社員の仕事と暮らし、健康を支える新オフィスで情報共有の基盤を強化 楽天株式会社

ホッピービバレッジ株式会社

課題

  • 事業規模の拡大、社員数の増加により、オフィスが不足
  • 複数のオフィス(ビル)間の移動が負担となり、日々のコミュニケーションが悪化
  • 社員の生活もサポートし、健康を大切にすることを重視
  • ワイヤレス LAN のキャパシティが枯渇

ソリューション

  • すべての会議室、オープン スペースに Cisco TelePresence シリーズを設置して、いつでも利用できる環境を整備
  • ワイヤレス LAN を強化して、安定した高速アクセスを実現
  • 基幹ネットワークは 10G 化して帯域を確保
  • Cisco ACS、Cisco PI でセキュリティと運用管理面も強化

結果・効果

  • オープンなオフィスで社内のコミュニケーションが活性化
  • ビデオ会議システムを活用した情報共有、意志疎通が促進
  • 導入した各システムの運用をサポートし、より活用を進める
シスコを選んだのは、これまでの資産を有効に活かしたいと考えたこと、またサポート体制や製品のクオリティを含めたトータルな観点で優れていると判断しました。
佐藤 ニール 氏
楽天株式会社
執行役員 グローバルオペレーション部 ジェネラルマネージャー
コーポレート情報技術部 ヴァイスジェネラルマネージャー

Concept

今回の取り組みについてご紹介します。

Office

新しいオフィス『楽天クリムゾンハウス』をご紹介します。

Interview

シスコのソリューションによって業務がどう変わったか、現場の声をお聞きください。

楽天株式会社
http://corp.rakuten.co.jp/     

本社所在地 東京都世田谷区玉川1-14-1 楽天クリムゾンハウス
設立 1997 年 2 月 7 日
資本金 203,587 百万円(2015 年 12 月 31 日現在)
業種 サービス業
インターネット サービス事業、金融サービス事業、通信事業、プロ スポーツ事業など
規模 従業員
単体:5,138 名
連結:12,981 名
(2015 年 12 月 31 日現在)
※ 使用人兼務取締役、派遣社員およびアルバイトを除く就業人員ベース

楽天株式会社楽天グループは、e コマース、トラベル、通信、電子書籍、銀行、証券、クレジット カード、電子マネー、物流、ポータル&メディア、オンライン マーケティング、プロ スポーツなど、消費者および企業向けの各種サービスを提供する世界でも有数のインターネット サービス企業です。現在、アジア、ヨーロッパ、南北アメリカ、オセアニアにて事業を展開しています。創業は 1997 年。本社を東京に、全世界で 約 1 万 3,000人の従業員およびスタッフを擁します。

Solution

楽天クリムゾンハウスを支えるシスコ ソリューション

コラボレーション
  • Cisco TelePresence SX シリーズ/EX シリーズ 450 台以上
    Cisco TelePresense IX シリーズ 3 台
Cisco TelePresense IX シリーズ
Cisco Unified IP Phone 7841
  • Cisco Jabber for Windows/Mac
  • Cisco WebEx Meeting Center
  • Cisco Unified Communications Manager(Unified CM)
  • Cisco Unified IP Phone 7841 2,500 台
  • Cisco Enterprise Agreement for Collaboration(3 年)
ワイヤレス LAN
  • Cisco Aironet 3700 シリーズ アクセス ポイント 732 台
  • Cisco 5508 ワイヤレス コントローラ 16 台
  • Cisco Mobility Services Engine
セキュリティ
  • Cisco Identity Services Engine
基幹ネットワーク
Cisco Catalyst 6807XL スイッチ
  • Cisco Catalyst 6807XL スイッチ 2 台
  • Cisco Catalyst 3650 シリーズ スイッチ 205 台
運用管理
Cisco Prime Infrastructure
  • Cisco Prime Infrastructure

メディアの選択