Cisco Integrated Management Controller(IMC)Supervisor

柔軟なスタンドアロン サーバ管理

IMC を使用すれば UCS C シリーズ ラック サーバに対して包括的なリモート管理を実現できます。IMC Supervisor では、単一または複数のサイトで、C シリーズおよび E シリーズ サーバの集中管理、システム インベントリ、障害レポートなどの機能やポリシーベースの設定テンプレートを使用できます。

standalone-series-100x80

UCS C シリーズ サーバのスタンドアロン(UCS Manager管理ではない独立)管理

ラック内のスタンドアロン サーバの管理、または Cisco UCS の一部として管理できる柔軟性を提供します。(PDF - 351 KB)

詳細はこちら [英語]

機能と特長

Cisco IMC

  • ローカル ストレージの設定など、サーバのセットアップと構成の簡素化
  • リモート管理機能、レコーダーとチャットを備えた仮想キーボード、ビデオおよびマウス(vKVM)、管理機能、および電源管理機能を提供
  • オンボード組み込みのシステム ヘルス モニタリング
  • スクリプト作成やサードパーティ製管理ツールとの連携・プログラム可能な XML API インターフェイス

Cisco IMC Supervisor

  • Cisco UCS C シリーズおよび E シリーズ サーバ用の集中管理とレポート機能を提供
  • Smart Call Home の機能を使用したインベントリおよびヘルス ステータス情報の取得
  • ポリシーベースの設定テンプレート
  • プログラムによるアクセスと制御を可能にする REST API および XML API