Guest

Network Analysis Module(NAM)製品

お問い合わせ先

Cisco Prime Network Analysis Module(NAM)アプライアンス

Cisco Prime Network Analysis Module(NAM)仮想ブレード

Cisco Prime Network Analysis Module(NAM)仮想アプライアンス

メリット

Cisco Prime Network Analysis Module(NAM)により、ネットワークに対するマルチレイヤ化された可視性が実現し、以下のことが可能になります。

  • ネットワーク リソースの最適化
  • パフォーマンス関連のトラブルシューティング
  • 安定したパフォーマンス レベルの提供

Cisco Prime NAM ソフトウェアには、次のような機能が含まれています。

  • NAM でネイティブに Cisco Network-Based Application Recognition 2(NBAR2)を使用した、レイヤ 4 ~ 7 の可視性
  • 直感的なワークフロー、コンテキストに応じたナビゲーション、ワンクリック キャプチャなどの機能を備えたインタラクティブなダッシュボード
  • 包括的なトラフィック統計情報、およびアプリケーション、音声、ビデオのパフォーマンス メトリック
  • 情報性に優れたパケット キャプチャ、高度なフィルタ、エラー スキャンによる詳細なトラブルシューティング
  • Cisco Prime Infrastructure による一元管理とレポート機能

これらの機能は、次のようなメリットをお客様に提供します。

  • 導入を高速化し、ビジネスクリティカルなアプリケーションのパフォーマンスを向上
  • 重要なネットワーク情報にすばやくアクセスして問題解決を迅速化
  • 制御と最適化のメカニズムの使用を検証し、サービスを差別化
  • 仮想環境とクラウド環境に可視性を拡張
  • サーバ統合や VM の移行などの変更がパフォーマンスに与える影響を評価

また、Cisco Prime NAM により、次のメリットも実現します。

  • 問題解決を迅速化してネットワーク リソースを効率的に使用することで、業務の効率を向上
  • ネットワーク全体に一貫したパフォーマンスの可視化を提供し、サービス レベルを向上
  • コスト効率に優れたフォーム ファクタを選択することで、総所有コストを削減可能
  • 標準ベースのノースバウンド API(REST/XML)により、システムを簡単に統合可能

Cisco Prime NAM ポートフォリオでは、スケーラビリティに優れたマルチギガビット スイッチングおよびルーティング環境のさまざまなパフォーマンス分析ニーズに合わせてフォーム ファクタを選択できます。Cisco Prime NAM の製品ポートフォリオには、次の製品が含まれます。

  • Cisco Nexus 7000 シリーズ NAM(NAM-NX1)

    このサービス モジュールにより、Cisco Nexus 7000 シリーズ スイッチにアプリケーションの認識機能と分析機能が追加されます。このスケーラブルで柔軟な統合ソリューションは、動的なデータセンターでのサービス提供を最適化するのに役立ちます。

  • Cisco Catalyst 6500 シリーズ NAM(NAM-3)

    このサービス モジュールを Cisco Catalyst 6500 スイッチに統合することで、15 Gbps(またはそれ以上)のトラフィック モニタリング スループットでのトラフィック モニタリング、アプリケーション パフォーマンス分析、トラブルシューティングが実現します。

  • Cisco NAM アプライアンス(NAM 2420、NAM 2440、NAM 2304、NAM 2320)

    これら次世代の専用アプライアンスにより、処理、メモリ、ストレージ、I/O の最適なバランスが実現します。また、キャンパス、WAN エッジ、データセンター、サービス プロバイダー ネットワークにおけるハイパフォーマンス モニタリングのニーズにも対応します。

  • Cisco Prime Virtual NAM

    この vNAM により、高度に柔軟な導入が可能になります。また、クラウドとブランチの重要な監視ポイントに、アプリケーションの可視性とネットワーク分析が提供されることで、ビジネスの俊敏性が向上します。

  • Nexus 1100 シリーズ向け Cisco Prime NAM

    Cisco Nexus 1100 シリーズおよび Nexus 1010 アプライアンスと、この仮想サービス ブレードを統合することにより、Cisco Nexus 1000V スイッチを導入した VM ネットワークにまで可視性が拡張されます。