ビデオ端末を利用した
多言語コンシェルジュサービス

外国人宿泊客の増加により、様々な言語でのサービス提供が求められています。ビデオ端末を介して通訳をすることで、より丁寧なコミュニケーションとなり顧客満足度がアップ。さらにカメラやパソコンの画面共有で、より詳細な情報を提供できます。

Cisco DX シリーズ

シスコのテレプレゼンス「Cisco DX70」または「DX80」のビデオ端末のタッチパネル技術を活用し、マニュアルがいらない直感的な操作が可能なGUIのアプリケーションをバンドルして提供します。

詳細はこちら
カタログ ダウンロード

ビデオを使った通訳サービスの例

KDDIでは回線や端末に加え、KDDI Evolvaの通訳サービスを含めトータルなサービスを提供しています。

カタログ ダウンロード

シスコのコラボレーション ソリューション

シスコでは、規模や利用方法の違いに対応するため、多くの種類のビデオ会議用端末を提供しています。

詳細はこちら