スイッチ : Cisco IGX 8400 シリーズ スイッチ

V.35/RS449 ケーブルの長さに関する推奨事項

2015 年 11 月 25 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | ライター翻訳版 (2003 年 12 月 1 日) | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


目次


概要

この資料はタイミング モードおよびループタイミング モードの値推奨される最高値のケーブル長記述したものです。

前提条件

要件

このドキュメントに関する特別な要件はありません。

使用するコンポーネント

このドキュメントは、特定のソフトウェアやハードウェアのバージョンに限定されるものではありません。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

値推奨される最高値のケーブル長

これらのケーブル長値は正常なタイミング モードのための最大推奨されます:

V.35/RS449 データ レート: 推奨される最大ケーブル長:(フィート) 推奨される最大ケーブル長:(メートル)
2 Mb/sec 50 15.24
1 Mb/sec100 フィート 100 30.48
512 Kb/sec 200 60.96
256 Kb/sec1200 フィート 400 121.92
128 Kb/sec 800 243.84
56 K 1600 487.68
1.2 Kb/sec 3000 914.40

これはケーブルにこれらの特性があることを仮定します:

  • 24 の AWG

  • 100 Ω

  • 16 pf/foot (標準電話 ケーブル)の最大キャパシタンスの銅線 の ツイストペア ケーブル

EIA422 規格は、AC 減衰に基づくケーブル長とデータ レートの グラフを規定しています。 実質制限要因はタイミングが標準に設定 されるときクロック マージンです。 タイミングをループに設定した場合は、 代わりにグラフを適用します。

クロック マージンは、クロックにガード バンドを足した期間の半分について ケーブルの最大ラウンドトリップ遅延が 4ns/ft であると想定して計算します。

ループタイミング モードに関しては、この表を使用して下さい(グラフから得られる)。 これらのケーブル長値はループタイミング モードのための最大推奨されます:

V.35/RS449 データ レート: 推奨される最大ケーブル長:(フィート) 推奨される最大ケーブル長:(メートル)
2 Mb/sec 150 45.72
1 Mb/sec100 フィート 300 91.44
512 Kb/sec 600 182.88
256 Kb/sec1200 フィート 1200 365.76
128 Kb/sec 2400 731.52
56 K 3000 914.40
1.2 Kb/sec 3000 914.40

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 10795