Cisco ACI 導入事例

SCSK株式会社

サービス提供型ビジネスへの転換を支える新たなイノベーション基盤を構築 SCSK 株式会社

SCSK 株式会社 (以下 SCSK) は 「夢ある未来を、共に創る」 という経営理念を掲げ、システム開発、インフラ構築、IT マネジメント、アウトソーシング、IT 製品販売までビジネスに関わるすべての IT サービスの提供を通して、顧客により安心感と満足感を提供することを目指しています。都市部と郊外に自社データセンターを複数有しており、ファシリティの提供やクラウド サービスの基盤として、その信頼性の高さは多数の顧客から評価されています。


顧客価値を最大化するために私たちが実現したいことを技術的にどう解決するか? そのために必要なソリューションは何か? 目標の達成に向けてシスコはとても積極的な提案とサポートで、期待以上の成果を上げてくれました。
SCSK 株式会社 IT マネジメント事業部門 netX データセンター事業本部
ネットワークサービス部長 遠藤 重則 氏

SCSK は 2020 年を目標に据えた新たな中期経営計画において 「サービス提供型ビジネスへのシフト」 を基本戦略の 1 つに定め、多様な製品とサービスのディストリビューターである自社の強みを活かした新たなビジネス モデルの推進を図っています。その一環として昨今のクラウド環境の動静を踏まえたサービス提供基盤の拡充に取り組んでいます。複数のデータセンター設備とネットワーク環境を有機的に統合するオーケストレーションを実現し、マネジメント サービスとして提供することで、顧客に対する価値をさらに高めようとしています。


課題

SCSK では、これまで提供してきたネットワーク サービスが顧客のニーズに十分応えられておらず、市場とのギャップがあると捉えていました。アジリティ (俊敏性) の追求、コストやスケーラビリティのメリット訴求が不十分であることや、データセンターから顧客拠点までのエンドツーエンドのネットワーク マネジメントの必要性を強く意識し、それらの解決が不可欠であると考えていました。


SCSK 株式会社 IT マネジメント事業部門 netX データセンター事業本部 ネットワークサービス部長の遠藤重則氏は次のように話します。


「これからのネットワーク サービスは、お客様の課題を解決するためのソリューションとしてご提供していくことが重要であり、どうすればお客様起点でイノベーションを起こせるかは大きなポイントでした。そのためには、サービス基盤として何が必要かを考え、ネットワーク仮想化アーキテクチャを用いたサービス チェイニング環境の実現を目指すことにしたのです。」


SCSK 株式会社 IT マネジメント事業部門 netX データセンター事業本部 ネットワークサービス部第二課 プロジェクトマネージャーの丸田真功氏は次のように続けます。


「これまではデータセンター ネットワークのコネクティビティを主にご提供してきて、中にはファイアウォールなどのセキュリティ機能もありましたが、今後はそれだけでは明らかに不十分と考えていました。お客様が必要とする機能をオンデマンド型のサービスとして提供し、新たな機能をどんどん展開できるプラットフォームを作りたいと思っていたのです。


その実現に必要な手法、製品をいろいろ検討した中で、私たちがやりたいと思ったことがすべて実現でき、サービスを拡充していくときに特定の製品やベンダーに依存しないものとして候補に残ったのが Cisco Application Centric Infrastructure (ACI) でした。」


Cisco ACI はさまざまな環境や製品を
柔軟に組み合わせて展開できる、
市場の流れに応えるソリューションです。


ソリューション

Cisco ACI でサービスの展開期間と提供価格を大きく引き下げ

Cisco ACI は、複数の機器で構成されるネットワークの機能や設定をアプリケーション プロファイルとして作成、適用することで、構築の簡素化や運用の自動化を実現します。アプリケーション利用の視点でデータセンターやネットワークの構成をリアルタイムに変更することが可能であり、GUI ベースの一元的な運用管理と相まってスピーディなビジネス展開に追従する俊敏性の高い IT インフラを構築できます。


SCSK では、新しいサービス提供基盤においてトータルなプロビジョニングの実現を目指していて、その点でも Cisco ACI は最適な選択となりました。


SCSK 株式会社 IT マネジメント事業部門 netX データセンター事業本部 ネットワークサービス部 第一課の近江昌彦氏は、すでに顧客向けのサービス提供もスタートしていると話します。


「Cisco ACI の導入と共に新しいサービスを立ち上げ、お客様へのご提供も始めています。当初の想定通り、短期間でのご提供を問題なく完了しました。当社のサービス モデルとして、導入実績の 1 つになっています。」


SCSK では Cisco ACI の導入によって、これまでサービス展開に要していた期間を数日から数時間へと大幅に短縮し、初期工数の減少などを踏まえて顧客へのサービス提供価格を約 25% 引き下げるという効果も実現しました。SCSK 株式会社 IT マネジメント事業部門 netX データセンター事業本部 ネットワークサービス部 第一課の平山誠宏氏は、これらの効果は Cisco ACI ならではのものだと話します。


「今までのネットワーク環境では、我々がサービスを提供する際、物理的に機器を設置、構築してケーブルをつなぐといった導入作業を行う必要があり、どうしても数日はかかってしまうものでした。これが Cisco ACI では、構成する環境をテンプレート化し、アプリケーション プロファイルという形で投入することで、物理的な作業なしに構築が完了できます。極端な例ですが、自席にいながら 5 分で完了ということもできるわけです。導入プロセスそのものが大きく変わり、サービスの展開期間やコストにも反映できています。」


積極的な支援で短期間の導入と技術習得を達成

今回の Cisco ACI 導入で、SCSK はシスコ アドバンスド サービスを利用しました。国内ではまだ導入事例が少ない Cisco ACI を短期間で導入すると同時に、新しい技術の習得やナレッジ トランスファーにも役立てたいという目標を達成しています。


初期のコンサルティングから構築、運用支援までシスコのエンジニアが開発部門と緊密に連携しながら取り組み、実質 3 ヵ月で導入を完了しました。構築時に生じた不具合のエスカレーションから解決までも非常にスムーズで、導入期間の短縮に貢献しています。


ネットワーク機能をお客様が使いたいときに使いたい分だけ迅速に提供USiZE Virtual NW Service
※画像をクリックすると、大きな画面で表示されますpopup_icon


結果~今後

Cisco ACI を用いた新たなサービス提供基盤は運用開始から数ヵ月が経過し、順調に稼働しています。今回の導入では Cisco ACI、シスコ アドバンスド サービスともに期待以上の成果が得られたと SCSK は高く評価しています。今後はこの基盤を活かしたオンデマンドなネットワーク サービスやセキュリティ サービスの展開を予定しており、サービス提供型ビジネスを支えるプラットフォームへ進化させていきたいとしています。


その他の詳細情報

Cisco ACI の詳細は、www.cisco.com/jp/go/aci を参照してください。
シスコ アドバンスド サービスの詳細は、http://www.cisco.com/web/JP/services/portfolio/as/as_dcn.htmlを参照してください。


アドバンスドサービスの導入事例はこちらをご参照ください。

メディアの選択

製品 & サービス

  • Cisco Application Centric Infrastructure (ACI)
  • シスコ アドバンスド サービス

課題

  • サービス提供型ビジネスへの転換を支える、新たなサービス基盤 (イノベーション基盤) の実現
  • ネットワーク サービスのクラウド化 (仮想化) に対する潜在的な対応遅れの解消
  • データセンターから顧客拠点までの一貫したネットワーク マネジメントへの対応

ソリューション

  • Cisco ACI で新規サービス展開に要する期間を数日から数時間に短縮し、サービス提供価格の引き下げも実現
  • 今後のサービス拡充において、特定のベンダーに縛られない柔軟なサービス チェイニング環境を実現
  • シスコ アドバンスド サービスを利用し、短期間の導入、新技術の自社習得とスキル移転の目標を達成

結果~今後

  • オンデマンドなネットワーク サービス、セキュリティ サービスの展開を予定
  • さまざまなサービスを容易に展開できるプラットフォームへの進化を目指す
SCSK株式会社ITマネジメント事業部門netXデータセンター事業本部ネットワークサービス部長遠藤 重則様

SCSK 株式会社
IT マネジメント事業部門
netX データセンター事業本部
ネットワークサービス部長
遠藤 重則様

SCSK株式会社ITマネジメント事業部門netXデータセンター事業本部ネットワークサービス部第二課プロジェクトマネージャー丸田 真功様

SCSK 株式会社
IT マネジメント事業部門
netX データセンター事業本部
ネットワークサービス部
第二課
プロジェクトマネージャー
丸田 真功様

SCSK株式会社ITマネジメント事業部門netXデータセンター事業本部ネットワークサービス部第一課平山 誠宏様

SCSK 株式会社
IT マネジメント事業部門
netX データセンター事業本部
ネットワークサービス部
第一課
平山 誠宏様

SCSK株式会社ITマネジメント事業部門netXデータセンター事業本部ネットワークサービス部第一課近江 昌彦様

SCSK 株式会社
IT マネジメント事業部門
netX データセンター事業本部
ネットワークサービス部
第一課
近江 昌彦様

SCSK 株式会社

SCSK株式会社
所在地: 本社 東京都江東区豊洲 3-2-20 (豊洲フロント)
設立: 1969 (昭和 44) 年 10 月 25 日
資本金: 21,152 百万円
業種: 情報システム サービス業
  • 製造システム事業、通信システム事業、流通システム事業、 金融システム事業
  • ソリューション事業、ビジネスサービス事業、 プラットフォームソリューション事業、IT マネジメント事業
規模: 従業員数 11,769 名(連結) (2016 年 3 月 31 日現在)
URL: https://www.scsk.jp/

システム開発から、IT インフラ構築、IT マネジメント、BPO (ビジネス プロセス アウトソーシング)、IT ハード/ソフト販売まで、ビジネスに必要なすべての IT サービスをフルラインアップで提供。また、住友商事をはじめとする顧客の世界各国における IT システムとネットワークのサポート実績を活かし、グローバル IT サービス カンパニーとして、さらなる飛躍を目指している。