アプリケーション ネットワーキング サービス : Cisco LocalDirector 400 シリーズ

TFTPサーバからLocalDirectorをアップグレードする方法

2015 年 11 月 25 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


Cisco では、Cisco LocalDirector の販売終了を発表しています。 詳細については、LocalDirector 400 シリーズ 廃止および終りの販売注意および製品速報参照して下さい。


目次


概要

ほとんどの場合、フロッピーディスクを使用して Cisco LocalDirector ソフトウェアをアップグレードする方が簡単に短時間で行えます。 ただし、たとえば、ディスク ドライブがなく、ネットワークを介してのみアップグレードできる LocalDirector モデル 417 を使用している場合に、TFTP サーバからイメージをアップグレードする必要がある、といったケースがあります。

前提条件

要件

このドキュメントに関する特別な要件はありません。

使用するコンポーネント

この文書に記載されている情報は Cisco LocalDirector に基づいています。

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

Upgrading

TFTPサーバから LocalDirector をアップグレードするのにこのプロシージャを使用して下さい:

  1. LocalDirector がコンフィギュレーションモードにあるとき boot image コマンドを発行して下さい。

    boot image image_filename tftp_server_ip [port port]
    
  2. 正しいイメージがアップグレードされたかどうかチェックするために、show version コマンドを発行して下さい。

    この出力例と同じような結果が表示されます:

    LocalDirector 430 Version 3.3.4

注意 注意: フェールオーバー モードのために設定される LocalDirector をアップグレードするためにフェールオーバー モードの LocalDirector のアップグレードを参照して下さい。 LocalDirectorコンフィギュレーションがステートフル フェールオーバーを使用しなければ、すべての現在の接続は LocalDirector アップグレードの間に失われます。 サイトがステートフル フェールオーバーを使用しない場合、少数のユーザが影響を受けているときアップグレード手順を行うこと推奨されます。

設定

この出力例は TFTPサーバから LocalDirector をアップグレードするためにプロシージャを示します:

LocalDirector 430 (バージョン 3.3.3)
localdirector# show version

         LocalDirector 430 Version 3.3.3

localdirector# configure terminal

localdirector(config) 3# boot image ld334.bin 172.18.183.249

confirm boot [N]:
         saving image from flash
         copying 279040 bytes
         saving config from flash
         writing image to flash
         wrote 279040 bytes e.size=279040
         writing the config to flash
         confirm reboot on new image [N]:
         remove floppy from drive and hit any key
         Rebooting....
         Finesse Bios V3.3
         Booting Floppy
         Loading from Flash
         32MB RAM
         Flash=AT29C040A @ 0x300
          i82557 rev 2 Ethernet @ irq11 dev 13 index  0
          MAC: 00a0.c965.576f
          i82557 rev 2 Ethernet @ irq15 dev 14 index  1
          MAC: 00a0.c965.5b33

Finesse BIOS V3.3

Booting Floppy

Loading from Flash
         384MB RAM
          i82557 rev 5 Ethernet @ irq11 dev 0 index  0 MAC: 00e0.b601.fa49
          i82557 rev 5 Ethernet @ irq10 dev 1 index  1 MAC: 00e0.b601.fa48
          i82557 rev 5 Ethernet @ irq15 dev 2 index  2 MAC: 00e0.b601.fa47
          i82557 rev 5 Ethernet @ irq 9 dev 3 index  3 MAC: 00e0.b601.fa46
          i82557 rev 5 Ethernet @ irq10 dev 0 index  4 MAC: 00e0.b602.dc2e
          i82557 rev 5 Ethernet @ irq15 dev 1 index  5 MAC: 00e0.b602.dc2d
          i82557 rev 5 Ethernet @ irq 9 dev 2 index  6 MAC: 00e0.b602.dc2c
          i82557 rev 5 Ethernet @ irq11 dev 3 index  7 MAC: 00e0.b602.dc2b
         Flash=AT29C040A @ 0x300

LocalDirector 430 Version 3.3.4  Initialization.....loading config....done.
         Copyright (c) 1998-2000 by Cisco Systems, Inc.

         Restricted Rights Legend

         Use, duplication, or disclosure by the Government is
         subject to restrictions as set forth in subparagraph
         (c) of the Commercial Computer Software - Restricted
         Rights clause at FAR sec. 52.227-19 and subparagraph>
         (c) (1) (ii) of the Rights in Technical Data and Computer
         Software clause at DFARS sec. 252.227-7013.

         Cisco Systems, Inc.
         170 West Tasman Drive
         San Jose, California 95134-1706

localdirector> show version

         LocalDirector 430 Version 3.3.4

注: TFTPサーバで使用していること、またファイルは正しくロードされたことを示す対応した メッセージが表示されるはずです。

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 12631