アプリケーション ネットワーキング サービス : Cisco CSS 11500 ???? Content Services Switches

CSS での nci-direct-return サービスの設定

2016 年 10 月 27 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | ライター翻訳版 (2002 年 10 月 29 日) | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

nci-direct-return のサービス タイプは、クライアントが逆プロキシ キャッシュ(RPC)やインターネット上で地理的に別の場所にあるオリジン サーバからコンテンツを要求する必要がある場合に便利です。 サーバへの転送パスは、2 つの Cisco コンテンツ サービス スイッチ(CSS)11500 シリーズ コンテンツ サービス スイッチ間の TCP 接続を経由しますが、逆のパスは、別のパスを通って要求を発信したクライアントに到達することができます。 ネットワーク アドレス変換(NAT)ピアリングにより、CSS は次の項目を実行できます。

  • 宛先 CSS に到達するまで、CSS 間の転送 TCP の スイッチド接続を確立する。

  • リターン トラフィック パケットが任意のネットワーク パスを経由してクライアントまで流れることができるように、宛先 CSS で最終的な変換を実行する。 ネットワークアドレス交換 ピアリングは長くに特に役立ちます、ビデオ ストリーミングのようなシングルフロー アプリケーション。 この機能は、ArrowPoint 固有です。

クライアント接続を受信する最初の CSS はロード バランス デシジョンを普通作ります。 宛先サービスがタイプ nci-direct-return である場合、宛先 IP アドレス(第 2 CSS)への TCP 接続を開き、TCP オプション フィールド、最初のクライアント接続(クライアントIPアドレス、CSS バーチャルIP [VIP]についての情報が、TCP ポートおよびシーケンス番号)含まれています。 この情報を利用して、第 2 CSS は同じパラメータによって実サーバによって接続を開けます。 従って、サーバから応答は最初の CSS に戻る必要なしでクライアントに直接送られます。

この資料は CSS で nci-direct-return サービスに設定 例を提供したものです。

前提条件

要件

このドキュメントに関する固有の要件はありません。

使用するコンポーネント

このドキュメントの情報は、次のソフトウェアとハードウェアのバージョンに基づくものです。

  • WebNSソフトウェア バージョン 7.x を実行している CSS11500

  • WebNSソフトウェア バージョン 3.x (すべての CSS モデルの現在)

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

設定

この項では、このドキュメントで説明する機能の設定に必要な情報を提供します。

ネットワーク図

このドキュメントでは、次のネットワーク構成を使用しています。

nat_peering.gif

設定

Home Switch1 は Frac-T1 で接続されている企業サイトにあります。 ストリーミング ビデオは有力な縁故がり、ファースト サイト Switch2 を含まれているエクストラネット サイトで保守されます。 ユーザが情報を要求すると、情報は企業から提供されます。 ユーザがストリーミング ビデオを要求しビデオ ページをヒットした場合、ユーザはスムーズに接続が正しく設定されたエクストラネット サーバにリダイレクトされます。 エンドユーザはデータがどこにから動作されるか彼らが企業のサイトに話している、気づいていないですと考え。

このドキュメントでは、次の設定を使用します。

ホーム Switch1
!Generated MAY 18 09:24:44

!Active version: ap0310027b

prompt NAT-Home

configure

!*************************** GLOBAL ***************************

  bridge spanning-tree disabled

  ip route 0.0.0.0 0.0.0.0 192.168.1.254 1

!--- Connect to the mock Internet.

!************************** CIRCUIT **************************

circuit VLAN1

  ip address 10.1.1.254 255.255.255.0

  ip address 192.168.1.253 255.255.255.0

!************************** SERVICE **************************

service HomeSrv1

  ip address 10.1.1.1

  active

service HomeSrv2

  ip address 10.1.1.2

  active

service VideoExtranet

  ip address 192.168.1.100              

!--- VIP of the remote CSS at the Fast Site.

  type nci-direct-return                

!--- Sends the request over to the remote site.

  active                                

!--- Sends the response directly back to the client, as if it
!--- was coming from the corporate site.

!**************************** URQL ****************************

urql VideoContent                       

!--- A group of URLs can be combined into a
!--- Universal Qualifier Resource list.

  description "Video files"             

  domain "10.1.1.100"                   

!--- Within the site 10.1.1.100, append these URLs
!--- for the search.

  url 10                            

  url 10 url "/sample.avi"

  url 12

  url 12 url "/cup.avi"

  url 14

  url 14 url "/grinder.avi"

  url 20

  url 20 url "/video.html"

  active

!*************************** OWNER ***************************

owner foo.com

  content L5_Basic

    protocol tcp

    port 80

    vip address 10.1.1.100

    url "/*"                            

!--- Local requests are handled locally.

    add service HomeSrv1

    add service HomeSrv2

    active


  content L5_FastVideoSite

    protocol tcp

    port 80

    vip address 10.1.1.100

    url urql VideoContent               

!--- If the URL matches one in this list, then forward
!--- the request to the external site.

    add service VideoExtranet         

    primarysorryserver HomeSrv1         

!--- If the link goes down or all of the remote servers
!--- go down, then use the local server.

    active                              

  group net-peer-group                  

!--- This is required so that the remote CSS knows 
!--- how to get back to this CSS.

    vip address 10.1.1.100              
    add destination service VideoExtranet
    active

ファースト サイト Switch2
!Generated MAY 18 07:28:57

!Active version: ap0310027b

prompt NAT-Fast

configure

!*************************** GLOBAL ***************************

  bridge spanning-tree disabled

  ip route 0.0.0.0 0.0.0.0 10.1.1.254 1

!************************** CIRCUIT **************************

circuit VLAN1

  ip address 10.1.1.253 255.255.255.0

  ip address 192.168.1.254 255.255.255.0

!************************** SERVICE **************************

service FastSrv1

  ip address 192.168.1.1

  active

service FastSrv2

  ip address 192.168.1.2

  active

!*************************** OWNER ***************************

owner foo.com

  content ReceiveRequests

    protocol tcp

    port 80

    vip address 192.168.1.100

    url "/*"

    add service FastSrv1

    add service FastSrv2

    active

確認

show service summary コマンドを発行して下さい。 VideoExtranet サービスは、リモート CSS にコンタクトして、リモート CSS が利用可能であることを確認します。

Service Name    State    Conn  Weight  Avg   Stat
                                       Load  Transitions
HomeSrv1        Alive    0     1       2       0
HomeSrv2        Alive    0     1       2       0
VideoExtranet   Alive    0     1       2       0

クライアント ブラウザを使用して、10.1.1.1 のホームページにアクセスします。

:  show summary コマンドで、要求はローカルに処理されます。

クライアント ブラウザで http://10.1.1.1/video.html にアクセスします。 今回は、VideoExtranet サービスをヒットします。 要求はコンテンツを送信 するリモート CSS にそれが 10.1.1.100 (ホーム Switch1)だったように行きます。

スニファーが利用できる場合、2 CSS の間でそれを挿入して下さい。 いずれかのビデオ ファイルを使用してテストを繰り返します。 スニファートレースを表示して下さい。 ことを要求はファースト サイト Switch2 MAC アドレスのコンテンツを動作した、ホーム Switch1 CSS の IP アドレス表示されリモート CSS に通じた。 リモート CSS はエンドユーザに情報を直接送り返します。 全リモート サイトとして模倣するためにまたは利用できない、CSS 間のリンクを切り、テストを繰り返して下さい。 CSS はサイトがダウンしている、従ってプライマリSORRYサーバ(HomeSvr1)にコンテンツ要求をリダイレクトしますことがわかっています。

2 つ目のソーリー サーバも定義できます。

トラブルシューティング

現在のところ、この設定に関する特定のトラブルシューティング情報はありません。


関連情報


Document ID: 12635