DC パートナー - VMWare

VMware

仮想化のフルパワーを実感

シスコと VMware が提携することにより、データセンターおよびソフトウェアの利用率の大幅な向上、インフラストラクチャの俊敏性の強化、運用の簡素化といった、データセンター仮想化のメリットを最大限引き出せるようになります。

両社はパートナーとして、仮想化に特化したパワフルなテクノロジー プラットフォームを通してデータセンターの仮想化を加速するというビジョンを共有しています。

シスコと VMware が提供する密接に統合されたソリューションは、優れた性能、応答性、俊敏性、セキュリティ、管理性、コスト パフォーマンスをお客様にお届けします。

この統合ソリューションには、革新的な製品と、認定されたアプリケーション、共同サービス、サポートが含まれ、パートナーとの提携により拡充を続けている仮想化ソリューションと共に提供されます。

注目のコンテンツ

Groupe Agrica が運用を簡素化 (PDF - 577 KB) [英語]
Cisco Nexus 1000V の導入によって、Groupe Agrica は、物理環境のネットワーキング インターフェイスとツールは変更せず、仮想環境での運用を果たしました。

Savvis 社が選択したシスコと VMware のクラウド プラットフォームオフ サイト[英語]
シスコと VMware のソリューションを活用することで、Savvis 社は、細部にわたる多階層のセキュリティと質の高いサービス機能を同社の顧客に提供しています。

Cisco Nexus 1000V スイッチと VMware vSphere

サーバ、ネットワーク、ストレージ、およびアプリケーションの仮想化は、セキュリティ、コンプライアンス ポリシー、サービス レベル要件がそれぞれ異なる複数のアプリケーションを 1 つのサーバでホスティングしなければならないため、多くの課題があります。Cisco Nexus 1000V はこのプロセスを自動化して、仮想化を促進し、コストを大幅に削減します。

  • シスコのセキュリティ、ポリシー適用、自動化されたプロビジョニング、および診断機能を VMware vSphere 環境でも使用し、ネットワークとサーバのリソースを緊密にリンクします。
  • ネットワーク ポリシーおよびセキュリティ ポリシーは、それぞれの仮想マシンが物理サーバ間を移動するのに合わせて自動的に適用されます。ポリシーは仮想マシン レベルでマッピングできます。そのため、ワークロードのセキュリティ、規制、およびサービス レベル要件が異なる場合でも、ポリシーへの準拠を損なわずに共存することが可能です。
  • これは手動の操作なしで実行されるため、IT スタッフの生産性が向上し、エラーのリスクも軽減されます。

Cisco Nexus 1000V

このビデオをご覧になるには、Adobe Flash Player 8 (JavaScript 有効)が必要です。

Flash Player のダウンロード

注目のコンテンツ

より高速かつ安全にアプリケーションを導入 (PDF - 2.8 MB) [英語]
Cisco Unified Computing System および VMware vSphere ソリューションが、仮想環境に向けた優れたサポートをどのように提供しているかについて紹介します。

概要:仮想環境向けのサポート (PDF - 2.9 MB) [英語]
Cisco UCS および VMware vSphere ソリューションは、組み込み型の統合管理機能を備え、徹底的に簡素化した、高いパフォーマンスを誇るデータセンター インフラストラクチャの構築を支援します。

仮想化の高いパフォーマンス
Cisco UCS C460 M1 高性能ラックマウント サーバの卓越したパフォーマンスについて、VMware VMark ベンチマーク測定結果と併せて説明します。

Cisco UCS および VMware View ソリューションの概要
シスコと VMware は、企業のセキュリティ、インフラストラクチャ、移行、および TCO に対する優れた管理機能をもたらす、包括的な集中管理型仮想デスクトップ ソリューションを提供します。

Cisco Unified Computing System および VMware vSphere

Cisco UCS および VMware vSphere は、仮想化のメリットを最大限引き出すことに狙いを定めた統合ソリューションを提供し、管理性、安全性、パフォーマンス、ビジネスの俊敏性を実現し、コストを削減します。

  • シスコの拡張メモリ テクノロジーは、多くのメモリを必要とするワークロードに対して大容量でコスト効率の良いメモリ フットプリントを提供することで、統合比率を高め、大幅なコスト削減を実現します。
  • Cisco VN-Link テクノロジーは、仮想環境の仮想マシン単位で管理できるよう IT を支援し、安全性、管理性、柔軟性を強化します。
  • VMware vSphere を使用する Cisco UCS は、ユニファイド ファブリックによってイーサネットおよびファイバ チャネル接続を行います。これによって、迅速でエラーのない VMware インスタンスの導入が可能となり、管理コストや総所有コストが削減されます。

シスコと VMware のクラウドソリューション

Cisco Nexus 1000V の VMware vCloud Director へのインテグレーション。 Nexus 1000V は VMware vCloud Director 環境でも活用できます。その導入および構成方法について解説します。

Cisco Nexus 1000V と VMware vCloud Director との統合 (PDF - 1.14 MB)

Cisco UCS および VMware の成功事例

注目のコンテンツ

シアトル大学の導入事例 (PDF - 274 KB)
シアトル大学が、Cisco UCS および VMware View ソリューションによってコストを削減し、生産性を向上させた事例を紹介します。

ビデオ データ シート (ビデオ - 4:35 min)[英語]
シスコと VMware View 4.5 のデスクトップ仮想化ソリューションについて説明します。

Cisco UCS B200 M3 ブレード サーバ:妥協のない仮想デスクトップ パフォーマンス (PDF - 1.14 MB)
Cisco UCS B200 M3 ブレード サーバは、186 の VMware View 5 仮想デスクトップをサポートできます。

デスクトップの管理

Cisco Unified Computing System(UCS)は、VMware View と統合することで、シスコ デスクトップ仮想化ソリューションを提供し、次のメリットをもたらします。

  • デスクトップ セキュリティの強化
  • デスクトップの管理と俊敏性を実現
  • ユーザ エクスペリエンスの向上
  • デスクトップのコスト削減

この共同ソリューションの詳細

検証済みの設計とベスト プラクティス

シスコと VMware のサービスおよびサポート

シスコと VMware のパートナーシップによって、仮想化の価値を最大限に引き出すお手伝いをします。

  • シスコは VMware プレミア パートナーとして、VMware の最新の技術情報、設計基準、ベスト プラクティスにアクセスし、VMware vSphere、VMware View をフルパワーで提供するソリューション、およびシスコのデータセンター ソリューションの導入と支援に活用しています。
  • お客様は、共同ソリューションを VMware またはシスコのどちらから購入した場合でも、双方のプラットフォームの認定を受けた技術専門家から優れたカスタマー ケアを受けられます。
  • シスコ アドバンスド サービスの技術者は、シスコと VMware 両方のソリューションの詳細な専門知識を持ち、お客様の仮想化ソリューションにおいて 2 つのプラットフォームのメリットを最大限に活用します。

お問い合わせ先