ルータ : Cisco 7200 シリーズ ルータ

%PLATFORM-3-PACONFIG および%C7200-3-PACONFIG エラーメッセージの原因

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | ライター翻訳版 (2002 年 3 月 1 日) | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

このドキュメントでは、「%PLATFORM-3-PACONFIG」および「%C7200-3-PACONFIG」というエラー メッセージの原因について説明します。 資料にまたこれらのエラーを解決する方法を記述されています。

不正確な Port Adapter (PA) 設定により多くの場合これらのエラーメッセージを引き起こすので、この資料はアーキテクチャおよび PA 設定のガイドラインの手っ取り早い概観から Cisco 7200 シリーズ開始します。 続くべきトラブルシューティング 手順はそのネットワークの種類 処理エンジン(NPE)によって 7200 シャーシに挿入しました決まります。

前提条件

要件

このドキュメントに関する特別な要件はありません。

使用するコンポーネント

この文書に記載されている情報はこのハードウェアプラットフォームに基づいています:

  • Cisco 7200 シリーズ ルータ

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

背景説明

7200 シリーズ ルータはから成っています:

  • 2 スロット Cisco 7202

  • 4 スロット Cisco 7204 および Cisco 7204vxr

  • 6スロット Cisco 7206 および Cisco 7206vxr

マルチプロトコルこれらのルータ サポート多様なプロトコルおよびメディアタイプとのマルチメディアルーティングおよびブリッジ。 ルータ 周辺機器コンポーネント相互接続 (PCI)バスと外部ネットワーク間の接続を提供する PA のネットワーク インターフェイス 常駐する。 あらゆる利用可能 な PA スロットに望む任意に組み合わせてそれ PA を置くことができます。

7200 シリーズは NPE のメモリと PA 間のコミュニケーションを促進するのに PCI バスを使用します。 PA 帯域幅 ポイント制限が、ある時点で超過すれば、すべての PA からメモリ要求を同時に得ます。 これらの同時メモリ要求はパケットスループットに関係なく発生します。 すべての PA がサービスをこの場合得るために保証されません。 奇妙なアノーマリはアンダーランおよび PCI バス タイムアウトのような、起因する場合があります。

7200 シリーズ ルータにインストールされている PA は他の Cisco 7000 ファミリー ルータにインストールされている PA と同じタイプです。 Cisco 7200 シリーズ ルータ サポート インストール済み PA の Online Insertion and Removal (OIR)。

7200 シリーズ ルータにインストールされているサービスアダプタ ルータのミッドプレーンの 2 つの PCI バスにおよびすべての PA は接続します。 PCI バスは mb1 および mb2 です。 PCI バスはパケット I/Oメモリおよびルーティング および スイッチングを含むシステム プロセッサにパスを与えます。 I/O コントローラのオプションのポートは第 3 PCI バスに、mb0 接続されます。 mb0 は PCI バスの 1 つまたは PCI バスの両方に接続します。 この接続はによってどの NPE か Network Service Engine (NSE) システムでインストールされ、サポートされるか決まります。

NPE-G1 は I/Oコントローラを 7200VXR ルータにこの NPE をインストールするとき使用します。 また I/Oコントローラなしで NPE-G1 を使用できます。 NPE-G1 に利用可能 な合計 3 つか 6 つのポートの 3 つのギガビット イーサネットインターフェイスが、一度にあります。 (3 RJ-45s および 3 つのギガビット インターフェイス コンバータ[GBIC は]利用できます。) NPE-G1 をインストールしたら、I/Oコントローラは第 3 PCI バスで、mb0 接続します。 mb0 は NPE-G1 に直接接続します。 NPE-G1 の I/Oコントローラをインストールするとき、I/Oコントローラは PA に専用されている左右 PCI バスからの帯域幅を奪取 しません。 PG のパフォーマンスの制限は c7200 のアーキテクチャから来ます。 デバイスで現在の PCI バスは半二重モードの 600mbps まで処理できます。 両方向のための最大スループットは 300mbps より小さいです(ある特定の PCI バスに接続されるすべてのポートアダプタのために。 PG はどのように構築されるか考慮に入れるとき、1500 のバイト パケットとの最もよいシナリオの 200mbps の最大を得ることは可能性のあるです。

7200 シリーズ ルータでは、奇数スロットの PA は PCI バス mb1 に接続します。 偶数 の スロットの PA は PCI バス mb2 に接続します。 2 つのバスの間で PA を均等に配るためにいくつかのガイドラインに従って下さい。

NPE-100、NPE-150、NPE-175、NPE-200、または NPE-225 使用の Cisco 7200 か 7200VXR ルータこれらの指定 PA ディストリビューションおよび設定を決定するため:

  • 高帯域幅

  • メディア帯域幅

  • 低帯域幅

NPE-300 のこれらの指定、7200VXR PA ディストリビューションおよび設定を決定するルータ、NPE-400、NPE-G1、か NSE-1 使用 帯域幅 ポイントの代り。 帯域幅 ポイントは帯域幅に関連している代入された値です。 ただし、値はハードウェアによって PCI バスの使用の効率に基づいて調節されます。

詳細についてはポートアダプタ インストール要件をCisco 7200 シリーズ参照して下さい:

トラブルシューティング

症状

システムはエラーメッセージと PA 設定がこの資料のガイドラインを超過する場合プロンプト表示します。 エラーメッセージの例はここにあります:

  • NPE-225、NPE-200、NPE-175、NPE-150、または NPE-100 の 7200 シリーズ ルータか 7200VXR ルータに関しては:

    %C7200-3-PACONFIG:Exceeds 3 high speed port adapters
    %C7200-3-PACONFIG:Exceeds 5 high/medium speed port adapters
    %C7200-3-PACONFIG:Exceeds 800 aggregate port adapter bandwidth points

    帯域幅 ポイントがシステム 限界を超過する場合のこれらのエラーメッセージ ディスプレイ。

  • NPE-G1、NPE-400、NPE-300、または NSE-1 の 7200VXR ルータに関しては:

    %C7200-3-PACONFIG:Exceeds 600 bandwidth points for slots 0, 1, 3 & 5
    %C7200-3-PACONFIG:Exceeds 600 bandwidth points for slots 2, 4 & 6
    %C7200-3-PACONFIG:Exceeds 600 bandwidth points on both odd & even numbered slots

    帯域幅 ポイントがバスで超過する場合のこれらのエラーメッセージ ディスプレイ。

7200 シリーズ ルータのブートアップシーケンスの間に、これと同じような何かを次のように表示できます:

System Bootstrap, Version 12.0(19990210:195103) [12.0XE 105], DEVELOPMENT SOFTWARE
Copyright (c) 1994-1999 by cisco Systems, Inc.
C7200 platform with 262144 Kbytes of main memory

Self decompressing the image : #############################################
############################################################################
############################################################################
############################################################################
########### [OK]

%C7200-3-PACONFIG: Exceeds 600 bandwidth points for slots 0, 1, 3 & 5
%C7200-3-PACONFIG: Exceeds 600 bandwidth points on both odd & even numbered slots

%SYS-6-BOOT_MESSAGES: Messages above this line are from the boot loader.

Self decompressing the image : #############################################
############################################################################
############################################################################
############################################################################
############################################################################
############################################################################
############################################################################
############################################################################
############################################################################
############################################################################
###################################### [OK]

Restricted Rights Legend

Use, duplication, or disclosure by the Government is
subject to restrictions as set forth in subparagraph
(c) of the Commercial Computer Software - Restricted
Rights clause at FAR sec. 52.227-19 and subparagraph
(c) (1) (ii) of the Rights in Technical Data and Computer
Software clause at DFARS sec. 252.227-7013.

cisco Systems, Inc.
170 West Tasman Drive
San Jose, California 95134-1706

Cisco Internetwork Operating System Software?
IOS (tm) 7200 Software (C7200-IS-M), Version 12.1(3.1), MAINTENANCE INTERIM 
SOFTWARE
Copyright (c) 1986-2000 by cisco Systems, Inc.
Compiled Tue 11-Jul-00 00:59 by cmong
Image text-base: 0x60008950, data-base: 0x6148E000

cisco 7206VXR (NPE300) processor (revision D) with 253952K/40960K bytes of memory.
Processor board ID 23682887
R7000 CPU at 262Mhz, Implementation 39, Rev 2.1, 256KB L2, 2048KB L3 Cache
6 slot VXR midplane, Version 2.1

Last reset from power-on
Bridging software.
X.25 software, Version 3.0.0.
3 FastEthernet/IEEE 802.3 interface(s)
3 ATM network interface(s)

125K bytes of non-volatile configuration memory.
20480K bytes of Flash PCMCIA card at slot 0 (Sector size 128K).
20480K bytes of Flash PCMCIA card at slot 1 (Sector size 128K).
4096K bytes of Flash internal SIMM (Sector size 256K).

--- System Configuration Dialog ---

Would you like to enter the initial configuration dialog? [yes/no]: n

Press RETURN to get started!

00:00:08: %PLATFORM-3-PACONFIG: Exceeds 600 bandwidth points for slots 0, 1, 3 & 5
00:00:08: %PLATFORM-3-PACONFIG: Exceeds 600 bandwidth points on both odd &?
even numbered slots
00:00:13: %LINK-3-UPDOWN: Interface FastEthernet1/0, changed state to up
00:00:13: %LINK-3-UPDOWN: Interface FastEthernet2/0, changed state to up
00:00:13: %LINK-3-UPDOWN: Interface FastEthernet6/0, changed state to up

解決策

Cisco 7200 シリーズ ポートアダプタ インストール要件が提供するガイドラインを超過する PA 設定と 7200 シリーズ ルータを使用できます。 ただしルータが使用中の間、アノーマリの発生を防ぐために、ガイドラインに従ってルータにインストールされている PA の種類を制限して下さい。 さらに、Cisco テクニカル サポートをこれらのアノーマリを解決してもらうために PA 設定はガイドラインの内である必要があります。

どの種類の PA が 7200 シリーズ ルータに挿入されるか判別する可視検査か show diagbus コマンドを使用できます。 show diagbus 出力を集めた後、Show diag インタプリタを外部に使用するために diag@external.cisco.com に出力を送って下さい。 show diag 出力の分析の後で、自動 E メール応答を受け取ります。 応答は show diag に対応する異なる部品番号を提供します。 Show diag インタープリタツールの短い 説明がほしいと思う場合、件名の「ヘルプ」の diag@external.cisco.com に E メールを送信 して下さい。

7200 シリーズ ルータで挿入される PA を識別したら、ガイドラインと対応だったかどうか確認する必要があります。 判断をするためにこれら二つの操作の 1 つを行って下さい:

  • 帯域幅 ポイントを計算して下さい

    NPE-G1、NPE-300、NPE-400、または NSE-1 の 7200VXR ルータが、使用 帯域幅 ポイント PA ディストリビューションおよび設定を決定するあれば。

    注: NPE-G1 の 7200VXR ルータに I/Oコントローラをインストールする場合 I/Oコントローラのための帯域幅 ポイントを計算しないで下さい。 NPE-G1 を使うと、I/O コントローラは帯域幅か帯域幅 ポイントを使用しません。 さらに、NPE-G1 のギガビット イーサネットインターフェイスは帯域幅 ポイントを必要としません。

  • 高、中間かまたは低帯域幅 PA の数を数えて下さい

    NPE-100、NPE-150、NPE-175、NPE-200、または NPE-225 の 7200 または 7200VXR ルータがあれば、高、中間かまたは低帯域幅 指定によって PA ディストリビューションおよび設定を決定できます。 どの種類の NPE があるか判別するために show version コマンドを使用して下さい。

    注: ポートアダプタ インストール要件を Cisco 7200 シリーズ参照して下さい。

最終目的は 2 つのバスの間で PA を均等に配ることです。 レガシー 7200 シャーシがあり、余りにも多くの高帯域幅 PA があったら、VXR シャーシにアップグレードを検討して下さい。 ポイントが各バスのための制限を超過しないことを確認するために対応する帯域幅 ポイントを計算して下さい。 ポイントが制限を超過しない場合、ハードウェアコンフィギュレーションはサポートされます。

余りにも多くの高帯域幅 PA があるか、または制限 600 の帯域幅 ポイントがバスの 1 つで超過すれば、エラーは現われます。 ハードウェアコンフィギュレーションをチェックするために Cisco ダイナミック コンフィギュレーション ツールを使用して下さい。 Enable Configuration Guidance チェックボックスを警告メッセージをチェックすることを忘れないでいて下さい。

ケース スタディ

このメッセージはルータがパワーサイクルが行われる時はいつでも表示されます:

00:00:06: %PLATFORM-3-PACONFIG: Exceeds 600 bandwidth points for slots 0, 1, 3 & 5

出力を以下に示します。

router# show version

Cisco Internetwork Operating System Software?
IOS (TM) 7200 Software (C7200-IS-M), Version 12.0(7)T, RELEASE SOFTWARE (fc2)????
Copyright (c) 1986-1999 by cisco Systems, Inc.?
Compiled Tue 07-Dec-99 16:36 by phanguye?
Image text-base: 0x60008900, database: 0x613D8000

ROM: System Bootstrap, Version 12.0(19990210:195103) [12.0XE 105], DEVELOPMENT????
SOFTWARE?
BOOTFLASH: 7200 Software (C7200-BOOT-M), Version 12.0(10)S, EARLY DEPLOYMENT?
RELEASE SOFTWARE (fc1)

router uptime is 44 minutes?
System returned to ROM by processor memory parity error at PC 0x60EC97B8, address
0x0 at 15:08:36 CET Fri Feb 16 2001?
System restarted at 15:09:59 CET Fri Feb 16 2001?
Running default software

cisco 7206VXR (NPE300) processor with 122880K/40960K bytes of memory.?
R7000 CPU at 262Mhz, Implementation 39, Rev 2.1, 256KB L2, 2048KB L3 Cache?
6 slot VXR midplane, Version 2.0

Last reset from power-on?
Bridging software.?
X.25 software, Version 3.0.0.?
8 Ethernet/IEEE 802.3 interface(s)?
5 FastEthernet/IEEE 802.3 interface(s)?
4 Serial network interface(s)?
125K bytes of nonvolatile configuration memory.

46976K bytes of ATA PCMCIA card at slot 0 (Sector size 512 bytes).?
4096K bytes of Flash internal SIMM (Sector size 256K).?
Configuration register is 0x102

router# show diag

Slot 0:?
Fast-ethernet on C7200 I/O card with MII or RJ45 Port adapter, 1 port?

Port adapter is analyzed?
Port adapter insertion time 00:44:16 ago?
EEPROM contents at hardware discovery:?
Hardware revision 2.1 Board revision B0?
Serial number 21771425 Part number 73-4092-03?
Test history 0x0 RMA number 00-00-00?
EEPROM format version 1?
EEPROM contents (hex):?
0x20: 01 83 02 01 01 4C 34 A1 49 0F FC 03 00 00 00 00?
0x30: 58 00 00 00 00 07 13 00 00 00 FF FF FF FF FF FF

Slot 1:?
Fastethernet (TX-ISL) Port adapter, 2 ports?
Port adapter is analyzed?
Port adapter insertion time 00:44:16 ago?
EEPROM contents at hardware discovery:?
Hardware revision 2.0 Board revision B0?
Serial number 16741556 Part number 73-2618-03?
Test history 0x0 RMA number 00-00-00?
EEPROM format version 1?
EEPROM contents (hex):?
0x20: 01 6C 02 00 00 FF 74 B4 49 0A 3A 03 00 00 00 00?
0x30: 58 00 00 00 00 05 03 00 00 00 FF FF FF FF FF 00

Slot 2:?
Ethernet Port adapter, 8 ports?
Port adapter is analyzed?
Port adapter insertion time 00:44:16 ago?
EEPROM contents at hardware discovery:?
Hardware revision 1.14 Board revision A0?
Serial number 23127697 Part number 73-1391-08?
Test history 0x0 RMA number 00-00-00?
EEPROM format version 1?
EEPROM contents (hex):?
0x20: 01 01 01 0E 01 60 E6 91 49 05 6F 08 00 00 00 00?
0x30: 50 00 00 00 00 09 19 00 FF FF FF FF FF FF FF FF

Slot 3:?
Fastethernet (TX-ISL) Port adapter, 2 ports?
Port adapter is analyzed?
Port adapter insertion time 00:44:16 ago?
EEPROM contents at hardware discovery:?
Hardware revision 2.0 Board revision B0?
Serial number 16741881 Part number 73-2618-03?
Test history 0x0 RMA number 00-00-00?
EEPROM format version 1?
EEPROM contents (hex):?
0x20: 01 6C 02 00 00 FF 75 F9 49 0A 3A 03 00 00 00 00?
0x30: 58 00 00 00 00 05 03 00 00 00 FF FF FF FF FF 00

Slot 4:?
Mx serial Port adapter, 4 ports?
Port adapter is analyzed?
Port adapter insertion time 00:44:16 ago?
EEPROM contents at hardware discovery:?
Hardware revision 1.14 Board revision A0?
Serial number 21624236 Part number 73-1577-07?
Test history 0x0 RMA number 00-00-00?
EEPROM format version 1?
EEPROM contents (hex):?
0x20: 01 0C 01 0E 01 49 F5 AC 49 06 29 07 00 00 00 00?
0x30: 50 00 00 00 00 07 03 00 FF FF FF FF FF FF FF FF

E メールは diag@external.cisco.com にこの show diag 出力が含まれている送信 されます。 10 は数秒後、E メールこの情報が含まれている受け取られます:

Slot 0: C7200-I/O-FE?
Slot 1: PA-2FEISL-TX?
Slot 2: PA-8E?
Slot 3: PA-2FEISL-TX?
Slot 4: PA-4T+

プラットフォームが NPE-300 の 7206VXR であるので、帯域幅 ポイントは各 PCI バスのために計算される必要があります。

Slot 0: C7200-I/O-FE????? 200?
Slot 1: PA-2FEISL-TX????? 300?
Slot 2: PA-8E????????????? 80?
Slot 3: PA-2FEISL-TX????? 300?
Slot 4: PA-4T+????????????? 0

最初のバスはオーバースクライブされています。 スロット 0、1、および 600 より大きい 300 + 300)、+ 3 に関しては、ポイントは 800 に達します(200。

ソリューションは両方のバスの帯域幅のバランスをとるために均一なスロットのためのスロット 3 および 4 1 および異様なスロットのための 1 を交換することです。 また関係のある構成を変更する必要があります。 それから、%PLATFORM-3-PACONFIG エラーメッセージは消えます。

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 12756