Guest

Software-Defined WAN
(SD-WAN)

入門

Software-Defined WAN(SD-WAN)入門

デジタル化による変化は
止まることがありません。

イノベーションが社会を支配しています。

どの業界も無関係ではいられません。既存企業の 40 % が 5 年以内に市場から排除される可能性も指摘されています。1

統計グラフを挿入

852 %

収益の増大
(2005 ~ 2014 年)

実店舗 ⇒ オンライン
統計グラフを挿入

200 都市

45 ヵ国

タクシー ⇒ ネット配車サービス(Uber、Lyft)
統計グラフを挿入

4000

登録者

CD ⇒ ダウンロードやストリーミング
統計グラフを挿入

$300億

2014 年の商取引金額

取引データ ⇒ ビジネスに活かせる洞察
統計グラフを挿入

31 %

世界中のデジタル広告収入の割合

印刷 ⇒ デジタル

78 % のエグゼクティブが、デジタル変革の達成は競争力の維持に不可欠と認識2

破壊的変化アイコン

変革のため、IT を使った破壊的変化が企業には必要

イノベーション アイコン

破壊的変化のため、ネットワークを基盤とするイノベーションが IT には必要

デジタル化アイコン

イノベーションのため、デジタル化を支える次世代アーキテクチャがネットワークには必要

出典:

  1. 『デジタル ボルテックス:デジタル改革は産業をいかに再編するか』Global Center for Digital Business Transformation(2015 年)
  2. 『Capgemini Consulting & MIT Sloan Management Review』(2013 年)

デジタル変革における課題

課題 課題

ネットワークの現状

地理的分散アイコン

地理的
分散

組織は大規模な集中的配置から、小規模な分散型配置へと移行し、その規模を拡大し続けています。1

アプリケーション急増アイコン

急増する
アプリケーション

56 % の企業が、現在何らかのアプリケーション配信最適化ツールを導入しており、帯域幅の拡大やストリーミング ビデオの提供に取り組んでいます。1

継続的デバイス急増アイコン

デバイスの
継続的な増加

2014 年に全世界で 140 億だったネットワーク デバイスおよび接続は、2019 年までに 240 億に増加する見込みです。2

帯域幅アイコン

帯域幅需要の
拡大

ビジネス IP トラフィックは、2014 年から 2019 年にかけて、CAGR 20 % のペースで増大するものと予測されています。2

モビリティ アイコン

モビリティ

接客担当スタッフの 80% が、ブランチに配置されています。3

企業収益の90 %は、ブランチで創出されています3

活動の中心はブランチにあり、ブランチの基盤は WAN が作ります

しかし多くの IT 部門では、
WAN の予算の 60 % が横ばいまたは
減少傾向にあります1

出典:

  1. 『WAN Key Trends(WAN の主な傾向)』Nemertes Research(2015 年)DN4391
  2. 『State of the WAN Report(WAN の現状レポート)』(2015 年)。 Webtorials.
  3. 米国商務省米国国勢調査局(2015 年)

SD-WAN の導入

そんな複雑な問題を解決する方法の 1 つが、SD-WAN です。しかし、
SD-WAN は、WAN の進化の 1 つの段階に過ぎません。

WAN
ルーティング
WAN パス
制御
ハイブリッド
WAN
SD-WAN:コントローラとオープン API を使用して、中央制御ポイントからネットワークを 1 つのシステムとして自動化およびオーケストレートするという考え方。
SD-WAN
次の
大きな変化
WAN
ルーティング
WAN
パス
制御

過去

ハイブリッド
WAN
SD-WAN

現在

次の
大きな変化は何か

未来

WAN の進化

SD-WAN は、現在の IT の課題であるシンプル性、オープン性、俊敏性の問題に取り組みます。

SD-WAN を導入する理由

IT 機能

  • 柔軟性の向上 1
  • IT 運用のシンプル化 1
  • 迅速で弾力性のある導入の実現 1
リンク スキーム

ビジネス成果

  • コスト削減
  • ビジネスの俊敏性
  • 市場投入期間の短縮

SD-WAN の導入を阻むもの

  • 製品の性能が不十分

    製品/ソリューションの性能が不十分 1

  • 実装後の動作が未実証

    実装後の動作が未実証 1

  • ROI が不十分

    ROI が不十分

  • メインストリームでの導入が不十分

    メインストリームでの導入が不十分

  • パートナー サポートおよびソリューションが不十分

    パートナー サポートおよびソリューションが不十分

  • セキュリティが不十分

    セキュリティが不十分

SD-WAN は、現在の WAN の課題を解決する方法の 1 つ

シンプル

IT 運用をシンプルにする自動化ツール

オープン

拡張および相互運用が可能なインターフェイスによるカスタマイズ

アジャイル

ポリシーベースのシステム自動化

ただし、SD-WAN はアーキテクチャではありません

デジタル変革のためには、
次世代型のアーキテクチャが必要です。

Cisco インテリジェント WAN(IWAN) = 次世代型アーキテクチャ

デジタル化を促進する技術の遷移
デジタル化:
次のことを目的とする変化の渦
  • 企業運営、セキュリティ ポリシー、プロセスをシンプル化する
  • シンプル化したビジネスを、自動化によってオーケストレートし加速する
  • 迅速で適切な意思決定を導く的確な分析を手に入れる

モビリティ

Internet of
Things

クラウド/ビデオ
アプリケーション

Software-Defined
インフラストラクチャ

インテリジェント WAN

  • シンプル
  • アジャイル
  • オープン
  • 安全
  • 実証済み
  • サポート対象

速くて安心できるデジタル化。インテリジェント WAN により、IT は確かなビジネス成果を生み出すことが可能に。

  • 従業員の
    エクスペリエンス
  • カスタマー
    エクスペリエンス
  • セキュリティと
    コンプライアンス
  • IT
    変革

デジタル変革を可能にする IWAN の重要な技術の柱

オープン性と
自動化

ポリシーベースのシステム管理:WAN、アクセス、データセンター

APIC-EM を使用する IWAN アプリ、Cisco Prime™ Infrastructure、Cisco Meraki®、Glue Networks、LiveAction

ネットワーク
イノベーション

幅広いスケーラブルなハードウェアおよびソフトウェア ポートフォリオと柔軟な導入モデル

ブランチ、キャンパス、およびデータセンター向けのルータ、スイッチ、セキュリティ、ユニファイド コミュニケーション、コラボレーション

統合型脅威
防衛

エンドツーエンド セキュリティ:境界、エンドポイント デバイス、クラウド内

Web、クラウド、ゾーンベース ファイアウォール、侵入防御および侵入検知システム

アプリケーション
エクスペリエンス

アプリケーションの可視性と最適化を含むインテリジェントなパス制御

アプリケーションの可視性と制御、NBAR2、PfRv3、WAAS、Akamai(SaaS)

実証済みの
実装

市場におけるリーダーシップ、24 時間 365 日グローバルにサポートされる幅広いパートナー エコシステムとサービス

SP(サービスとしての IWAN)、エンタープライズ、中小規模企業

Cisco ONE ソフトウェア(ライセンス ポータビリティ)

投資保護 | Scale-as-You-Grow(成長に合わせた段階的な投資)モデル

  • 従業員の
    エクスペリエンス
  • カスタマー
    エクスペリエンス
  • セキュリティと
    コンプライアンス
  • IT
    変革

出典:

  1. 『State of the WAN Report(WAN の現状レポート)』(2015 年)Web チュートリアル

ビジネス成果の実現:従業員のエクスペリエンス

ビジネス機能

  • 広範囲をカバーするセキュアな接続により、時間と場所を問わずに従業員を配置
  • 個人所有物の持ち込み(デバイスまたはアプリケーション)
  • コンテキストベースおよびロールベースのエクスペリエンス

IT 機能

  • セキュアなユニバーサル アクセスをシンプルに実現
  • デバイスとアプリケーションを可視化
  • クラウド アプリケーションのパフォーマンスを最適化

ビジネス成果の実現:カスタマー エクスペリエンス

ビジネス機能

  • カスタマー サービスおよびロイヤリティを強化
  • オムニチャネル エクスペリエンスを提供:物理と仮想で構成されるインタラクティブなカスタマー エクスペリエンス
  • ビジネス プロセスの最適化に役立つ分析の取得

IT 機能

  • 豊富なモバイル接続エクスペリエンスをお客様に提供
  • 接客担当スタッフと、時間と場所を問わずに接続
  • 動的な性質を持つモビリティと Internet of Things(IoT)をシンプル化

ビジネス成果の実現:セキュリティとコンプライアンス

ビジネス機能

  • 地域的コンプライアンスと世界的コンプライアンス
  • データ プライバシーの保護
  • ビジネスの継続性

IT 機能

  • シンプル性を維持したままネットワーク セキュリティ機能を使用
  • 高度なマルウェア防御と従来型のセキュリティ アプローチを兼備
  • 実際に起こったセキュリティ侵害から学習

ビジネス成果の実現:IT 変革

ビジネス機能

  • 市場投入までの時間の短縮
  • リアルタイムのローカルなビジネス変化の管理

IT 機能

  • デジタル ビジネスのスピードにあわせたプロビジョニング
  • 自動化により、ボックス中心型の手動作業を最小化
  • ポリシー変更の範囲を制限および制御

デジタル変革を促進するネットワーク アーキテクチャの検討に便利な要件チェックリストをご用意しました。SD-WAN の評価にお役立てください。

ベンダー評価のための要件チェックリスト 

ベンダーに下記の質問をしてください。

  • 御社のソリューションの ROI を実証するデータはありますか。
  • SD-WAN インフラストラクチャにシームレスに移行できますか。
  • 御社のソリューションではどのように非 SD-WAN インフラストラクチャの統合を行いますか。
  • 既存のレガシー環境またはハイブリッド WAN 環境での実践パイロットやテストをサポートするためにどのような機能を提供できますか。
  • 検証および認定されたセキュリティ機能(FIPS 140-2、CC、スイート B)を提供できますか。
  • 御社のソリューションの導入とサポートには、どのような新しいスキル セット、およびハードウェアまたはソフトウェア リソースが必要ですか。
  • WAN は長期的な投資です。御社のサポート モデルの範囲と規模はどのようなものですか。また、ソリューションの成熟度と御社の将来性はどのようなものですか。
  • 御社のソリューションはどのくらいオープンですか。
  • 御社のパートナー エコシステムはどのくらい広範囲ですか。

テクノロジー評価の要件

アーキテクチャ

  • ベンダーのソリューションでサポートされるブランチの数の上限と下限を教えてください。
  • SD-WAN 環境と非 SD-WAN 環境の相互運用はどの程度可能ですか。
  • ソリューションのプラットフォームについて教えてください。たとえば、物理と仮想のどちら、あるいはアプライアンスとソフトウェアのどちらですか。
  • ネイティブ レイヤ 3 ~レイヤ 7 ネットワーク サービスのどのサービスが提供また統合されていますか。

管理

  • そのソリューションは、サードパーティ管理のための Northbound API をどの程度サポートし、アプリケーションを制御できますか。

導入

  • ブランチ コンポーネントを配信できるプラットフォームについて教えてください。たとえば、物理と仮想のどちら、あるいはアプライアンスとソフトウェアのどちらですか。
  • そのソリューションは、T1、E1、DS3、および LTE を含むその他の転送タイプなど、レガシー WAN インターフェイスをサポートしていますか。

セキュリティ

  • ダイレクト インターネット アクセス(DIA)はどのようにサポートされていますか。また、ソリューションは、どんなセキュリティ サービスを提供、あるいは統合していますか。

詳細は次の URL を参照してください。
www.cisco.com/jp/go/sdwan