Cisco インターフェイスとモジュール : Cisco 1 ポート T1/フラクショナル T1 DSU/CSU WAN インターフェイス カード

1 ポートT1 CSU/DSU WANインターフェイスカード (WIC-1DSU-T1) の理解

2016 年 10 月 27 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | ライター翻訳版 (2003 年 12 月 1 日) | 英語版 (2015 年 11 月 12 日) | フィードバック


目次


概要

T1 データ サービス ユニット/チャネル サービス ユニット(DSU/CSU)WAN インターフェイス カード(WIC)は、T1 またはフラクショナル T1 サービス用の、統合型および完全管理型の DSU/CSU です。 Cisco 1600、1700、2600、および 3600 シリーズ ルータでは T1 CSU/DSU WIC がサポートされ、コスト効率に優れたルータと DSU/CSU のコンビネーション、および次の統合の利点が提供されます。

  • 導入および管理する機器およびケーブル数の減少

  • Cisco IOS を通したリモートおよびローカルコンフィギュレーション、モニタリングおよびトラブルシューティングか。 コマンドライン インターフェイス(CLI)

  • 柔軟性と投資保護

  • 単一ベンダーのサポート

  • 信頼性の向上

  • 物理的スペースの節約

/image/gif/paws/7255/wic-1dsu-t1-a.gif

前提条件

要件

このドキュメントに関する固有の要件はありません。

使用するコンポーネント

このドキュメントは、特定のソフトウェアやハードウェアのバージョンに限定されるものではありません。

表記法

ドキュメント表記の詳細は、『シスコ テクニカル ティップスの表記法』を参照してください。

製品番号

WIC-1DSU-T1 1 ポート T1 CSU/DSU WIC

機能

T1 CSU/DSU WIN は、T1 サービスの全機能またはその一部を提供します。 T1 CSU/DSU WIC は、チャネライズド T1 や ISDN 一次群速度インターフェイス(PRI)を提供しません。

詳細については、「WIC1-DSU-T1 データ シート」を参照してください。

プラットフォームのサポート

プラットフォーム Cisco 1600 Cisco 1700 Cisco 2600 Cisco 2600XM Cisco 3620、Cisco 3640 Cisco 3631 Cisco 3660 Cisco 2691、Cisco 3725、Cisco 3745
Cisco IOS のサポート Cisco IOS ソフトウェア リリース 11.2(12)P、11.3(3)T、すべての 12.x すべての Cisco IOS ソフトウェア リリース Cisco IOS バージョン 11.3(4)T、すべての 12.x すべての Cisco IOS ソフトウェア リリース Cisco IOS ソフトウェア リリース 11.2(12)P、11.3(3)T、すべての 12.x サポート対象外 すべての Cisco IOS ソフトウェア リリース Cisco IOS ソフトウェア リリース 12.2(13)T、12.2(11)YT

service-module t1 fdl コマンドは、Cisco IOS ソフトウェア リリース 12.0(3)、12.0(3)S、11.3(8)T、および 12.0(3)T の Cisco 2600 ルータで使用できます。

提供されている Cisco IOS ソフトウェア リリースは、通常はその問題となっているプラットフォーム、モジュール、機能をサポートするための、最低限のものになっています。 使用しているネットワーク デバイスに適したソフトウェアを選択するには、Software Advisor を使用してください。 ソフトウェア機能を Cisco IOS と CatOS のリリースに照合し、IOS の各リリースを比較し、使用しているハードウェアをサポートしているソフトウェアを探してください。 Software Advisor登録ユーザ専用)とオンラインで使用できるその他のツールを使用してください。

設定例

次に、WIC-1DSU-T1 インターフェイス カードの設定例を示します。 設定する必要があるコントローラまたはコントローラ関連コマンド(channel-groupなど)はありません。 この WIC は service-module コマンドを使用します。 フレーミング、ラインコードなどに関連する構文は前と同じです。 また、この WIC の Cisco IOS 構成は、Cisco 2524 ルータの構成と同じです。 使用可能なコマンドの詳細については、「Cisco 統合データ サービス ユニットおよびチャネル サービス ユニット(DSU/CSU)モジュールと WAN インターフェイス カードの構成」を参照してください。

WIC-1DSU-T1 の構成と 2524 ルータの構成の違いを以下に示します。

  • V.54 ループ コードを実装しない(Cisco IOS ソフトウェア リリース 12.0(3)T まで)。

  • ファシリティ データ リンク(FDL)がデフォルトではオフ。 FDL を米国規格協会(ANSI)または AT&T 54016 のいずれかに設定できるが、同時に両方は設定できない。

次のシナリオは、24 タイムスロットに対応したフル T1 カードを使用します。

設定
Interface serial 0/0
service-module t1 clock source internal
service-module t1 timeslots 1-24 speed 64                 
service-module t1 framing esf
service-module t1 linecode b8zs
ip address 10.1.1.1 255.255.255.0
encapsulation ppp
fair-que
no shut


関連情報


Document ID: 7255