ビデオ : Cisco uBR7200 シリーズ ユニバーサル ブロードバンド ルータ

Cisco uBR72xx/uBR7246 VXR ユニバーサル ブロードバンド ルータのハードウェア トラブルシューティング

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | ライター翻訳版 (2003 年 9 月 2 日) | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

このドキュメントでは、Cisco uBR72xx/uBR7246 VXR ユニバーサル ブロードバンド ルータで発生する最も一般的な障害のトラブルシューティングのガイドラインを示し、その障害の原因がハードウェアにあるのか、またはその他の問題にあるのかを見極めるための方法について説明します。 最初に、ユニバーサル ブロードバンド ルータで発生する最も一般的な問題をまとめたフローチャートを示し、続いて、フローチャートに沿って進みながら、障害の原因を絞り込みます。

はじめに

表記法

ドキュメントの表記法の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

前提条件

このドキュメントに関する固有の要件はありません。

使用するコンポーネント

このドキュメントの情報は、次のソフトウェアとハードウェアのバージョンに基づくものです。

  • Cisco UBR72xx/UBR7246 VXR Universal Broadband ルータ

このドキュメントの情報は、特定のラボ環境にあるデバイスに基づいて作成されたものです。 このドキュメントで使用するすべてのデバイスは、クリアな(デフォルト)設定で作業を開始しています。 対象のネットワークが実稼働中である場合には、どのような作業についても、その潜在的な影響について確実に理解しておく必要があります。

トラブルシューティング フローチャート

H3 概念

下記のフローチャートを示して、Cisco UBR72xx/UBR7246 VXR Universal Broadband ルータが直面できる 5 人のよくある失敗があります:

すべてのグリーン シンボルはこの資料の異なるセクションに適切なトラブルシューティングへのすぐに到達において読者を助けるためにリンクされます。

trblsht_ubr72xx_12446.gif

注: トラブルシューティング プロセスの一部として affectthe Cisco UBR72xx/UBR7246 VXR Universal Broadband ルータかもしれないあらゆる既存 の フィールド通知があるように確認することは重要です。 Cisco UBR7200 シリーズ ルータ Field Notice を参照して下さい。

uBR72xx/uBR7246 VXR がブートアップしない

I/O enabled LED と IOS バージョンの確認

uBR72xx/uBR7246 VXR で最も一般的に発生する障害の 1 つが、正常にブートアップしないことです。 チェックされる必要がある第一歩は I/Oコントローラ イネーブルドLED が点灯するかどうかです。

  • イネーブルドLED が OFF である場合、電源がオンになっていることを確かめて下さい。

  • イネーブルドLED が OFF に残る場合、Network Processing Engine (NPE)をスロットで再置し、uBR72xx/uBR7246 VXR を再起動して下さい。

  • イネーブルドLED が続かない場合、不良な NPE があります。

これらのデバイスのその他の情報に関しては入力/出力コントローラの下で実例を参照して下さい。

チェックされる必要がある次 の ステップは Cisco IOS ですか。 ソフトウェア バージョン vs NPE。 NPE のどの型が必要な特定のプラットフォームおよび最小 の Cisco IOS バージョンで使用することができるか判別するために NPE ドキュメントのインストールのための準備ソフトウェア および ハードウェア要件 セクションを参照して下さい。

uBR72xx/uBR7246 VXR がコンソールポートことをにターミナルを接続することによってソフトウェアおよびハードウェアの正しいコンビネーションを実行していることを確認して下さい。 次に、show version の出力例を示します。

uBR7246vxr #show version 
Cisco Internetwork Operating System Software 
IOS (tm) 7200 Software (UBR7200-IK1S-M), 
Version 12.1(9)EC, EARLY DEPLOYMENT RE)  
(display text omitted)  
uBR7246vxr uptime is 3 weeks, 1 day, 9 hours, 9 minutes 
System returned to ROM by reload at 09:43:01 UTC Mon Jul 10 2000 
System image file is "slot1:ubr7200-ik1s-mz_121-9_EC.bin"  
cisco uBR7246VXR (NPE400) 
processor (revision A) with 491520K/32768K bytes of m. 
Processor board ID SAB0350006Q 
R7000 CPU at 350Mhz, Implementation 39, Rev 3.2, 256KB L2, 4096KB L3 Cache 
6 slot VXR midplane, Version 2.0  
(display text omitted)  
20480K bytes of Flash PCMCIA card at slot 0 (Sector size 128K). 
16384K bytes of Flash PCMCIA card at slot 1 (Sector size 128K). 
4096K bytes of Flash internal SIMM (Sector size 256K). 
Configuration register is 0x2102

見られるように上で強調表示されて、NPE400 の uBR7246VXR は Cisco IOS Release 12.1(9)EC を実行しています。

注: uBR72xx/uBR7246 VXR がコンソール入力に敏感ではない場合、ルータがハングする場合のトラブルシューティングを参照して下さい。

uBR72xx/uBR7246 VXR が ROMmon モードになる

uBR72xx/uBR7246 VXR が ROMモニタ (ROMMON) モードでスタックしている場合、次の通りコンフィギュレーション レジスタを 0x2102 に設定 し、ルータをリロードして下さい:

rommon 1 > confreg 0x2102 
rommon 2 > reset

ルータが ROMmon でスタックしているある場合、可能性が高い原因は破損した Cisco IOSイメージまたは障害のあるフラッシュカードです。 ROMmon 回復手順を参照して下さい。

uBR72xx/uBR7246 VXR がブートモードから抜けない

コンフィギュレーション レジスタは上で強調表示されるように show version 出力からの 0x2102 であるかどうかルータが見るために Router_name(boot)> プロンプトによって識別される Bootmode でチェック スタックしていれば。 コンフィギュレーション レジスタが 0x2102 以外設定を示す場合、次の作業が必要です:

Router_name(boot)#configure terminal 
   Enter configuration commands, one per line. End with CNTL/Z. 
   Router_name(boot)(config)#config-register 0x2102 
   Router_name(boot)(config)#end 
   Router_name(boot)#reload 
   System configuration has been modified. Save? [yes/no]: no 
   Proceed with reload? [confirm]

リロードする前に実行コンフィギュレーションを保存する必要はありません。

以降の調査

uBR72xx/uBR7246 VXR に前述の徴候のうちのどれもみられない場合、より詳しい調査が必要となります。 あらゆる糸口のためのコンソールエラーメッセージを探し、それらのエラーメッセージの説明のためのエラー メッセージ デコーダ登録ユーザのみ)を参照して下さい。

uBR72xx/uBR7246 VXR にクラッシュが生じる場合場合、ハングさせれば、同じような問題は、ルータクラッシュのトラブルシューティングを示します。

コンソールに表示されるエラー メッセージ

IF エラーメッセージはコンソールで、最初からキャプチャ しますそれらを現われます。 登録済みのために、ログイン ユーザはそれらのエラーメッセージの説明のためのエラー メッセージ デコーダ登録ユーザのみ)に、このエラーの最初の発生をカット アンド ペーストします。

注: %UBR7200-4-BADTXOFFSET エラーメッセージが表示している場合、無効な タイムオフセットによって引き起こされる問題を参照して下さい。

ハードウェア障害

uBR72xx/uBR7246 VXR ルータに失敗する場合がある 3 つの主要ハードウェア コンポーネントがあります:

電源サブシステム

トラブルシューティング[Cisco UBR7200 シリーズ]ガイドの電源サブシステムを参照して下さい。

冷却サブシステム

トラブルシューティング[Cisco UBR7200 シリーズ]ガイドの冷却サブシステムを参照して下さい。

プロセッサ サブシステム

プロセッサ サブシステムは次のコンポーネントから構成されています。

I/O コントローラ

I/Oコントローラに関しては、I/Oコントローラのトラブルシューティングを参照して下さい。

Network Processing Engine(NPE)

NPE に関しては、Network Processing Engine のトラブルシューティングを参照して下さい。 チェックされる必要がある次 の ステップは Cisco IOSバージョン vs NPE 型です。 determinewhich 型 NPE に NPE ドキュメントのインストールのための準備ソフトウェア および ハードウェア要件 セクションを必要な特定のプラットフォームおよび最小 の Cisco IOS バージョンで使用することができます参照して下さい。

ポート アダプタ

最初に、ポート アダプタの enable LED ステータスを確認します。 ポートアダプタのトラブルシューティングためのトラブルシューティング ポートアダプタを参照して下さい。

ポート アダプタで最も一般的にみられる問題の 1 つが、uBR72xx/uBR7246 VXR ルータによって認識されないことです。 通常は、uBR72xx/uBR7246 VXR ルータで show diag を実行すれば、認識されていないポート アダプタがどのスロットに装着されているかがわかります。 以下は slot1 およびスロット 2 で 2 つの認識されたポートアダプタを示す show diag の出力例です:

uBR7246vxr#show diag 

(display text omitted)
Slot 1:

        Fast-ethernet (TX-ISL) Port adapter, 1 port
        Port adapter is analyzed 
        Port adapter insertion time 3w2d ago
        EEPROM contents at hardware discovery:
        Hardware revision 1.0           Board revision A0
        Serial number     3653723       Part number    73-1688-03       
        Test history      0x0           RMA number     00-00-00
        EEPROM format version 1
        EEPROM contents (hex):
          0x20: 01 11 01 00 00 37 C0 5B 49 06 98 03 00 00 00 00
          0x30: 50 00 00 00 00 00 00 00 FF FF FF FF FF FF FF FF
Slot 2: 
        ATM OC3 (MM) Port adapter, 1 port
        Port adapter is analyzed 
        Port adapter insertion time 3w2d ago
        EEPROM contents at hardware discovery:
        Hardware revision 1.1           Board revision A0
	Serial number     8529078       Part number 73-1843-03
	Test history      0x0           RMA number 00-00-00
	EEPROM format version 1
	EEPROM contents (hex):
	  0x20: 01 17 01 01 00 82 24 B6 49 07 33 03 00 00 00 00
	  0x30: 50 00 00 00 98 05 07 00 FF FF FF FF FF FF FF FF
(display text omitted)

カードがルータによって認識されない場合、使用されるポートアダプタが uBR72xx/uBR7246 VXR ルータで Cisco ポートアダプタ リリース行列のことを参照によってサポートされるようにして下さい。 また Software Advisor登録ユーザのみ)を参照して下さい。 ソフトウェアアップグレードが必要である場合、ソフトウェアインストールおよびアップグレード手順を参照して下さい。

すべての上記のステップが確認され、ポートアダプタが uBR72xx/uBR7246 VXR ルータによってそれでも認識されなければ、電源遮断のシャーシ ポートアダプタを再置し。 問題が持続する場合、シャーシ/スロット問題を除外するために別のスロットでポートアダプタを挿入して下さい。 このステップの後でポートアダプタ イネーブルが LED それでもあるかまたはポートアダプタがルータによって認識されなければ、多分ポートアダプタは不良です。

Ciscoのケーブル クロック カード(uBR7246 VXR のためにだけ)

Ciscoのケーブル クロック カードのケーブルクロックカードを解決するために手始めとしてトラブルシューティングを参照して下さい。 続いて、次の 2 個の重要な LED を確認します。

  • enable LED

  • Fault LED

イネーブル LED がグリーンである場合、これはクロック カードが正しくインストールされ、ルータによって認識されることを意味します。 Fault LED が橙色である場合、クロック カードは取り替えられる必要があります。 LED に関する詳細についてはクロック カード 外観 ドキュメントの LED セクションを参照して下さい。

Ciscoのケーブル クロック カードのトラブルシューティングでプロシージャを通過の後で輪郭を描いた場合、ルータはまだクロック カードを、確かめます正しい、サポートされた Cisco IOSバージョンを使用されています認識しません。 インストール マニュアルの準備をすることSoftware Requirements セクションを参照して下さい。 またクロック カードがクロック カード手動をインストールすること取除き、にある正しくインストールされていたことを確認して下さい。 すべての上記の試みが問題を解決しない場合、多分クロック カード/スロットは不良です。

ケーブルインターフェイス カード

トラブルシューティング プロセスのトラブルシューティング ケーブルインターフェイス カードを手始めとして参照して下さい。 ケーブルモデムカード失敗のための可能性が高い原因はサポートされた Cisco IOS リリースを使用していません。

正しい Cisco IOSバージョンが使用される場合、カードがケーブル インターフェイス ラインカード インストール指示によってルータに正しくインストールされていたことを確認して下さい。 最終的には、スロット/シャーシ問題を除外するために別のスロットでケーブルモデムカードを挿入して下さい。 すべての上で失敗されて、ケーブルモデム ラインカード取り替えられなければならないかもしれなければ。

ルータクラッシュ、ハングまたは高CPU 使用方法

uBR72xx/uBR7246 VXR ルータにクラッシュが生じる場合場合、ハングさせれば、それらの問題を解決する高CPU 使用方法は、方法に関する詳細についてはトラブルシューティング:Cisco ルータで CPU 使用率が高い場合およびルータクラッシュのトラブルシューティングを示します。

ケーブル モデムがオンラインにならない

uBR72xx/uBR7246 VXR に接続されるケーブルモデムが来ないオンラインではないし、ケーブルモデムカードにおいてのハードウェア上の問題が除外されたら、トラブルシューティング:uBR ケーブル モデムがオンラインにならない場合を参照して下さい。

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報

#router #further #cable #cooling #npe #iocontroller #modemcards #cableclock #portadapters #router checkio #error #bootmode #rommon #processor #power


Document ID: 12446