音声とユニファイド コミュニケーション : Cisco Unified Communications Manager(CallManager)

Unified Communications Manager での無応答タイムアウト時の転送設定

2016 年 10 月 28 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

このドキュメントでは、発信者が転送される前に待機する時間を変更する方法について説明します。 このドキュメントは、Call Forward No Answer(CFNA)条件が電話で設定されている場合に適用されます。

このパラメータは時々音声メール タイムアウトへの前方と多くの Cisco CallManagerシステムが Cisco Unity のような音声メールシステムに未解答コールを転送するので言われます。

前提条件

要件

このドキュメントに関する固有の要件はありません。

使用するコンポーネント

このドキュメントの情報は、次のソフトウェアのバージョンに基づくものです。

  • Cisco CallManagerバージョン 3.1、3.2、3.3、および Cisco Unified CallManagerリリース 4.0 および 4.1

  • Cisco Unified Communications Manager 7.x

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 ネットワークが稼働中の場合は、コマンドが及ぼす潜在的な影響を十分に理解しておく必要があります。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

問題

ユーザが CFNA が設定 される電話を呼出すとき、電話は数秒間鳴ります。 コールが応答されない場合、設定された宛先に転送されます。 何人かのユーザはコールが音声メールか別の内線番号に転送される前に長い 時間を待たなければならないことを不平を言うかもしれません。 時々リング期間は余りに短いです。 これはユーザの少しだけ時間をコールを受信する残します。 この待ち時間の長さを微調整することは可能性のあるです。 これをするために、待つために返事状態で転送しない前に秒数を指定するユーザは Forward No Answer タイムアウトを修正する必要があります。 有効値は 1.に等しい、 またはそれ以上の値です。

これはすべての Cisco CallManager 3.x リリース、Cisco Unified CallManagerリリース 4.0 および 4.1、に適当および CUCM 6.x、7.x およびそれ以降です。

解決策

Forward No Answer タイムアウト パラメータは Cisco Unified CallManager でユーザが待つ必要がある時間を調節するために容易に設定することができます。 タイムアウトの既定値は 12 秒に設定 されます。 これはコールを転送する 12 秒前に設定が修正されなければ、システムは待っていることを意味します。 4 秒以下に設定 される コールに出席するこの値一度だけ電話鳴り、ユーザの十分な時間を与えなければ。 これはグローバル な パラメータです。 従って、この値を変更することはすべての電話の動作に影響を与えます。 それはユーザまたは電話基礎ごとの a で変更することができません。 この値を変更するとき、クラスタのすべての CallManager のためにそれを変更すること確実でであって下さい。 この 3 つのセクションは Cisco Unified CallManager のバージョンに基づいて設定を修正する方法を説明します。

Cisco CallManagerバージョン 3.1 およびそれ以降にサーバの Forward No Answer タイムアウトのようなパラメータを設定するとき支援を提供できる 2 つの機能があります。 2 つの機能は次のとおりです:

  • http://www.cisco.com/c/dam/en/us/support/docs/voice-unified-communications/unified-communications-manager-callmanager/12447-forward-no-answer-timeout13.gif アイコン。

  • ファイルを助けるために超リンクされるパラメータ名。 オンライン・ヘルプを表示するために Forward No Answer タイムアウト テキストをクリックして下さい。

Cisco CallManager バージョン 3.0

次の手順を実行します。

  1. Cisco CallManager 3.0 管理 ページからの Cisco CallManagerシステム パラメータに行って下さい。 [Service] > [Service Parameters] の順に選択します。

    forward_no_answer_timeout1.gif

  2. 左のサーバを選択して下さい。

  3. Configured Services フィールドの右側で『Cisco CallManager』 をクリック して下さい。

    forward_no_answer_timeout2.gif

  4. Configured Services Parameter フィールドから『Forward No Answer Timeout』 を選択 して下さい。

    forward_no_answer_timeout3.gif

  5. Value フィールドでは、設定することを望むタイムアウトを挿入して下さい(時間は秒に挿入する必要があります)。 デフォルトは 12 秒です。

  6. [Update] をクリックします。

  7. Cisco CallManager を再起動して、変更を実装します。

Cisco CallManagerバージョン 3.1 および 3.2

次の手順を実行します。

  1. Cisco CallManager Administration ページからの Cisco CallManagerシステム パラメータに行って下さい。 [Service] > [Service Parameters] の順に選択します。

    forward_no_answer_timeout4.gif

  2. ドロップダウン リストからサーバを選択して下さい。

    forward_no_answer_timeout5.gif

  3. 左側の Cisco CallManagerサービスをクリックして下さい。

    forward_no_answer_timeout6.gif

    forward_no_answer_timeout7.gif

  4. Configured Services Parameter フィールドから『Forward No Answer Timeout』 を選択 して下さい。

    forward_no_answer_timeout8.gif

  5. Value フィールドでは、設定することを望むタイムアウトを挿入して下さい(時間は秒に挿入する必要があります)。 デフォルトは 12 秒です。

  6. [Update] をクリックします。

    変更を設定するために Cisco CallManagerサービスを再開する必要はありません。

Cisco CallManager バージョン 3.3 および Cisco Unified CallManagerのバージョン 4.0 および 4.1

次の手順を実行します。

  1. Cisco CallManager Administration ページからの Cisco CallManagerシステム パラメータに行って下さい。 [Service] > [Service Parameters] の順に選択します。

    forward_no_answer_timeout9.gif

  2. IP アドレスおよびドロップダウン リストからの Cisco Unified CallManager であるサービスであるためにサーバを選択して下さい。

    http://www.cisco.com/c/dam/en/us/support/docs/voice-unified-communications/unified-communications-manager-callmanager/12447-forward-no-answer-timeout10.gif

    forward_no_answer_timeout11.gif

  3. リストから『Forward No Answer Timer (sec)』 を選択 して下さい。

    http://www.cisco.com/c/dam/en/us/support/docs/voice-unified-communications/unified-communications-manager-callmanager/12447-forward-no-answer-timeout12.gif

  4. Value フィールドでは、設定することを望むタイムアウトを挿入して下さい(時間は秒に挿入する必要があります)。 デフォルトは 12 秒です。

  5. ページの上で『Update』 をクリック して下さい。

    変更を設定するために Cisco CallManagerサービスを再開する必要はありません。

Cisco Unified Communications Manager 7.x およびそれ以降

Call Manager 4.x のための前述のステップは CUCM 7.x およびそれ以降 バージョンにまだ適当です。 Forward No Answer システムを広く設定するためにこれらのステップを完了して下さい:

  1. システム > Cisco Unified CM 管理 ページからのサービスパラメータに行って下さい。

    http://www.cisco.com/c/dam/en/us/support/docs/voice-unified-communications/unified-communications-manager-callmanager/12447-forward-no-answer-timeout14.gif

  2. IP アドレスおよびドロップダウン リストからの Cisco Unified CallManager であるサービスであるためにサーバを選択して下さい。

    http://www.cisco.com/c/dam/en/us/support/docs/voice-unified-communications/unified-communications-manager-callmanager/12447-forward-no-answer-timeout15.gif

  3. リストから『Forward No Answer Timer (sec)』 を選択 して下さい。

    http://www.cisco.com/c/dam/en/us/support/docs/voice-unified-communications/unified-communications-manager-callmanager/12447-forward-no-answer-timeout16.gif

  4. Value フィールドでは、設定することを望むタイムアウトを挿入して下さい(時間は秒に挿入する必要があります)。 デフォルトは 12 秒です。

  5. ページの上で『SAVE』 をクリック して下さい。


関連情報


Document ID: 12447