Cisco Technical Education

トレーニング コストの削減

Cisco Technical Education では、14,000 を超える仮想トレーニング モジュールを提供しています。[英語]

Cisco Technical Education は、貴社のネットワーク スタッフが各種の技術トレーニング モジュールにアクセスするためのオンライン e ラーニング ポータルです。シスコ社内のテクニカル サポート エンジニアの教育に使用されているものと同じ障害回復トレーニングや新製品導入トレーニングを備えた Cisco Technical Education では、14,000 を超えるトレーニング モジュールを提供しており、そのコンテンツは毎週追加されています。

Cisco Technical Education には次のようなメリットがあります。

  • 幅広いシスコのプラットフォームおよびテクノロジーを網羅するコンテンツを提供します。
  • 授業に通ったり仕事を休んだりする必要はありません。
  • オンデマンド形式でいつでもトレーニングを受講できます。
  • カスタマー管理機能(受講者の進捗状況をモニタリングする機能など)を利用できます。
  • シスコの機器にオンラインでアクセスすることによって、実地体験型のラボ学習を自習形式で行えます。

Cisco Technical Education に関する追加情報が必要な場合、またはシスコのセールス担当者に連絡を取る必要がある場合は、電子メールでお問い合わせください

Cisco Technical Education へのアクセスは、年単位のサブスクリプションに基づいて提供されています。Cisco Technical Education では、授業に通うことや、忙しいスケジュールの中で長い時間を割くことが難しいお客様のニーズに合わせて、各モジュールの所要時間がおおよそ 20 分以下のジャストインタイム型のトレーニングをご用意しています。

Cisco Technical Education のテクニカル トレーニング コンテンツはテクノロジーごとのパッケージで提供されます。ニーズに合わせて一部のパッケージのみを選択することも、すべてのトレーニング モジュールへのアクセスを含む All Access Pass を選択することもできます。

テクノロジー パッケージ

an73197_100x80

カスタマイズしたラボでのトレーニング

お使いのネットワークに基づいて独自のラボ構成を作成します

Cisco Technical Education では、ポータルのすべてのコンテンツにアクセスできる All Access Pass を購入することも、7 つのテクノロジー パッケージの一部を選択してアクセス ライセンスを購入することも可能です。ソフトウェアのユーザ ライセンスと同様、アクセス ライセンスはユーザごとの購入が必要で、有効期間は 12 ヵ月間です。

Cisco Technical Education のご注文は、シスコのセールス担当者にご連絡ください。Cisco Service Contract Center(CSCC)または Cisco Commerce Workspace(CCW)を使用するか、シスコ ラーニング クレジットを引き換えて発注することもできます。

Cisco Technical Education のご購入については、シスコ販売パートナーか、シスコ サービス担当営業までお問い合わせください。