Master Cloud Builder スペシャライゼーション

ビジネス上および技術上の最大の課題を解決するクラウド ソリューションが大企業、サービス プロバイダー、中小企業、政府機関に求められています。このような課題を解決するため、クラウドの 3 つの柱、つまり、クラウドのアプリケーションとサービス、データセンター、ネットワークを完全に統合するクラウドの 3 つの柱となるソリューションが必要とされています。

Master Cloud Builder スペシャライゼーションは、Advanced Data Center Architecture スペシャライゼーションよりさらに高い技術力を証明するプログラムです。ストレージ、仮想化、クラウド管理、仮想デスクトップにシスコのソリューションやテクノロジー エコシステム パートナーのクラウド製品群を採用してクラウド対応の統合インフラを構築し、導入する能力を持つパートナーを識別し、報奨を提供することにより、データセンター関連ビジネスをメインストリームに導きます。Master Cloud Builder スペシャライゼーションは特に優れた技術力を持ったパートナーのみが取得できるスペシャライゼーションです。本スペシャライゼーションの取得により、パートナーは競合との強力な差別化を実現し、新たに生み出された IT サービスやクラウド サービスを、セキュリティや機能を損なわずにコストを抑えて提供することができます。このスペシャライゼーションには、次のような利点があります。

Master Cloud Builder
  • 他のシスコ パートナーと差別化を図る。
  • リベートにより収益を拡大し、ビジネスおよび市場の成長を促進する。
  • Master Cloud Builder パートナー ロゴを使って、自社の能力を独自に位置付ける。
  • シスコのテクノロジー エコシステム パートナーとのパートナーシップからメリットを得る。
  • クラウド管理と仮想化において、ビジネス チャンスをつかんで成長させる。

Master Cloud Builder スペシャライゼーションを取得したパートナーは、さらに次のような特典を得ることができます。

  • Cisco Value Incentive Program(VIP)のリベート

要件

Cisco Master Cloud Builder スペシャライゼーションは、高い技術力をお持ちのパートナーを対象としています。これらのパートナーは、より高度で付加価値の高い Cisco Data Center ソリューションと Cisco Cloud Builder ソリューションに関し、下記の項目においてお客様に成功をもたらしていることを実証しています。

  • セールス
  • 導入
  • サービス

データセンターとクラウドの実践において特に優秀な実績を認められたパートナーは、サーティフィケーション レベルに関係なく、Master Cloud Builder スペシャライゼーションを取得できます。

Master Cloud Builder スペシャライゼーションの取得手順

ステップ 1:監査前の確認

オンサイト監査のスケジュールを設定する前に、シスコは次の各条件をリモートで確認します。
必要条件 証明手段
Cisco Advanced Data Center Architecture スペシャライゼーション Advanced Data Center Architecture スペシャライゼーションを保持していること。内部システム検証や Certification and Specialization Application(CSApp)ツールで確認します。
Storage Partnership(1 つ以上) EMC Consolidate スペシャライゼーションまたは Advanced Consolidate スペシャライゼーションを取得している Velocity パートナーであること。証明書のコピーを CSApp にアップロードします。
NetApp Gold、Platinum、または Star 認定を取得していること。証明書のコピーを CSApp にアップロードします。
Hitachi Data Systems(HDS) Gold または Platinum 認定を取得していること。証明書のコピーを CSApp にアップロードします。
Cloud Management(1 つ以上) シスコ Intelligent Automation for Cloud を取得していること。監査時に検証されます。
BMC Cloud Lifecycle Management(CLM)を取得していること。監査時に検証されます。
CA AutoSuite for Cloud を取得していること。監査時に検証されます。
VMware vCloud Director を取得していること。監査時に検証されます。
Virtualization(hypervisor)(1 つ以上) VMware Enterprise または Premier 認定を取得していること。証明書のコピーを CSApp にアップロードします。
Citrix Gold または Platinum 認定を取得していること。証明書のコピーを CSApp にアップロードします。
Red Hat Premier または SI 認定を取得していること。証明書のコピーを CSApp にアップロードします。
Microsoft Silver または Gold 認定を取得していること。証明書のコピーを CSApp にアップロードします。
Desktop Virtualization シスコ CSApp で担当者を割り当てます。
VMware または Citrix(1 つ以上) それぞれのベンダーに関して、アカウント マネージャ、システム エンジニア、フィールド エンジニアの各役職の適切なスペシャリスト証明書のコピーを CSApp にアップロードします。スペシャリストの詳細は表 1 を参照してください。候補者は、上記のシスコ技術者認定を所持している方と同一である必要はありません。
VXI Foundation トレーニング検証テンプレートを CSApp にアップロードします。コースの詳細は表 2 を参照してください。トレーニングの参加者は、ベンダー認定を所持している方である必要があります。
Integrated Infrastructure(1 つ以上) Vblock(スマート ソリューション) カスタマー リファレンスを要件の一部としてアップロードします。監査時に検証されます。
FlexPod(スマート ソリューション) カスタマー リファレンスを要件の一部としてアップロードします。監査時に検証されます。
ExpressPod (スマート ソリューション) カスタマー リファレンスを要件の一部としてアップロードします。監査時に検証されます。また、Express Podを選択するパートナーはNetApp Storage Certificationを所持している必要があります。
VIA-HDS カスタマー リファレンスを要件の一部としてアップロードします。監査時に検証されます。
カスタマー リファレンス:認定や再認定を受ける際には、データセンターおよびクラウドに関する固有の認定基準に基づいて、3 件の高度な導入事例を実証する資料を提供していただきます。Master Cloud Builder カスタマー リファレンス チェックリストをご参照ください。 記入済みのカスタマー リファレンス チェックリストをご提出いただきます。この文書には、3 件のカスタマー リファレンスについての導入実績の概要を記載します。

シスコ チャネル システム エンジニア(SE)がご提出いただいたカスタマー リファレンスの内容を確認し、導入実績を検証します。SE はカスタマー リファレンス チェックリストを CSApp にアップロードするか、SE が署名したカスタマー リファレンスをパートナーの管理者がアップロードします。これにより、カスタマー リファレンス チェックリストの確認と検証が完了したこととなります。

Desktop Virtualization ベンダー認定(表 1)

VXI Foundation(パートナー別) ロール エコ パートナー認定
Citrix AM Citrix Certified Sales Professional(CCSP)
SE Citrix CCA Xen Desktop 5
Citrix CCA Xen App 6
FE Citrix CCA Xen Desktop 5
Citrix CCA Xen App 6
VMware AM VMware Sales Professional 5
Desktop Virtualization Sales
SE VMware Technical Sales Professional 5
DV Technical Sales
FE VMware Certified Professional 5
VCP-4 Desktop

Desktop Virtualization トレーニング コース(表 2)

以下のコースは、Partner Education Connection(PEC)で提供されており、無料で受講いただけます。トレーニング検証テンプレートを使って、Desktop Virtualization 要件に従ってコースを終了する候補者を指定し、申請プロセス中に CSApp にアップロードしてください。
VXI Foundation(パートナー別) ロール シスコ オンライン コース 所要時間
Citrix and/or VMware AM Cisco Desktop and Workspace Virtualization Update 1 時間
    Cisco Virtual Workspace (VXI) and Desktop Virtualization TCO Comparison Tool Partner Overview - Webex 0.5 時間
  SE Cisco Desktop and Workspace Virtualization Update 1 時間
    Cisco Virtual Workspace (VXI) Smart Solution and Desktop Virtualization Infrastructure Deep Dive 1.5 時間
    Architecture and Storage Optimization for Desktop Virtualization - Webex 1 時間
    Cisco Virtual Workspace (VXI) and Desktop Virtualization Assessment and Sizing Overview - Webex 1 時間
  FE Architecture and Storage Optimization for Desktop Virtualization - Webex 1.5 時間
    Cisco Virtual Workspace (VXI) Smart Solution and Desktop Virtualization Infrastructure Deep Dive - Webex 1.5 時間

ステップ 2:オンサイト監査

シスコのサーティフィケーション プログラム マネージャは、申請の確認後、外部監査法人にその申請を転送します。その監査法人から、監査の実施日についてご連絡いたします。
必要条件 準備
オンサイト監査による検証 オンサイト監査の要件はすべて、シスコ チャネル プログラムの監査およびポリシーに関する資料に記載されています。それに応じた準備をお願いいたします。
オンサイト監査におけるデモンストレーション Master Cloud Builder デモンストレーション ガイドラインに関する資料の指定どおりに、デモンストレーションを行っていただきます。

詳細情報

追加情報はこちらでご覧いただけます。 CSAppチェックリスト
パートナー プレゼンテーション - フル バージョン
パートナー プレゼンテーション - 簡易バージョン
Master Cloud Builder At-A-Glance
よく寄せられる質問
Master Cloud Builder - Partner Application Enrollment Process(step by step guide)
オンライン申請またはシスコ オンライン ツールに関してのお問い合わせ Channel Specialist Group(CSG)へお問い合わせ
監査プロセス、デモンストレーション要件、その他に関するご質問 パートナー アカウント マネージャまたはシステム エンジニアにご連絡お願いします。

サーティフィケーションおよびスペシャライゼーションは、特定の国または該当する カントリー グループ (英) 内ですべての必要条件を満たしている場合に付与されます。