB 制限

Q. 何 802.1Q VLAN 毎に Cisco 7200/7400 サポートはインターフェイスしますか。

A. Cisco 7200 および 7400 はインターフェイス毎に 4096 VLAN までサポートできます。

Q. ブロードバンド ユーザ サービス ライセンスとは何か。

A. ブロードバンド ユーザ サービス ライセンス(BUS)はフィーチャー ライセンスです。 それは 1000 人以上のブロードバンド サブスクライバを集約するのに Cisco 7200 が使用されているとき購入する必要があります。

Q. Cisco 7200 の ATM OC3 ポートで何 PVC が終えることができますか。

A. 各 PA-A3 は 4096 PVC を終えます。 PA-A6 は 8000 PVC までサポートします。 詳細については、Cisco ATM ルータ インターフェイスの最大アクティブ仮想回線数についてを参照して下さい。

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 12872