ゴールド認定パートナー


ゴールド認定について

ゴールド認定では、最高水準の認定資格が提供されます。シスコへのロイヤリティ、付加価値サービスの提供に関しての実証済みの能力、お客様の成功への積極的な取り組みに対して、パートナーを認定します。さらに、ゴールド認定パートナーは、提供している製品およびサービスにシスコ ライフサイクル サービスを統合して、高い水準の顧客満足度を達成しています。

ゴールド認定を申請

再受験不要ルール(no-retest rule)

再受験不要ルール(no-retest rule)

サーティフィケーションおよびスペシャライゼーション更新時に、パートナーはある特定のスペシャライゼーション/ATPの試験について再受験する必要がなくなりました。

詳細はこちら

パートナーの特典

シスコゴールド認定パートナーは、クラス最高の製品およびサービス、技術的なサポート、生産性向上ツール、オンライントレーニング、マーケティング資料、セールスプロモーションなど、シスコが提供する充実したサポートと経済的なインセンティブからメリットを得ることができます。シスコゴールド認定パートナーとしてのブランド化に加えて、次のようなメリットがあります。

  • Cisco Partner Locator にゴールド認定パートナーとして登録
  • 製品ディスカウント率の増加
  • シスコ主催のパートナーイベントへの招待
  • セールスツール、ロゴ、ガイドライン、および、その他の情報を含む Cisco Certified Partner キットの提供

また、ゴールド認定パートナーは、顧客満足度の向上のためのベスト プラクティスやツール、Partner Education Connection、Joint Marketing Fund、制限された製品(地域によって異なります)など、シスコの多数のリソースを利用できます。

ゴールド認定パートナーは、他のすべての認定レベルより高い経済的なインセンティブを提供するシスコのパートナー インセンティブ プログラムに参加できます。

準備はいいですか?

ゴールド認定の利点

認定パートナーの特典の利用

カントリー グループを確認

別の認定をを探す

サーティフィケーションおよびスペシャライゼーションの取得にあたっては、対象となる国、またはカントリー グループでの必要条件をすべて満たしている必要があります。申込者は、申込み手続き時に、Program Management & Application(PMA)ツール に記載されているチャネル パートナー プログラムの契約条件に同意する必要があります。

スペシャライゼーションの必要条件

ゴールド認定を取得するには、次のスペシャライゼーションのうちの 4 つを取得する必要があります。

および

以下 3 つの Architecture スペシャライゼーションのうちの 2 つ

ハイブリッド IT 要件

パートナーは、以下のリストから 4 つの ハイブリッド IT サービスを再販できる必要があります。

  • 1. Cisco Cloud Service または Cisco Powered Cloud Service

および

  • 2. Cisco Powered Managed Service または Cisco Based Service*

および

  • 3. 以下のうち 2 つの追加サービス
    • -One Cisco Cloud Service
    • -Cisco Powered Cloud Service
    • -Cisco Powered Managed Service
    • -Cisco Based Service*

* Cisco Based Service の定義:

Cisco Based Managed Service:サービスの主要機能がシスコのデバイスによって提供されるか、または、ネットワーク ベースのサービスがシスコのインフラストラクチャ上に構築されており、かつ顧客が所有またはリースしているシスコ機器(シスコのエンドポイントまたは顧客の構内機器)のモニタリングと管理が含まれているサービス。

Cisco Based Cloud Service:シスコのリファレンス アーキテクチャ上に構築されたクラウド ベースのサービス。Design Zone でその例を確認できます。

詳細については、Program Evolution Q&A をご覧ください。


ハイブリッド サービスを販売するには、プロバイダー契約を締結し、次のものを用意する必要があります。

  • エンド カスタマー SLA
  • マーケティング解説および/または技術解説
  • ハイブリッド IT 再販ライフサイクル管理プロセス

職種の認定の必要条件

  • Advanced Enterprise Networks Architecture スペシャライゼーション(2014 年 9 月開始)
  • Advanced Security Architecture スペシャライゼーション(2014 年 9 月開始)
役職 アカウント マネージャ アーキテクチャ システム エンジニア フィールド エンジニア
Collaboration Architecture CSE CCDA CCNP-Voice
役職 アカウント マネージャ アーキテクチャ システム エンジニア フィールド エンジニア(R&S) フィールド エンジニア(セキュリティ)
Data Center Architecture CSE N/A N/A CCNP
役職 アカウント マネージャ アーキテクチャ システム エンジニア フィールド エンジニア
IP NGN Architecture CSE CCDA CCNP-Voice

パートナーには最低 12 人の認定を受けたフルタイムの従業員が必要であり、その中には最低 4 人の CCIE、新しい Business Value Practitioner、4 人以下のシスコ セールス エキスパート(CSE)が含まれている必要があります。

サポートの必要条件

タイプ ゴールド

契約

有効な再販契約または Cisco Indirect Channel Partner Agreement(ICPA)が必要

デモ [英語]

監査時に、テクノロジーやソリューションのスペシャライゼーションを証明することができること

顧客サービス

24 時間/日、7 日/週

エスカレーションのプロセス

必須

コールバック

1 時間

サポート用ラボ [英語]

サポート用ラボの設備が必要なのは、コラボレーション サービス パートナーのみ

プリセールス サポート

必須

ポストセールス サポート

パートナー サポート契約に基づく必要条件

顧客満足度

シスコ パートナーの顧客満足度調査を行う必要があります。

タイプ ゴールド

シスコ パートナー認定*

  • 6 ヵ月の認定後、最初の評価期間(1 月または 7 月**)に 30 件の回答が必要
    および
  • Partner Access onLine(PAL)ツールのロー スコア フォローアップ要件

再認定

  • 各評価日前の 12 ヵ月以内に受領した結果を使用して年 2 回(1 月または 7 月**)評価した 30 件以上の回答が必要
    および
  • Partner Access onLine(PAL)ツールのロー スコア フォローアップ要件

*顧客満足度の必要条件の適用における「新規」のパートナーの定義は、過去半年間に、プレミア、シルバー、またはゴールドの認定を受けていないパートナーです。

** シスコの会計年度の評価日については、Partner Access onLine(PAL)ツールを参照してください。

例外

  • ゴールド認定に移行するプレミア パートナーは、認定取得の 6 ヵ月以降の最初の評価期間に 30 件の回答が必要です。

サービスの必要条件


サービス加入率

新規のゴールド認定パートナーおよび更新を行うゴールド認定パートナーは、直近のシスコの 4 四半期におけるサービス加入率が 40% 以上である必要があります。

これまでゴールド認定を取得したことのないパートナーの場合は、サービス加入率の必要条件は、過去 12 ヵ月で 40% を達成していると満たされます。


サービスからの収益

新規のゴールド認定パートナーおよび更新を行うゴールド認定パートナーは、直近のシスコの 2 四半期におけるサービスからの収益が 15% 以上である必要があります。


例:

  • 直近のシスコの 2 四半期における製品収益の合計(ネットワーク製品部門からの収益)
  • サービス収益の合計(Cisco SMARTnet やプロフェッショナル サービスを含む、販売されたすべてのサービスからの収益)


サービスからの収益(%)=

販売サービスの総収益(マネージド サービス、
プロフェッショナル サービス、SMARTnet)


ネットワーク部門の製品総収益




X100=15%

サービスからの収益が、次の必要条件を満たしている必要があります。

  • 製品の収益に対する、すべてのサービスからの収益(すべてのベンダーを含めた収益。100% シスコのサービスである必要はありません)の割合が、15% 以上である必要があります。
  • パートナーは、この必要条件を満たしたという証拠を、文書で提示する必要があります。

認定を申請している国でのネットワーキング サービスまたはソリューションからの収益のみが計上の対象となります。

サービスの必要条件は、シスコ ブランド サービス(Packaged Services、Pay-for-Performance)とパートナー ブランド サービス(Partner Shared Support、Collaborative Technical Services)の両方に適用されます。

サービス加入率とサービスからの収益の算出方法の詳細については、監査およびポリシーに関する資料をご覧ください。

ゴールド認定または再認定が行われる前に、プログラムの必要条件をすべて満たしていることを確認するために、第三者機関による監査が行われます。


注意 1:パートナーが該当するスペシャライゼーションまたはサーティフィケーションの必要条件を満たすことができなくなった場合、シスコはそのスペシャライゼーションまたはサーティフィケーションを取り消す権利を留保します。パートナーはシスコに、必要条件への不適合をすみやかに通知する必要があります。必要条件への不適合が特定されてから 30 日以内に、シスコに通知する必要があります。


この通知が受領されると、パートナーは該当するスペシャライゼーションまたはサーティフィケーションの必要条件を再度満たすための猶予期間を得ることができます。この通知を怠ると、猶予期間を取得できなくなる場合もあります。猶予期間を得られなかった場合、または猶予期間の終了時までに該当するスペシャライゼーションまたはサーティフィケーションの必要条件を満たすことができなかった場合、シスコは当該スペシャライゼーションまたはサーティフィケーションをただちに取り消す権利を留保します。必要条件への不適合に関する詳細については、監査およびポリシーに関する資料をご覧ください。


注意 2:本ページは、本社ページの翻訳版です。最新の情報については、必ず、本社のパートナー セントラル ページ(英語版)「Gold Certification」をご参照ください。


スペシャライゼーションまたはサーティフィケーションを申請するには、登録パートナーであることが必要です。シスコ チャネル パートナー プログラムに登録を行っていない場合は、「シスコ登録パートナーの申請」ページにアクセスしてください。


申請方法

  1. 各職種の必要条件を満たす担当者が CSCO 番号(試験 ID)によって自社に関連付けられていることを確認してください。*
  2. パートナーの管理者およびシスコの社員は、Partner Self Service ツールで、この情報を確認できます。
  3. Program Management & Application(PMA)ツールから、サーティフィケーションを申請してください。
    申請または更新時に何か問題が生じた場合は、Partner Relationship Team(PRT)にケースをオープンしてください。

*シスコがテスト ベンダーから試験結果を受け取るまでに通常 5 ~ 10 日かかります。



サーティフィケーションの更新方法

サーティフィケーションの更新日の 90 日前から再認定のプロセスを開始いただけます。サーティフィケーションの更新日までの 90 日間は、オンライン ツール Program Management & Application(PMA)でのステータスが、[Approved] から [Re-Cert] に変わります。現行のスペシャライゼーションの必要条件を満たしていることを確認して、PMAツール で更新してください。すべての必要条件を満たしていないと、更新できません。


申請または更新時に何か問題が生じた場合は、Partner Relationship Team(PRT)にケースをオープンしてください。


更新日の 30 日後までに更新を行わないと、認定が無効になります。