Cisco インターフェイスとモジュール : Cisco ATM ポート アダプタ

PA-A3-OC12のFAQ

2015 年 11 月 25 日 - 機械翻訳について
その他のバージョン: PDFpdf | 英語版 (2015 年 8 月 22 日) | フィードバック


質問


概要

このドキュメントでは、Cisco PA-A3-OC12 ATM ポート アダプタに関するよくある質問に回答しています。 これらの質問は、他の項目の中でも、LAN エミュレーション(LANE)のサポート、ブリッジ型スタイル相手先固定接続(PVC)のサポート(可変ビット レート非リアルタイム(VBR-nrt)PVC を含む)、セグメンテーション リアセンブリ(SAR)チップのタイプ、使用可能なビット レート(ABR)と未指定ビット レート(UBR)のサービス カテゴリのサポート、クラスベース重み付け均等化キューイング(CBWFQ)、および低遅延キューイング(LLQ)に関連します。

文書 の 表記法に関する詳細については、Ciscoテクニカル情報で使用される表記法を参照して下さい。

Q. PA-A3-OC12 は LANE をサポートしますか。

A. はい。 Cisco IOS(R) ソフトウェア リリース 12.1(3)E は PA-A3-OC12 の LANE のためのサポートを導入しました。 リリース ノートを参照して下さい。

Q. PA-A3-OC12 はブリッジド スタイル PVC をサポートしますか。

A. はい、Cisco IOS ソフトウェア リリース 12.0(19)S 現在で。

Q. debug atm event コマンドの出力からの次 の メッセージの意味とは何か。


!--- Each of these timestamped lines appear on one line:

Jul  4 10:34:52.597: parse_vip_cm622_stat_ll(ATM5/0/0):
                     phy statistics 0x01010254 
Jul  4 10:34:52.925: parse_vip_cm622_alarm_ll(ATM5/0/0):
                     state 4, old/new alarms 0x0/0x1000 
Jul  4 10:34:52.925: parse_vip_cm622_alarm_ll(ATM5/0/0):
                     alarm 0x1000 
Jul  4 10:34:52.925: parse_vip_cm622_alarm_ll(ATM5/0/0):
                     state 0, old/new alarms 0x1000/0x0 
Jul  4 10:34:52.925: parse_vip_cm622_alarm_ll(ATM5/0/0):
                     alarm cleared

A. これらのメッセージは同期光ファイバ ネットワーク (SONET) アラーム状態を定義します。 アラーム フィールドは合計として表されるビットマップでこうして同時に複数の失敗(アラーム)を表すことができます。 これらはさまざまなビットポジションです:

障害のタイプ 16 進数の値
アラーム無し 0x0
SLOS セクション信号損失(Section Loss of Signal ) 0x0001
セクション フレーム同期外れ(SOOF) 0x0002
SLOF セクションフレーム損失(Section Loss of Frame) 0x0004
Line Alarm Indication Signal (LAIS) 0x0010
ラインのリモート障害表示 (LRDI) 0x0020
Path loss of pointer (PLOP) 0x0100
Path Alarm Indication Signal (LAIS) 0x0200
Path Remote Defect Indication (PRDI) 0x0400
から Cell Delineation (OCD) 0x1000
セル損失通知表示(LCD) 0x2000
C2 バイト ミスマッチ 0x4000

2 つのn 8 4 2 1 8 4 2 1
2 進数値 0 1 1 0 0 1 0 0

これらは単一 アラーム フィールド値からのアラームを判別する 2 つの例です:

  • 0x6400 = 0x4000 + 0x2000 + 0x0400

    0x6400 は C2 バイト ミスマッチ、セル損失通知表示および PRDI を示します。

  • 0x7400 = 0x4000 + 0x2000 + 0x1000 + 0x0400

    0x7400 は C2 バイト ミスマッチを、Cell Delineation および PRDI からセル損失通知表示意味します。

Q. PA-A3-OC12 はどんな SAR 半導体素子を使用しますか。

A. PA-A3-OC12 はメーカー CM622 SAR を使用します。 SAR モデルを表示する show controller atm コマンドを使用して下さい、また他のインターフェース別 情報。 PA-A3 ファミリーの他のモデルはすべて別の SAR を使用します。

VIP-Slot8# show controllers atm 0/0

     Interface ATM0/0 is up 
     Hardware is OC-12 ATM PA - SONET OC12 (622Mbps) 
     Lane client mac address is 0002.1783.0900    
Framer is PMC PM5355 S/UNI-622, rev: 16, SDH mode 
     SAR is Maker CM622, FW Rev (RX/TX): 3.2.2.3/3.2.2.3 
       idb=0x6087EFE0, ds=0x60884500, framer_cb=0x608AA6A0 
       pool=0x609E4840, cache=0x60A2CB40, cache_end=2043 
       slot 0, unit 0, subunit 0, fci_type 0x0077 
     Curr Stats: 
       VCC count: current=3, peak=3 
       RX errors: 
         len 0, chan_closed 9, timeout 0, partial_discard 0      
         aal5_len0 0, host_partial_rx_discard 0 
     Devices base addresses: 
            rx_plx_base = 0x50800000 tx_plx_base = 0x54800000 
           rx_fpga_regs = 0x50810000 tx_fpga_regs = 0x54810000 
             dscc4_base = 0x50820000 dscc4_local_base = 0x50830000 
            batman_base = 0x50838000 framer_base = 0x50834000 
     Ring base addresses/head/tail (ring size/head/tail index): 
        rx_desc = 0x38265200/0x3826B210 (2048/1537) 
        tx_desc = 0x3026D240/0x3026FB00/0x3026FBC0 (1024/652/664)      
        rx_shdw = 0x60A30B80/0x60A32384 (2048/1537) 
        tx_shdw = 0x60A32BC0/0x60A335F0 (1024/652) 
         tx_ind = 0x38271280/0x38280068 (16384/15226) 
     rx_spin_sum 83079, rx_int 57777, avg spin: 1 
     Control blocks: 
            vcs = 0x608AA780 (4096) vps = 0x609E2800 (256) 
          chids = 0x609227C0 (65536) 
     Misc info: 
     vc-per-vp: 1024, max_vc: 4096, max_vp: 15 
     ds->tx_count 12, ds->vp_count 1 
     RX SAR stats: 
       drop_pkts 0, unrecognized_cells 160200, aal5_pkts 1165286881      
     TX SAR stats: 
       aal5_pkts 1625602913, drop_pkts 0 
     Alarm: 0x0

Q. 次のログメッセージによって何が意味されますか。

2d17h: %ATMPA-4-ADJUSTPEAKRATE: ATM2/0/0:
Shaped peak rate adjusted to 299520

A. VBR-nrt PVC で設定されたとき、PA-A3-OC12 は最大 ピーク セル レート(PCR)または 299520 キロビット/秒(行比率の半分)の Sustainable Cell Rate (SCR)をサポートします。

SAR は UBR 仮想チャネル(VC)に他の VC によりより低い内部優先順位値を割り当てます。 SAR 第 1 は利用可能 な セル タイム・スロットの VBR-nrt VC からセルの転送をスケジュールさせます。 VBR VC に伝達のデータがないか、またはインターフェイスが単一 VC をサポートすれば、全体のリンク帯域幅は UBR VC に利用できます。

PCR のためのコマンド・ライン範囲はこの出力で見られる場合があるように、37 から 299520 キロビット/秒です:

atm(config)# interface atm 2/0/0.1 point-to-point

atm(config-subif)# pvc 5/100

atm(config-if-atm-)# vbr ?

<37-299520>  Peak Cell Rate (PCR) in Kbps

Q. PA-A3-OC12 は ABR ATM サービス カテゴリをサポートしますか。

A. いいえ。 PA-A3-OC12 は UBR および VBR-nrt 仮想チャネル(VC だけ)をサポートします。

Q. ATM レイヤ トラフィックシェーピングが PA-A3-OC12 で動作する仕組み

A. PA-A3-OC12 は VBR-nrt および UBR ATMサービス カテゴリーをサポートします。 SAR は VBR-nrt VC より UBR 仮想チャネル(VC)により低い内部優先順位値を割り当てます。 SAR 第 1 は利用可能 な セル タイム・スロットの VBR-nrt VC からセルの転送をスケジュールさせます。 VBR VC に伝達のデータがないか、またはインターフェイスが単一 VC をサポートすれば、全体のリンク帯域幅は UBR VC に利用できます。

PA-A3-OC3 か PA-A3-DS3 とは違って、PA-A3-OC12 は手動で VC のプライオリティレベルを変更する transmit priority コマンドをサポートしません。 2 VBR-nrt VC が同じセル タイム・スロットのために競うとき、SAR はより遅いセル タイム・スロットのための 1 VC を再スケジュールします。 そのような再スケジュールが縮小スループットの原因とならないようにするために、PA-A3-OC12 は SAR マイクロコード v3.2 の帯域幅 リカバリ アルゴリズムを設定します。 詳細については、のための ATM ラインカードのトラフィック シェーピングUnderstanding Traffic Shaping Accuracy セクションを Cisco 12000 シリーズ参照して下さい。

VBR-nrt VC がセル タイム・スロットを使用する必要がないとき SAR は UBR VC にタイム・スロットを割り当てます。 その結果、UBR VC の出力レートは VC の設定された Peak Cell Rate (PCR; ピークセルレート)を超過できます。 回避策として、ルータの VBR-nrt で VC を、設定 し Sustainable Cell Rate (SCR)と等しい PCR を UBR として残します VC のネットワーク プロビジョニングを設定して下さい。

注: VC の ATM サービス カテゴリは同等のトラフィックパラメータが使用される限り ATMルータ エンドポイントおよび ATMネットワーク スイッチで一致する必要はありません。

未来の Cisco IOS ソフトウェア リリースはコマンド・ラインで ubr コマンドで PCR パラメータを設定するためのオプションを表示する; すべての UBR VC は行比率(CSCdu83983登録ユーザのみ)の PCR を使用するために)強制されます。

Q. PA-A3-OC12 は毎バーチャル チャネル(VC 単位の) CBWFQ および LLQ をサポートしますか。

A. PA-A3-OC12 (CSCdv67540登録ユーザのみ))の分散 Quality of Service (QoS)のための Cisco IOS ソフトウェア リリース 12.0S によって導入されるサポート。 CBWFQ は Cisco IOS ソフトウェア リリース 12.1(11b)E 現在で PA-A3-OC12 でサポートされます; そして LLQ は Cisco IOS ソフトウェア リリース 12.1(12c)E1 現在で PA-A3-OC12 でサポートされます。

VC 単位のキューイングによって、ATMインターフェイスドライバはレイヤ2 ハードウェアキューが(送信リングとして知られている)時バックプレッシャを出します。 過剰パケットは QoS サービス ポリシーが適用するレイヤ3 ジョブショップ待ち行列システムでそれから格納されます。 デフォルトで、UBR VC 128 のパーティクルの送信リング限界(tx_limit)値は割り当てられます。 VBR-nrt VC 次の数式に基づく tx_limit 値は割り当てられます:

Average rate (SCR) ? 2 ? TOTAL_CREDITS / VISIBLE_BANDWIDTH

TOTAL_CREDITS = 8192 
VISIBLE_BANDWIDTH = 599040

この数式が 128 のデフォルトより小さい tx_limit 値を計算すれば、VC の tx_limit は 128 に設定 されます。 また、デフォルト以外 の 値を割り当てる tx-ring-limit コマンドを使用できます。 設定値は Cisco IOS の次のリリース ソフトウェア(CSCdx12328登録ユーザのみ))の show atm vc vcd コマンドの出力で表示する。

Q. どんなコマンドが PA-A3-OC12 の入力 ドロップか output drops を解決するのに使用することができますか。

A. 毎バーチャル チャネル(VC 単位の)アウトプットパケット自動的にドロップは VC がそれに割り当てられるパーティクルバッファすべてを使用するとき増分に逆らいます。 それは上の数式にそう基づいてか、または tx-ring-limit コマンドによって手動で設定される値に基づいて。 すなわち、tx_count (使用中のバッファ 番号)の値は tx_limit の値に達しました。 VC はバーストまたは支えられた輻輳中整形パラメータが割り当て、過剰パケットがキューに入れる必要があるより VC がより多くのパケットと示されるとき、この条件を経験します。 VC が経験すればアウトプットパケットを増分することは Sustainable Cell Rate (SCR)よりより少し平均出力レートが一貫してであると、キャプチャしますトラフィックの Cisco IOSソフトウェア スイッチングパスを判別する show interface atm スロット/ポートアダプタ/port コマンドの複数の出力を廃棄します。 その他のトラブルシューティング に 役立つ ヒントに関しては、トラブルシューティング:ATM ルータ インターフェイスでの出力廃棄を参照して下さい。

PA-A3-OC12 は Distributed Cisco Express Forwarding (DCEF)がメインインターフェイスで有効に なるとき出力される show atm pvc vpi/vciInpktDrops カウンターの増分する値を経験するかもしれません。 この問題は反対の問題単にで、正常なトラフィックフロー(CSCdw78297登録ユーザのみ)に)影響を与えません。 その他のトラブルシューティング に 役立つ ヒントに関しては、トラブルシューティング:ATM ルータ インターフェイスでの入力廃棄を参照して下さい。

Q. Cisco 7200 ルータ シリーズは PA-A3-OC12 をサポートしますか。

A. いいえ。

Q. PVC を設定した後、ルータ レポート次のログメッセージ。 これはどういう意味ですか。


!--- This configuration was performed:

7500-II(config-if)# pvc 25/100

7500-II(config-if-atm-vc)# ubr 21000

7500-II(config-if-atm-vc)# exit


!--- Each of these timestamped lines appears on one line:

06:05:02: %ATMPA-3-SETUPVCFAILURE: ATM0/0/0:
          Platform Setup_vc failed for 25/100, vcd 3689
06:05:04: %ATMPA-3-SETUPVCFAILURE: ATM0/0/0:
          Platform Setup_vc failed for 25/100, vcd 3690

A. Virtual Channel (VC) セットアップのような機能をおよびティアダウン、物理層 統計収集およびアラーム 生成行うために Route/Switch Processor (RSP)に、Versatile Interface Processor (VIP)および PA-A3-OC12 交換メッセージ常駐するプロセッサ。 CSCdv12409CSCdu61631登録ユーザのみ重複している)によって登録ユーザのみ)は()仮想パス識別子(VPI)値がどのようにが理由で PA-A3-OC12 ドライバによって追加され、割り当て解除されるか VC セットアップ失敗が発生する稀な状態を解決します。 この条件が発生するとき、ルータにまたソフトウェア強制クラッシュによる VIPクラッシュおよびルータ リロードが生じるかもしれません。

関連するシスコ サポート コミュニティ ディスカッション

シスコ サポート コミュニティは、どなたでも投稿や回答ができる情報交換スペースです。


関連情報


Document ID: 6188