スイッチ : Cisco BPX 8600 シリーズ スイッチ

ポール クロック エラー

2015 年 11 月 25 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

アクティブなブロードバンド コントローラ カード(BCC)によって他の各カードに分散された POLLCLK が何らかの理由で停止すると、Poll Clock エラーが検出されます。 これは、カウントが 100 ミリ秒間隔の場合に発生します。

前提条件

要件

このドキュメントに関する特別な要件はありません。

使用するコンポーネント

このドキュメントは、特定のソフトウェアやハードウェアのバージョンに限定されるものではありません。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

エラーの意味

カードは POLLCLK なしでバックプレーンを渡るデータを送信することができません。 それは影響を受けるべき他の機能およびエラーカウントのために可能性のあるです。

注意 注意:  これは非常に深刻な障害です

エラーの解決方法

1 枚のカードだけ失敗を示す場合、失敗をこと同じスロット示さない別のカードを試みることができます。 このカードが失敗を示さない場合、オリジナル カードは不完全で、取り替える必要があります。 新しいカードがまた失敗を示す場合、この失敗の原因はバックプレーンまたは BCC です。

アクティブ BCC にスタンバイをする switchcc コマンドを発行できましたりそしてよいユニットとその BCC を取り替えます。 エラーがあるかどうか再度点検するために、その BCC アクティブを作る別の switchcc コマンドを発行できます。 エラーが行く場合、Return Materials Authorization (RMA)プロシージャによって BCC を戻して下さい。 I/O カードおよび BCC が良い場合、バックプレーンが不完全で、置換を必要とすることは可能性のあるです。

注意 注意:  それはバックプレーンを交換する極度な操作です。 BCC がエラーがないことを確認するためにこれらのステップを繰り返すことができます。

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 10806