LAN スイッチング : Fiber Distributed/Copper Distributed Data Interface(FDDI/CDDI)

IPX イーサネットおよびFDDI カプセル化方式

2015 年 11 月 26 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


イーサネット カプセル化方式

イーサネットで 4 つのカプセル化フォーマットがあります:
  • イーサネット バージョン II

  • Novell 固有のフレーム作成

  • SNAP を使用しない イーサネット802.3/802.2

  • SNAP を使用する イーサネット802.3/802.2

イーサネット バージョン II

  • Cisco: ipx encapsulation arpa

  • Novell: Ethernet_II
+-----------+--------+---------+----------

| Dst | Src |  Type  | Data...

|     |     |(0x8137)|(checksum 0xFFFF, IPX-header ...)

+-----------+--------+---------+----------

<- 6 -><- 6 -><-- 2 -->

Novell 固有のフレーミング (raw 802.3)

  • Cisco: ipx encapsulation novell-ether

  • Novell: Ethernet_802.3 (旧式のデフォルト Novellエンキャプシュレーション、3.11) バージョン 2.x
+-----------+--------+---------+----------

| Dst | Src | Length | Data...

|     |     |        | (checksum 0xFFFF, IPX-header ...)

+-----------+--------+---------+----------

<- 6 -><- 6 -><-- 2 -->

SNAP を使用しない イーサネット802.3/802.2

  • Cisco: ipx encapsulation sap (Cisco IOS ver 前に。 10.0: Novellエンキャプシュレーション iso1)

  • Novell: Ethernet_802.2 (新式のデフォルト Novellエンキャプシュレーション、バージョン > 3.11)
+-----------+--------+-------------+-------+---------+-----

| Dst | Src | Length | DSAP | SSAP |Control| Data...

|     |     |        |(0xE0)|(0xE0)|(0x03) |(checksum 0xFFFF, IPX-header ...)

+-----------+--------+-------------+-------+---------+-----

<- 6 -><- 6 -><- 2 ->

SNAP を使用する イーサネット802.3/802.2

  • Cisco: ipx encapsulation snap

  • Novell: Ethernet_snap
+-----------+--------+-------------+-------+--

| Dst | Src | Length | DSAP | SSAP |Control|

|     |     |        |(0xAA)|(0xAA)|(0x03) |

+-----------+--------+-------------+-------+---...

                      <-----LLC2 (802.2)--->

     <-- 3 --> <-- 2 -->

...-+----------+--------+-----------

    | Org Code |  Type  | Data...

    |   OUI    |(0x8137)| (checksum 0xFFFF, IPX-header ...)

...-+----------+--------+-----------

イーサネットは Type フィールドをパケットプロトコルを判別するのに使用します。 802.3/802.2 は DSAP および SSAPフィールドを使用します。

可能性のある SAP 値が 256 だけあるので、それらは得かなりにくいです。 AA の特別な SAP 数はそれ以上のヘッダがネットワークレベルのプロトコルを判別するために解析する必要がある 802.2 ヘッダの後にあることを示すために割り当てられました。 これは V2 イーサネットによって使用される同じ Type フィールドを使用するスナップヘッダーです。

イーサネットの IP はイーサネット V2 型 0x0800 によって 802.2 SAP コード 0x06 示すことができます; または 0x0800 の SNAPタイプコードに先行している 0xAA の SAP コード。

AppleTalk はイーサネット V2 型 0x809B (I)フェーズ、または 0x809B (II)フェーズの SNAPタイプコードに先行している 0xAA の SAP コードによって示すことができます。 AppleTalk はユニークな SAP コードの 802.3/802.2 パケットとして現在決して送信 されません。

Novell はイーサネット タイプ 0x8137、か未加工 802.3 パケットとして見つけることができます。 それはユニークな SAP コードの 802.3/802.2 パケットとして送信 されません。

動作する可能性が高いこと少数の SAP 値だけあります。 それらは次のとおりです。

  • 04 - IBM SNA

  • 06 - IP

  • 80 - 3Com

  • AA - SNAP

  • BC - Banyan

  • E0 - Novell (TR)

  • F4 - LAN Manager FE - CLNS

FDDI カプセル化方式

FDDI で 3 つのカプセル化フォーマットだけあります:

  • FDDI 未加工

  • LLC を使用する FDDI

  • LLC およびSNAP付きFDDI

FDDI-Raw

  • Cisco: FDDI 未加工 IPXエンキャプシュレーション(IOS 11.1.x は活動化し、)

  • Novell: FDDI_raw (サードパーティベンダーからだけ、ない Novell から使用される)
+-----------+--------+---------+----------

| Dst | Src | Length | Data...

|     |     |        | (checksum 0xFFFF, IPX-header ...)

+-----------+--------+---------+----------

<- 6 -><- 6 -><-- 2 -->

LLC を使用する FDDI

  • Cisco: ipx encapsulation sap (前 IOS 10.0: Novellエンキャプシュレーション iso1)

  • Novell: FDDI_802.2
+-----------+--------+-------------+-------+---------+-----

| Dst | Src | Length | DSAP | SSAP |Control| Data...

|     |     |        |(0xE0)|(0xE0)|(0x03) |(checksum 0xFFFF, IPX-header ...)

+-----------+--------+-------------+-------+---------+-----

<- 6 -><- 6 -><- 2 ->

LLC およびSNAP付きFDDI

  • Cisco: ipx encapsulation snap (Cisco からの FDDI のデフォルト IPX カプセル化)

  • Novell: FDDI_snap (FDDI Novellサーバのデフォルト の カプセル化)
+-----------+--------+-------------+-------+--

| Dst | Src | Length | DSAP | SSAP |Control|

|     |     |        |(0xAA)|(0xAA)|(0x03) |

+-----------+--------+-------------+-------+---...

                      <-----LLC2 (802.2)--->

     <-- 3 --> <-- 2 -->

...-+----------+--------+-----------

    | Org Code |  Type  | Data...

    |   OUI    |(0x8137)| (checksum 0xFFFF, IPX-header ...)

...-+----------+--------+-----------


関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報



Document ID: 10690