Cisco UCS B200 M3 ブレード サーバ

継続的な高密度化と高性能化が実現したサーバ

妥協のない高性能、汎用性、高密度を実現する Cisco UCS B200 M3 ブレード サーバは、IT および Web インフラストラクチャから分散データベースまで、幅広いワークロードに対応します。

ビデオ データ シート

ビデオ データ シート

シスコの新しいブレード サーバはより高い密度と高性能を実現します


エンタープライズ クラスの Cisco UCS B200 M3 は、ハーフサイズのブレード フォーム ファクタでありながら、Cisco Unified Computing System ポートフォリオの機能をさらに強化します。Cisco UCS B200 M3 サーバは、Intel® Xeon® E5-2600 および E5-2600 v2 プロセッサ製品ファミリを搭載し、最大 768 GB の RAM、2 基のハード ドライブ、および最大 8 X 10GE のパワーを生かし、卓越したレベルのパフォーマンス、メモリ拡張性、I/O スループットにより、ほとんどあらゆるアプリケーションに対応します。

Cisco UCS は各ブレード シャーシ内にネットワーク ストレージ スイッチを搭載せず、サーバとストレージ環境の変化に対してより柔軟なアーキテクチャの利点を提供し、 ブレードで使用できる電力バジェットを拡大することで、ブレード サーバで妥協のない拡張性と機能性を実現しており、業界トップクラスのメモリとドライブ容量を誇る新しい Cisco UCS B200 M3 の卓越したパフォーマンスがそれを証明しています。

1 台の Cisco UCS 5108 ブレード サーバ シャーシは、最大 8 台の Cisco UCS B200 M3 ブレード サーバを収容することも、B200 M3 と他の UCS ブレード サーバの組み合わせを収容することもできます。

機能と特長

  • 広範なアプリケーションおよび処理要求に最適
  • Cisco Unified Computing System の優れた構成要素
  • 業界最高の利点と機能を妥協なく提供できるハーフ幅のフォーム ファクタ
  • Cisco UCS B シリーズ ブレード サーバの M3 世代向けに設計された Cisco UCS 仮想インターフェイス カード(VIC)1240

仕様一覧

  • Intel® Xeon® E5-2600 および E5-2600 v2 製品ファミリから最大 2 つのプロセッサを搭載可能
  • 24 DIMM スロットで最大 768 GB の RAM を搭載可能
  • 最大 2 つの SAS、SATA、または SSD ドライブを利用可能
  • Cisco UCS 仮想インターフェイス カード(VIC)1240 は 4 X 10 ギガビット、FCoE 対応アダプタで、オプションの I/O エクスパンダまたは VIC 1280 と組み合わせると最大 8 X 10 ギガビットの帯域幅をブレードに提供
  • Fusion IO および LSI カードにより、Cisco UCS サーバのアプリケーション パフォーマンスが大幅に向上

製品サポート サービス

シスコのサービスは、業務効率の向上、サポート コストの削減、可用性リスク管理の向上に役立ちます。

関連リソース

お問い合わせ先

カタログガイドブック

Cisco Unifi ed Computing System

Cisco UCS の製品情報と、関連ソリューション情報がギッシリ詰まった一冊。世界で躍進し続ける UCS の魅力をご紹介。